黄皓(こうこう)のプロフィールまとめ

  • 黄皓は1986年9月23日生まれ
  • 10代で中国から来日し、日本の大手企業での勤務を経て起業した実業家
  • 4か国語を操る4代目バチェラー

黄皓(こうこう)のプロフィール


名前 黄皓 (こうこう)
グループ・所属
職業
誕生日 1986年9月23日
年齢 35歳
身長 181cm
血液型 B型
出身地 中国
外部リンク

黄皓(こうこう)の経歴

黄皓は1986年9月23日生まれで中国湖南省長沙市出身。

中国国内では貧困層が目立つ地域で、唐辛子の産地として有名な場所です。

黄皓が生まれ育った環境も、ボロボロの団地で自宅の周辺には綺麗に整備された道はなく、両親は出稼ぎに出たり起業と倒産を繰り返していたとのこと。

両親の収入も安定していなかったため、黄皓は祖父と中国で暮らしており、家族はバラバラに暮らしていました。

日本出稼ぎに出た両親に呼ばれ、半年くらい日本の学校に通ったりするという生活をしていたこともありましたが、そこでは「中国人」とからかわれいじめにあったていたことも告白しています。

本格的に日本へやってきたのは16歳のとき。

はじめは言葉の壁に苦労したそうですが、並々ならぬ努力で克服し、今では4ヶ国語を操るまでになりました。

高校卒業後は日本の早稲田大学に進学し、その後は三菱商事株式会社に就職。

金属グループに所属会社に配属され、入社5年目でメキシコへ駐在していました。

当時、仕事を続けていくべきか悩んでいた黄皓でしたが、父親が病で倒れ会社を継ぐために退職する決意をします。

父の貿易系の会社を引き継ぐと、同時に自身の会社も立ち上げるという敏腕ぶりを発揮しました。

現在、黄皓さんは上海で貿易や運送関係の会社を経営し、日本ではパーソナルサロンを経営してる実業家となり、4代目バチェラーに就任するしました。

黄皓という名前は本名ですが、中国での呼び方は『コウコウ』ではなく『ホワン(ファン)・ハオ』です。

黄皓は様々なSNSを利用していますが、そのユーザーネームは『haohaohaokun』で統一されています。

中国語で『黄』は『ホワン(ファン)』、『皓』は『ハオ』と読むので

この事から、黄皓(コウコウ)さんの本名は『ホワン(ファン)・ハオ』だと言えます。

ユーザーネームの『haohaohaokun』は、自分の名前を現しているのでしょう。

黄皓という名前を『こうこう』と呼ぶのは、日本人が呼びやすいように変化させたものであり、日本で活躍するぞという決意の現れではないでしょうか。

 

出身大学や学歴

  • 私立錦城高等学校
  • 早稲田大学

小平市にある錦城高校は偏差値が66~70というかなりレベルの進学校。

2019年には早稲田大学・慶應義塾大学・上智大学・東京理科大学や学習院大学・明治大学・青山学院大学・立教大学・中央大学・法政大に400名以上輩出するなど、高い進学実績を誇っています。

黄皓は高校入学のタイミングで本格来日。

互角の壁に苦戦しながら必死に学業に向き合い、国内有数の名門大学である早稲田大学への入学を勝ち取ります。

早稲田大学商学部は偏差値70で国内はおろか、大学内でもハイレベルな学部です。

過去には竹下登元内閣総理大臣も卒業しています。

黄皓の学生生活のエピソードは語られていませんが、将来の事業にそなえ学び、充実した毎日を過ごしていたのではないでしょうか。

黄皓(こうこう)と三菱商事やメタルワンの関係は?

2009年に大手商社三菱商事に新卒で就職した黄皓は、貿易業務に関わる仕事を行っていました。

金属グループに配属されると、2010年には株式会社メタルワンに出向し、鉄鋼製品のトレーディングを担いました。

全ての取引をマネジメントできるようになった入社5年目の2015年には、メキシコへ赴任。

多様性に触れながら、過ごした1年間のメキシコ生活は今のビジネスにもとても生かされていると語っています。

黄皓(こうこう)はバチェロレッテでどんな感じだった?

バチェロレッテでは聡明な会話に、甘いマスクと鍛えられた肉体美で注目を集めた黄皓。

配信当初から初代バチェロレッテ福田萌子から最後の一人として選ばれる相手に有力視されていました。

終始冷静で、ポーカーフェイスだった黄皓でしたが、福田との関係が深まるにつれ、黄皓が感情をあらわにして泣いたシーンは視聴者に大きな印象を与えました。

「屋久島デートで泣いた時、彼女が本気で向き合ってくれて、ハグしてくれてぬくもりを感じ、初めて萌子さんに触れたので、すごいそそられましたね」と語り、黄皓自身にとっても大きな出来事でした。

