望月歩の子役時代やジャニーズ出身の噂を調べてみた!熱愛彼女についても

  • 望月歩さんは2009年9月28日生まれ
  • 宮崎あおいさん、30年ぶりのマクドナルドの新CMにて共演
  • 2021年10月期のテレビ朝日ドラマ「消えた初恋」に豊田駿役として出演
  • 2022年7月1日からテレビ東京系で放送開始のドラマ「量産型リコ -プラモ女子の人生組み立て記-」に高木真司役で出演

望月歩のプロフィール


名前 望月歩 (もちづきあゆむ)
職業
所属事務所
誕生日 2000年9月28日
年齢 21歳
身長 180cm
血液型 A型
出身地 長崎
外部リンク

 

性格

  • 人懐っこい
  • 負けず嫌い
  • ムードメーカー

望月さんはドラマ「鈍色の箱の中」のインタビューの中で、自身の性格のことを「ムードメーカー気質のはずが、現場では根暗と思われがちな残念な性格」と語っています。

どうやら人と話すこと自体は好きだけど、微妙な年齢差の方との会話は苦手なようです。

たしかに自分よりも1、2歳の年の差がある人のほうが、年齢の差を埋めるのにむずかしいところがありますよね。

望月さんも相手の方に気を遣って、フランクに話しかけらず会話が弾まないと感じるところがあるのだとか。

ただ、相手のことを思いやるからこその悩みなのではないでしょうか。

いつか年の差を気にせず、望月さんのムードメーカーなところが誰に対しても発揮できる日がくることを祈っています。

 

