林遣都の本名や韓国のハーフについて調べてみた!結婚した嫁や子供についても

  • 林遣都は1990年12月6日生まれ
  • 映画「バッテリー」で俳優デビューでした
  • 大島優子さんと結婚を発表した

林遣都のプロフィール


名前 林遣都 (はやし けんと)
職業
所属事務所
誕生日 1990年12月6日
年齢 31歳
身長 173cm
血液型 O型
出身地 滋賀
外部リンク

 

性格

  • 真面目
  • 人見知り
  • シャイ

仕事に対して真面目で、同性愛者の役を演じたときには芸の本場である新宿二丁目へ足を運んで勉強するほど真面目な一面があります。

反面、人見知りでシャイな性格なので、主演ドラマの撮影初日にはプレッシャーを感じ、泣いてしまったことを明かしました。

 

特技

  • 書道
  • 野球

小学生のときに書道を始め1級を取るほどの実力で、コメントやサインで字のきれいさを披露しています。

野球は小学生の頃からやっていて、主演デビュー作「バッテリー」では、野球の実力を発揮しました。

趣味

  • ギター
  • サーフィン

中学高校時代に少しバンドをしていて、担当がギターを一瞬かじっていて、俳優になってからもギターを弾く役柄があり、練習を重ねたことを明かしています。

またサーフィンは役者になってから習っていて、教えてくれた先生からは「体が柔らかく、力強いサーフィンをするタイプ」だと言われていました。

韓国のハーフなの?