最後の最後で本気で好きになるという切なさをかかえたまま、結局その感情を伝えられなかったそう。

結局最後まで残るも福田に選ばれることなく終わってしまい、「本当の自分をさらけ出すのが遅かった」と涙を飲みました。

黄皓(こうこう)はマツコ会議に出演していた

2019年3月には日本テレビ系で放送されている『マツコ会議』に、親友である初代バチェラーの久保裕丈とともに出演しています。

自らの運営する仕事の内容を紹介しており、ヒューマンプロデュースという言葉が話題となり会社のサーバーがダウンするほど話題になりました。

マツコ・デラックスとの掛け合いも心地よく楽しい番組になっています。

「アイドルと飲みたい」という黄皓に「正直でよろしい」と返したマツコ。

小気味いい2人のやりとりはとても面白かったです。

黄皓(こうこう)が婚約破棄した理由について

実は過去に婚約破棄をした経験がある黄皓。

婚約破棄についてバチェロレッテの予告動画で明らかにされましたが、その理由までは語られていません。

しかし、バチェロレッテを見た視聴者の間では「国際結婚がハードルとなって婚約破棄になったのではないか」と推測されています。

その根拠として、福田萌子の母親に「僕は中国籍ですが、国際結婚は大丈夫ですか?」という質問を投げ掛けたことが挙げられます。

「お墓とか名字とか…結婚となるといろんなことが関係するので」と続ける黄皓に、「そこまで考えるんですね」と福田の母親が驚くほどでしたが、「以前そのようなことを聞かれたことがあって」と答えた黄皓の過去を垣間見たような場面でした。

国際結婚はそれぞれの文化や習慣を理解しあいながら家族になっていくもの。

ご両親の心配も増すと判断し、婚約破棄の経験からから、黄皓は事前に国際結婚への意思を確認したり、お墓や名字のことまで考え誠実に向き合っているのだなと思いました。

【黄皓】はどんな人?

181cmの長身で、甘いマスクに鍛えられた肉体を持つ黄皓は現在35歳。

朝イチで行動し筋トレとサウナで自身をととのえ、セルフプロデュースに長けた実業家です。

現在は親友であり初代バチェラー久保裕丈の後に続き、4代目バチェラーとなりました。

 

性格

  • 自信家
  • 努力家
  • 家族思い
  • 能天気
  •    

黄皓はバチェロレッテ開始時からその華麗すぎる経歴とスペックの高さが抜きん出ていたため、相当な自信家で上から目線の発言も話題になりました。

1on1デートで選ばれなかった黄皓は、デートにこぎつけたライバルに対し

「まぁ、高みの見物かな。いってらっしゃいって感じで、悔しくないです」

余裕の発言。

また、バチェロレッテの福田を巡りいい争いをする参加者に対しては

「シンデレラで言うところの、ブスな姉たちが言い合ってるシーン位の話なのでどうでも良かったです」

と一蹴していました。

上から目線で自信家なせいか、誤解されやすい部分もありますが、それは黄皓自身コンプレックスが強く、それを克服するためにしてきた努力の賜物でしょう。

決して順分満帆だったわけではなく、努力をして手に入れた実力があるからこその自信なのです。

そんな黄皓はとても家族思いです。

父が倒れたときに自分が後を継ぐと決意し会社を大きくしたことや、母への変わらぬ優しさはSNSでも頻繁に発信されています。

特に妹に対しては溺愛すぎるほどの愛で、妹に初の彼氏ができたときはその悲しみをインスタグラムにぶつけていました。

また能天気で明るいイメージの黄皓は、自分が炎上したことを後から知ってもSNSで跳ね返してしまうという心のつよさがあります。

https://twitter.com/haohaohaokun/status/1316525247592505347?t=og_fdHs9feASvpiNUz_0_g&s=19

細かいことに振り回されない、大らかさで結果を残してきたのかもしれませんね。

 

特技

  • スポーツ
  • 4か国語話せる
  • 100㎏のバーベルを持ち上げられること
  • スポーツ万能で筋トレが得意の黄皓。

    「人の美のコンプレックスを解消したい」ということで、身体を整えそれぞれ一人一人に合ったプログラムを提供する事業を開始しました。

    また「ジムに通えない理由をなくす」ということを追求し、リーズナブルで、いつでも通えるサブスクフィットネスも創設。

    自らの特技を社会に還元するべく、徹底的に掘り下げて創造するビジネススタイルは特技を生かした素晴らしいかたちだと思います。

趣味

  • ゴルフ
  • サッカー
  • トレーニング
  • https://www.instagram.com/p/B9-mkxNARFR/?utm_medium=copy_link

    黄皓の趣味もスポーツが多めです。

    取引先ともゴルフを通じて親交を深めることもありますので、趣味も仕事の一部として楽しんでいるのでしょう。

    またスタイルが抜群なのでファッションモデルのような写真も多く発信されています。

以上、黄皓のプロフィールをまとめてみました。

ハイセンスでハイスペックな姿は、努力に努力を重ねたストイックすぎる姿でした。

バチェラー4では、黄皓に寄り添ってくれるような素晴らしいご縁に巡り会えるといいですね!