江口洋介の妻は森高千里で息子がいるの?ロン毛時代もイケメンでヤバい

  • 江口洋介は1967年12月31日生まれ
  • 「東京ラブストーリー」や「101回目のプロポーズ」等、多くのテレビドラマで主演を演じた。
  • 2022年には映画「コンフィデマンJP-英雄編-」に出演予定である。

江口洋介のプロフィール


名前 江口洋介 (えぐちようすけ)
職業
所属事務所
誕生日 1967年12月31日
年齢 54歳
身長 185cm
血液型 O型
出身地 東京
外部リンク

 

性格

  • 天然
  • 優しい
  • 誠実

江口さんは天然な面があるようで、過去のバラエティーにおいて出演した映画のネタバレをしてしまうというハプニングがあったんだとか。

そんな一面がある一方で、とても真面目で誠実な性格であるようです。

過去に医療ドラマの医師役で出演した際、実在する病院の撮影だったようですが、手術を控えた少年に直接エールを送ったといったエピソードがあります。

本来なら撮影中の接触は断ってる中で、江口さん自身が希望してエールを送ったとのことです。

 

特技

  • 料理

江口さんは過去のインタビューで手料理が得意と語っており、和食にハマった記事は鯛の煮つけやあさりの味噌汁等を作ったんだとか。

また、カレーも得意で、インドに行きターメリックに夢中になり、アレンジして料理するようです。

趣味

  • バスフィッシング
  • スノーボード
  • バイク
  • ゴルフ

日ごろからバス釣りをたしなんでいるようで、シマノの釣り具のCMに出演したこともあるんだとか。

また、バイク歴は20年以上であり、愛車のバイクを所有しています。

ただ、過去ガソリンスタンドで車との接触を回避した際に転倒し、全治2か月の骨折をしてしまったこともあるんだとか。

デビューのきっかけ

江口さんは1986年にテレビドラマ「早春物語」の出演がデビュー作でした。

その後1987年に東映映画「湘南暴走族」で主人公に抜擢され、一躍有名となりました。

その後「東京ラブストーリー」や「101回目のプロポーズ」等、多くのテレビドラマで主演を任されブレイクを果たしました。

江口洋介の生い立ちや経歴

江口洋介さんは、東京都出身の1967年12月31日生まれです。

家族構成は、父親・母親・弟さんの4人家族です。

父親は建築関係の仕事をされているようです。

中学生時代は太っていたようで、苗字とでぶっちょをかけてえぐっちょと呼ばれていたんだとか。

高校生時代から芸能界を目指すようになったようで、そのころから歌のレッスンを始めています。

高校卒業後は芸能界を目指すため大学にはいかず、芸能事務所に所属されたようです。

江口洋介の実家について

江口さんの実家は、東京都北区にあり喫茶店を経営されているようです。

付近には東京外語大学があり、学生のお腹をみたしてるんだとか。

多くの人が訪れているようでして、人気店のようです。

また、弟さんが実家を継いだとのうわさもあり、ツイッターをみると弟さんが経営されているような情報もあります。

出身校・学歴

  • 東京都北区西ヶ原小学校 卒業
  • 北区立飛鳥中学校 卒業
  • 駒込高校普通科 卒業

中学生時代は太っていた江口さんですが、高校時代は毎日10km走るダイエットを行い、20キロ痩せたという話があります。

また、当時は相当荒れていたようで、喧嘩は日常茶飯事だったと言います。

結婚した嫁は森高千里で息子がいる?


江口さんと森高さんの馴れ初めは、1995年にラジオ番組「千里の道も一歩から」で江口さんがゲスト出演したことがきっかけです。

その後1999年に二人は結婚しました。

その後二人の子供に恵まれ、2000年に長女が誕生し、2002年に第二子となる長男が生まれました。

2021年現在では長女は大学三年生、長男は大学一年生となり、楽しい学生生活を送っているようです。

るろうに剣心での斎藤一役は違うと言われる理由は?


映画「るろうに剣心」は、江戸の幕末に人切り抜刀斎とよばれた伝説の剣士「緋村剣心」について、明治維新後の様々な強敵との闘いを描いた作品です。

江口さんは、幕末に活躍した新選組の三番隊隊長であり、明治維新後は警官となった「斎藤一」を演じています。

斎藤一といえば、「悪・即・斬」を信念として掲げ新選組の中でも特に猟奇的であり、原作ではクールな印象を受けます。

一方で実写では少し饒舌なところがあるのと、クールというよりかは熱い印象に代わってしまっています。

江口さんの演技そのものはかっこいいという評判がある中で、原作をよく知る人からすると少し違うようなイメージもあるようです。

ファンの間では松田龍平さんがはまり役なのではないかといわれています。

江口洋介はロン毛が似合う!

若いころはロン毛で役を演じていた江口さんですが、改めてみると本当にに合っていてイケメンですよね!