林遣都はくっきりとした二重幅や鼻の高さ、白い肌からハーフのように見えますが、ハーフではありません。

「韓国」というワードでよく調べられていますが、過去にお付き合いしていた中村ゆりさんという女性が、在日韓国人だったので、調べられるようになりました。

本名

「林遣都」という名前は、本名です。

「遣都」という名前には、遠い都に出て何か大きなことを成し遂げるような、立派な人物になってほしいという意味が込められています。

滋賀から東京に出て、役者として活躍しているので、名前の通りに成長していると言えるでしょう。

デビューのきっかけ

2005年、中学3年生の修学旅行で班行動をしていたときに、渋谷駅の山手線ホームでスカウトされました。

スカウトマンは一緒の車両に乗っていたようで、渋谷駅に着く前から目をつけられていたと明かしています。

芸能界でデビューすることは想像していませんでしたが、スカウトから2年後に映画デビューを果たしました。

林遣都の生い立ちや経歴

林遣都は1990年12月6日生まれ、滋賀県出身です。

幼少期は人見知りでしたが、とてもひょうきんな子どもで、家族写真には可愛らしい変顔で写っていることが多くありました。

小学生のことから書道と野球を始めていて勉強もできたので、スポーツも勉強もできる文武両道な生徒だったのでしょう。

中学3年生のときに修学旅行で訪れた渋谷駅でスカウトされ、こんなチャンスはめったにないと思い、事務所に所属しました。

中学時代はモデルとして活動していて、ローティーン向けファッション誌「ラズベリー」の彼氏役としてたびたび登場。

高校生になり本格的に芝居を始め、高校1年生の終わりには映画「バッテリー」で俳優デビューにして主演を勝ち取りました。

いきなりの主演作でしたが演技が高く評価され、日本アカデミー賞新人賞を受賞し、デビューしてすぐに俳優として注目を集まています。

急に売れっ子俳優になったため、高校生の青春を謳歌できずストレスを抱えてしまいますが、高校卒業後は大学に進学せず、俳優として芸能活動に専念すると決意しました。

高校卒業後に上京したことで、より出演数も増え、演技派人気俳優としての道を進んでいます。

またプライベートでは2021年にAKB48の元メンバー・大島優子さんと結婚したことを報告しました。

出身校・学歴

  • 滋賀県 大津市立逢坂小学校 卒業
  • 滋賀県 大津市立内出中学校 卒業
  • 滋賀県 比叡山高校 卒業

小学校の思い出は給食で、週3回出るご飯が必ず麦ごはんで日常的に食べていました。

中学校では英語で学年1位の成績を取るほど優秀で、スポーツもできたので文武両道な学生時代でした。

高校生のときは、芸能の仕事をしている人が他におらず、先生や周りの生徒に違う目で見られていたので、青春を謳歌できず、冷めた高校生活を送っています。

父や兄など家族構成について

林遣都は両親と2歳年上の兄、3歳年下の妹の5人家族です。

子どもの頃からとても家族仲がよく、毎年正月には家族そろって神社に初詣に行くことが恒例だったと明かしています。

父親は中国語を話すことができて、中華料理店では中国語ですべてのメニューをオーダーするほどの実力、いい意味でいい格好しいな父親でした。

母親はとても美人で、林遣都の人気が出たことが嬉しくて、パソコンで調べるほど芸能活動を応援しているような優しい母親です。

兄は幼少期、やんちゃで破天荒なタイプでしたが、林遣都とは2人でウルトラマンごっこをして遊んでいるほど仲良しでした。

逆に妹とは幼少期よくケンカをしていて、林遣都が先に泣いていたと明かしています。

結婚した嫁は大島優子で子供はいる?

林遣都は2021年7月29日に大島優子さんと結婚を発表しました。

2人の出会いは2012年に公開された映画「闇金ウシジマくん」で、そのときから仲のいい友人でした。

その後、2019年から放送されたNHK朝の連続テレビ小説「スカーレット」で急接近し、交際をスタート。

周囲に交際を知られることなく、1年ほどのお付き合いを経て結婚したことを発表しています。

現在、大島優子さんが妊娠したという情報はまだありません。

今後、素敵な報告があることを楽しみにしておきましょう。

バッテリーでの評判

バッテリーは2007年に公開された、あさのあつこさん原作の小説を実写化映画です。

中学入学を控えた春休みに岡山県に引っ越してきた原田巧とそこで出会った同級生・永倉豪がバッテリーを組み、登場人物が人として成長していく過程を描いた、友情と成長ストーリーです。

林遣都は主演で、誰もが認める天才投手・原田巧役を演じました。

努力を怠ったことがなく、旧相は140km/h以上出るほどの実力はありますが、プライドが高く自信を全く隠そうとしないので、周囲と衝突することが多いという役柄です。

ファンや視聴者からは、

  • 林遣都くんの巧見て一瞬で黙った私でした。
  • 当たり前に林遣都くんに惚れた
  • 目尻の鋭さが完璧に原田巧だった

といったように、原作ファンが多かったにも関わらず、デビュー作で無名の林遣都に絶賛の声が多く上がっていました。

犬部!での評判

犬部!は、2021年に公開された映画です。

獣医学部に実在した「犬部」を元に描いていて、動物保護というテーマと真摯に向き合い、命の大切さ、動物の未来を守ろうとする人々の気高さを美しく描いた人円と動物の心温まるストーリーです。

林遣都は、犬部を創設した主人公・花井颯太役を演じました。

子どもの頃から大の犬好きで、獣医師となってもその信念は変わらないという役柄でした。

林遣都の出演番組

  • 映画(短編映画含む)
  • ドラマ(WEBドラマ含む)
  • 舞台
  • ドキュメンタリー
  • CM
  • 広告
  • MV
  • ラジオドラマ
  • 劇場アニメ
  • DVD
  • その他

 

映画(短編映画含む)

  • 劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜(2019年8月23日、東宝) – 牧凌太 役
  • 私をくいとめて(2020年12月18日、日活) – 多田くん 役
  • 犬部!(2021年7月22日、KADOKAWA) – 主演・花井颯太 役
  • 護られなかった者たちへ(2021年10月1日[31]、松竹) – 蓮田智彦 役
  • 恋する寄生虫(2021年11月12日、KADOKAWA) – 主演・高坂賢吾 役

 

ドラマ(WEBドラマ含む)