特技

  • 乗馬
  • 空手

なんとなく落ち着ている印象のある望月さんですが、特技は乗馬や空手などのアクティブな活動が多めです。

なかでも乗馬が特技というのは珍しいですよね。

どうやら2016年に公開された映画「真田十勇士」の撮影がきっかけのようです。

乗馬の魅力に惹かれ、特技になるほど打ち込んだといいます。

大河ドラマや戦闘もののドラマや映画で、望月さんの乗馬シーンがみられるかもしれません。

望月さんの今後の活躍でぜひとも、見てみたいですね。

趣味

  • ゲーム
  • 映画
  • 銭湯や温泉
  • 失恋ソング

望月さんはインタビューを通して、ゲームや映画が趣味であると答えています。

特に好きな映画はバッドエンドの作品で、観終わった後に襲ってくる感情の波が好きなのだそうです。

印象的だった作品として「縞模様のパジャマの少年」をあげています。

また、湯船につかるのが好きで、銭湯や温泉にもよく行くのだとか。

そして、夜道に散歩しながら失恋ソングを聞くのも好きだと語っています。

一体、どんな失恋ソングを聴いているのか気になりますね。

本名

望月さんの本名は「大西健誠(おおにしけんせい)」といいます。

望月さんは子役としても活躍していましたが、そのときは本名で活動しています。

その後、望月さんは小学校を卒業するときに芸能事務所を移籍。

その後、芸能活動を休止し、中学2年生で再デビューを果たしました。

再デビューの折に名前が現在の「望月歩」に変わったようです。

デビューのきっかけ

もともと子役時代から活躍していた望月さんですが、小学校卒業後、少しの間芸能活動を休止していました。

しかし、2014年公開映画「ソロモンの偽証」のオーディションに参加しています。

約1万人が参加した中から見事、遺体となって発見される中学生・柏木卓也役に選ばれたことをきっかけに再デビューを果たします。

望月歩はどんな人?生い立ちや経歴について

望月歩さんは2000年9月28日生まれの、長崎県出身です。

子役として活動もしていたので、なんとなく見たことがあるなんて方も多いのではないでしょうか。

ちなみに、子役時代は大河ドラマ「平清盛」やアニメ映画「おおかみこどもの雨と雪」に出演していました。

そんな望月さんですが、幼少期は「嵐」が好きで、アイドルやジャニーズにも憧れていました。

憧れの「嵐」に近づくために通っていたダンス教室で芝居をする機会があり、そこから俳優を目指すようになります。

小学校卒業後は芸能界活動を休止するものの、中学生のころに応募した映画「ソロモンの偽証」のオーディションに合格したことをきっかけに再デビューを果たしました。

その後は朝ドラ「エール」や「コウノドリ」「3年A組―今から皆さんは、人質です―」といった話題作に次々と出演している、今勢いのある若手実力派俳優です。

出身校・学歴

  • 日出高校

望月さんは、2022年現在21歳となっていますが、大学には進学していません。

どうやら「ソロモンの偽証」に出演していた中学生の時点で、大学には進学せず俳優業一本で進むことを決めていたようです。

また、小学校や中学校に関しても非公開にしているらしく、詳しい学校名はわかりませんでした。

唯一、高校だけは日出高校であることが明らかとなっています。

高校時代の同級生には、お笑い芸人ますだおかだの岡田圭右さんの娘である岡田結実さんや濱田龍臣さんがいます。

高校2年生の後半からバレーボール部に所属していた望月さん。

望月さんと仲が良かった友人が立ち上げたことから入部したのだといいます。

アルバイト経験がない望月さんは、学生時代にアルバイトに憧れていました。

やってみたいアルバイトとして挙げたのは、UberEatsの配達員です。

ジャニーズ出身なの?

望月さんはジャニーズ出身ではありません。

では、なぜそんな噂がでたのでしょうか。

理由は、幼少期の望月さんの夢にあるようです。

望月さんは子どものころに「嵐」が好きで、将来は「アイドルになりたい」「ジャニーズに入りたい」と思っていました。

そんな憧れの「嵐」に近づくために、小学校1、2年生から小学6年生までダンス教室にも通っていたそうです。

しかし、このダンス教室で知り合った人を通じて、望月さんは芝居に興味を持ち、俳優を目指しはじめます。

望月さんの俳優デビューの原点に、ジャニーズへの憧れが関係していたのですね。

子役時代について

子役時代の望月さんは、福岡にある「JOKAR Entertainment」に所属していました。

望月さんの本名に関する記事でも伝えた通り、「大西健誠」という名前で活動しています。

映画「おおかみこどもの雨と雪」や大河ドラマ「平清盛」(平資盛の幼少期)に出演し、その高い演技力で多くの方の注目を集めていたようです。

憧れの「嵐」に近づくために始めたダンス教室で芝居と出会い、興味を持ったことをきっかけに子役デビューを果たしています。

兄弟や家族構成について

望月さんには4歳年上の兄、大西勇哉(おおにしゆうや)さんがいらっしゃいます。

望月さんはもともと、大西健誠(おおにしけんせい)という名前で福岡の芸能事務所に所属していました。

そのとき、兄も一緒に事務所に所属し、子役として芸能活動をしていたことがわかっています。

2012年の大河ドラマ「平清盛」では兄弟で出演し、九州では「東京で勝負できるレベルの兄弟」と名をはせていたようです。

しかし残念ながら現在は芸能活動を行っておらず、大西勇哉さんの現在の職業や私生活に関する情報を得ることはできませんでした。

彼女の存在は?

現在21歳で、数多くのドラマや映画で活躍中の望月さん。

彼女がいるのか、気になる方も多いのではないでしょうか。

そこで、望月さんの彼女や恋愛に関する情報を調べてみました。

結論として、望月さんに現在、彼女の噂はありませんでした。

むしろ、恋愛の噂が流れたこと自体、一度もありませんでした。

そんな望月さんの好きな女性のタイプは、「趣味合う子」だそうです。

望月さんはゲームや映画が好きらしく、一緒に趣味を楽しめる女性がタイプとのこと。

また、天然でホワッとした雰囲気の柔らかい人がいいそうです。

出演作品の評判

望月さんが出演した作品で話題になったのは、以下3作品です。

  • コウノドリ
  • 消えた初恋
  • ドラゴン桜

コウノドリでの評判

コウノドリは、2017年10月期にTBSテレビで放送されたテレビドラマです。

産婦人科医で、謎のジャズピアニストの主人公・サクラを中心とした医療スタッフと「聖ペルソナ総合医療センター」にやって来る妊婦とその家族が生まれてくる、一方で消えてゆく小さな「命」と向き合うヒューマン医療ドラマです。