ドラマ「東京ラブストーリー」や「101回目のプロポーズ」でロン毛の江口さんが演じており、今でもロン毛の俳優さんといえば、江口さんの名前が挙がるほどです。

ファンの中でもこの時代の江口さんがかっこいいという方がtwitterなどのSNSで多く見かけました。

江口洋介の現在

江口さんは2021年にはドラマ「ネメシス」、2022年には映画「コンフィデマンJP-英雄編-」、「一度も撃ってません」に出演予定です。

また、2016年よりライブ活動を行っており、2020年には渋谷のtsutaya- O-westでワンマンライブを行うなど、俳優業の傍ら音楽活動を精力的に行っているようです。

1988年に実はシンガーソングライターとしての活動を行っており、俳優業に専念したいという理由で1999年に休止したものの、再び活動への思いが再燃したようです。

一方、脳梗塞ではないかとう噂も流れましたが、公式からの発表もないことや、様々な精力的に活動していることからデマであると思われます。

江口洋介の出演番組

  • テレビドラマ
  • 映画
  • 舞台
  • 劇場アニメ
  • 吹き替え
  • ラジオ
  • 雑誌
  • その他テレビ番組
  • CM

 

テレビドラマ

  • ストロベリーナイト・サーガ(2019年4月11日 – 6月20日 フジテレビ) – 勝又健作 役
  • 永遠のニㇱパ 〜北海道と名付けた男 松浦武四郎〜(2019年6月7日 NHK-北海道先行/NHK) – 大久保利通 役
  • 天使にリクエストを〜人生最後の願い〜(2020年9月19日 – 10月17日 NHK総合/NHK BS4K) – 島田修悟 役
  • 七人の秘書(2020年10月22日 – 12月10日 テレビ朝日) – 萬敬太郎 役
  • ネメシス(2021年4月11日 – 6月13日 日本テレビ) – 栗田一秋 役

 

映画

  • 人生の約束(2016年1月9日公開 東宝) – 渡辺鉄也 役
  • 孤狼の血(2018年5月12日公開 東映) – 一ノ瀬守孝 役
  • 孤狼の血 LEVEL2(2021年8月20日公開 東映) – 一ノ瀬守孝 役
  • BLEACH 死神代行篇(2018年7月20日公開 ワーナー・ブラザース映画) – 黒崎一心 役
  • コンフィデンスマンJP -ロマンス編-(2019年5月17日公開 東宝) – 赤星栄介 役
  • コンフィデンスマンJP -プリンセス編-(2020年7月23日公開 東宝) – 赤星栄介 役
  • コンフィデンスマンJP -英雄編-(2022年1月14日 東宝) – 赤星栄介 役
  • 一度も撃ってません(2020年7月10日公開 キノフィルムズ) – 守山秀平 役

 

舞台

  • 12人の優しい日本人(2005年11月 – 12月 パルコ劇場 / 2006年1月 シアタードラマシティ)
  • どん底(2008年4月 シアターコクーン)
  • SHINKANSEN☆RX『五右衛門ロック』(2008年7月 新宿コマ劇場 / 2008年8月 大阪厚生年金会館)
  • シダの群れ(2010年9月 シアターコクーン/ 2010年10月 シアターBRAVA!)

 

劇場アニメ

  • ひるね姫 〜知らないワタシの物語〜(2017年3月18日公開 ワーナー・ブラザース映画) – 森川モモタロー / ピーチ 役

 

吹き替え

  • ライオン・キング(2019年8月9日公開) – スカー 役

 

ラジオ

  • 江口洋介のスーパーギャング(1991年10月 – 1992年3月 TBSラジオ)

 

雑誌

  • OCEANS(2007年11月 – 2009年10月)TBSラジオ

 

その他テレビ番組

  • 邦ちゃんのやまだかつてないテレビ(フジテレビ)TBSラジオ
  • 日経スペシャル ガイアの夜明け(2010年1月 – 2019年12月 テレビ東京)
  • 世界びっくり旅行社(2012年4月 NHK総合)
  • テレビ東京開局50周年記念番組 地球ドック 〜宇宙から今の地球を健康診断〜(2014年4月 テレビ東京)
  • BBC EARTH 2013 アフリカ 遥かなる大地(2013年8月24日 – WOWOWプライム) – ナレーション
  • アイアンロード ~知られざる古代文明の道~ (2020年1月13日 NHK総合) – ナビゲーター

 

CM

  • 三井不動産レジデンシャル 東京ワンダフルプロジェクト VIEW篇(2013年)
  • SKYMARK(2014年)
  • レイコップ・ジャパン「レイコップRS2」(2015年)
  • DMM.make DISPLAY 4K液晶ディスプレイ(2016年)
  • NTTドコモ「ギガホ・ギガライト」(2019年5月17日 – )

受賞歴

  • 第20回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演男優賞
  • 第30回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演男優賞
  • 第44回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演男優賞
  • 第25回 日刊スポーツ・ドラマグランプリ・春ドラマ 助演男優賞

イケメン男優の代表格である江口洋介さんの紹介でした。

今後も江口の活躍に期待しましょう!