  • 世界は3で出来ている(2020年、フジテレビ) – 主演・望月勇人、泰斗、三雄 役(1人3役)
  • 姉ちゃんの恋人(2020年、関西テレビ・フジテレビ) – 吉岡真人 役
  • ドラゴン桜 第2シリーズ(2021年、TBS) – 坂本智之 役
  • 愛しい嘘~優しい闇~(2022年 – 、テレビ朝日) – 雨宮秀一 役
  • 失恋めし(2022年・Amazonプライム、2022年・読売テレビ)

 

舞台

  • 熱帯樹(2019年)
  • シス・カンパニー公演「風博士」(2019年)
  • 坂元裕二 朗読劇2020「忘れえぬ 忘れえぬ」、「初恋」と「不倫」(2020年)
  • フェードル(2021年) – イッポリット 役
  • シス・カンパニー公演「友達」(2021年) – 長男 役

 

ドキュメンタリー

  • BS日テレ開局10周年特別番組「世界水紀行スペシャル 水と氷の大地 林遣都アラスカを行く」(2010年、BS日テレ)
  • チキュウノハテ〜星降る砂漠と幻の花園・南米大陸へ〜(2014年、中部日本放送制作、TBS系列) – ロケリポーター
  • ノンフィクションW 少年たちが“リトル・ダンサー”になる瞬間 〜日本版 ミュージカル「ビリー・エリオット」〜(2017年、WOWOWプライム) – ナレーション

 

CM

  • 日本マクドナルド(2018年)
  • クラシエフーズ フリスク ネオ(2019年9月9日 – )※WEB動画
  • デューダ(2020年・2021年)
  • 明治「明治プロビオヨーグルトR-1」”体調一番地”シリーズ(2020年11月26日 – ) – 町で暮らす会社員 役
  • ジョンソン・エンド・ジョンソン ワンデー アキュビュー(R)

 

広告

  • ワオ・コーポレーション 『マイ速』( – 2009年8月) – イメージキャラクター
  • サントリー ミルミクス(MILMIX)(2011年1月 – ) – イメージキャラクター

 

MV

  • YUI「Laugh away」(2008年)
  • YUI「SUMMER SONG」(2008年)
  • YUI「GLORIA」(2010年
  • YUI「U-niform」(2011年)
  • Mr.Children「Your Song (Original Story)」[77](2018年10月)

 

ラジオドラマ

  • FMシアター「ウィニングボール」(2011年、NHK徳島放送局) – 主演・神崎 役
  • FMシアター「ステップを聴かせて」(2018年) – 主演・進藤聡太 役
  • 特集オーディオドラマ「ピンザの島」(2017年、NHK-FM) – 主演・涼介 役
  • 稲村ジェーン2021~それぞれの夏~(2021年、ニッポン放送 / 8月29日、TOKYO FM) – 主人公・ヒロシ 役

 

劇場アニメ

  • 遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS(2016年4月23日) – 藍神 / ディーヴァ 役

 

DVD

  • 7days,backpacker「林遣都、ベトナム>>カンボジア編」(2009年、東宝)

 

その他

  • 『HiGH&LOW g-sword』アニメーションDVD付き特装版 フラッシュアニメ(2017年) – 日向紀久 役

受賞歴

  • 『バッテリー』第31回日本アカデミー賞 新人俳優賞
  • 『バッテリー』第81回 キネマ旬報ベスト・テン 日本映画新人男優賞
  • 『バッテリー』第22回 高崎映画祭 最優秀新人賞
  • 『バッテリー』第17回 日本映画批評家大賞 最優秀新人賞
  • 第22回日刊スポーツ・ドラマグランプリ 助演男優賞 (『おっさんずラブ』、2018年)

演技派俳優・林遣都についてまとめました。

映画「バッテリー」で華々しいデビューを飾ってから、安定して作品に出演しています。

プライベートでも結婚を発表し、勢いに乗っているので、今後の活躍にも期待しましょう。