望月さんは中学2年生にして予定外の妊娠をする吉沢玲奈の相手役の元倉亮役を演じました。

中学生で経済的にも精神的にも自立していない亮は、吉沢玲奈に宿る子の父親でありながらも親としての責任を果たすには幼すぎるため、苦渋の決断をしなければならない、という役柄です。

ファンや視聴者からは、

  • 10代の若い女の子が妊娠するお話が感動的です
  • 若年妊婦に命の重さを考えさせられる
  • 生んだ子を連れていくシーンに悲しさと辛さで胸が痛む

といったように、妊娠、出産に伴う痛みや苦しみも経験できず、父親としての責任も負うことができない男子中学生の無力な姿を見事に演じきり、中学生2人では背負いきれない命の尊さと重さを実感し、感動したという声が多く上がっていました。

消えた初恋での評判

消えた初恋は、2021年10月期にテレビ朝日で放送されたテレビドラマです。

高校生の青木想太が片思い中のクラスメイト・橋下美緒をかばうために、硬派な男子・井田浩介に恋していると勘違いされることから始まるラブコメディです。

望月さんは井田の幼馴染で同じバレー部の豊田駿役を演じました。

「ほっとけない病」で相手の期待に応えようとしすぎる井田に対して真っすぐに向き合うよき相談相手、という役柄です。

ファンや視聴者からは、

  • 豊田くん、本当に優しくて素敵な幼馴染!!
  • 豊田くんの性格、かっこよくて素敵~
  • 井田くん、こんな友達二度と現れないから大切にしなさい!

といったように、青木との関係に悩む井田に対してアドバイスをする場面がが特に好評で、真摯に人と向き合う豊田の性格が素敵、という声が多く上がっていました。

ドラゴン桜に出演してた?

ドラゴン桜は、2021年4月期にテレビ朝日で放送されたテレビドラマです。

細田佳央太さんや南沙良さん、といった勢いのある若手俳優、平手友梨奈さんや高橋海人さんといったアイドルとしても活躍している方が出演し、大きな話題となりました。

そんな話題作に望月さんも出演するのではと噂にもなったほど。

というのも、「ドラゴン桜」の公開を盛り上げるために作成された広告のシルエットのひとりが望月さんなのではないかと思った人が多くいたためです。

https://www.cyzo.com/wp-content/uploads/2021/03/DORAGONZAKURA.jpg

なかでも特に勘違いが多かったのが、鈴鹿央士さんのシルエットです。

年齢も身長もほとんど変わらない2人なので、雰囲気も似ているのかもしれません。

https://manimanilife.com/wp-content/uploads/2021/03/cats-21.jpg

さらに、鈴鹿さん自身も映画「蜂蜜と遠雷」やドラマ「MIU404」といった話題作に出演し、演技派の新人俳優として注目を集めているので、なおさら望月さんとダブってしまった人も多いのだと思います。

いつか、望月さんと鈴鹿さんが共演する、なんて日も遠くないかもしれませんね。

受賞歴

  • 第19回TAMA NEW WAVE ベスト男優賞(『向こうの家』)

子役時代から高い演技力が評価され続けている望月さん。

初期の作品ではどちらかというと、影のある難しい役柄が多いような気がしますが、最近はコミカルな役や重要な脇役まで、かなり役のふり幅が増しているように感じます。

これからも数多くの作品を通して、望月さんのさまざまな役柄を演じきる場面を目にしていきたいですね。