キム・グクホンのプロフィールまとめ

  • キム・グクホンは1997年4月15日
  • 「明日は国民歌手」に参加している
  • 白目の写真や芸人並みの面白さがある

キム・グクホンのプロフィール


名前 キム・グクホン
グループ・所属
職業
所属事務所
誕生日 1997年4月15日
年齢 24歳
身長 176cm
血液型 A型
出身地 韓国
外部リンク

キム・グクホンの生い立ちや経歴

キム・グクホンは1997年4月15日生まれの現在23歳です。

歌手の夢をもつようになったきっかけは、中学生のときテレビでハイトーンボイスの歌手を見たときに、僕もこんな風に歌いたいって思ったのがきっかけです、全力を出し切る姿に憧れました」と過去のインタビューで語っています。

2017年から韓国の7人組ボーイズグループ「MYTEEN」でデビューを果たし、キム・グクホンはグループのメインボーカルとリーダーを務め、日本でもデビューしました。

オーディション番組「プデュX101」に参加するも21位で敗退しましたが、デビューしてから2年足らずでプデュX101に参加していて、すでにデビューしているグループからの参戦が多い中でシンプルに練習生からスタートのほうが珍しいという声が上がっています。

2019年にMY TEENを解散後、2020年-2021年の1年間MYTEENで共にデビューし、プデュX101で共に戦ったソン・ユビンとB.O.Yとしてデビューしました。

2021年10月から始まる「明日は国民歌手」に参加していて、韓国で始まっている事前応援投票の中間発表では3位に入っています。

出身校・学歴

    出身校や学歴は公表されていませんでした。

    中学生のころから歌手を目指していて、キム・グクホンの性格から明るい学生生活を送っていたのではないでしょうか。

    キム・グクホンのSNSで学生時代の写真が公開される日が来ることを期待しましょう。

デビューのきっかけ

2016年に所属事務所【Music Works】が韓国の7人組ボーイズグループをデビューさせると発表し、キム・グクホンは「MYTEEN」のメンバーとして選ばれました。

デビュー前に様々な大道芸やリアリティ番組を通じてデビュー前のプロモーションを1年間続け、2017年にデビューを果たしたことがデビューのきっかけです。

韓国で2枚のミニアルバムと日本で1枚のシングルをリリースし、韓国のみならず日本でも人気のグループとして活動していました。

キム・グクホンの事務所について

キム・グクホンはミュージックワークスに所属しています。

韓国のエンターテインメント会社で、アーティストや俳優が所属している事務所です。

過去にはペク・ジヨン、キム・ソヒが所属していて、キム・グクホンの所属したMYTEENとB.O.Yもミュージックワークスの所属アーティストです。

Bofyouが解散したのはなぜ?

B.O.Y(ビーオブユー)はキム・グクホンとソン・ユビンで結成された、高音のボーカル力が魅力的な男性ボーカルユニットでした。

解散の理由は、ソン・ユビンの契約終了と入隊です。

ソン・ユビンの契約期間満了で事務所を去ることになり、同時に時期は決まっていませんでしたが、入隊に備えたことが理由でした。

長年一緒に活動してきた2人が解散してしまったことは残念ですが、キム・グクホンとは何度も話し合いを重ねて決めたとSNSで報告していて、仲違いではないことがわかります。

キム・グクホンの彼女について

キム・グクホンの熱愛情報はありませんでした。

オーディションへの参加も多く、今は芸能活動に専念しているのでしょう。

素直な性格なので、彼女ができたときは公表してくれるのではないでしょうか。

キム・グクホンは整形してるの?

過去の写真とイメージが違いますが、髪型や髪色で雰囲気がガラリと変わっています。

元々顔立ちがきれいではっきりとしていて、顔のパーツ自体は変わっていないので、整形はしていないでしょう。

キム・グクホンの現在について

プデュX101出演後、B.O.Yとして2021年4月まで活動していました。

ユニット解散後、2021年10月に始動した「明日は国民歌手」に出場して、歌唱力No1の称号を目指しています。

キム・グクホンはどんな人?

キム・グクホンは身長176cm体重65kgの23歳です。

真面目そうな見た目ですが変わり者の一面があり、見た目もかっこよく歌やダンスが上手な反面、芸人さんのようなノリノリっぷりを披露するギャップがあるので、惹かれるファンが多いです。

特に番組に出演したときや写真を撮るときに白目をすることが多くあり、かっこよさだけを売りにしない姿が好評です。

プデュX101に出演したときに自身が脱落したときも、共に戦ったソン・ユビンのことを心配している仲間思いな場面が何度も放送され、人柄の良さが伝わってきました。

ノリノリなだけでなくプロらしい一面もあり、本当はギブスをしなくてはいけないほどの怪我をしているにも関わらず、視聴者に何も感じさせないクオリティで激しいダンスを最後まで踊りきるという男らしさを発揮しました。

性格

  • 優しい
  • お兄さん体質
  • おもしろい
  • プデュX101に参加したときにオーディション番組ならではの様々な困難がありましたが、そのたびにキム・グクホンはメンバーを心配して代替え案を提案して、メンバーを救ってくるほど優しく、面倒見のいいお兄さんのような存在です。

    また、おもしろいことが大好きで韓国語の言葉遊びのようなギャグや変顔で周りの人を楽しませています。

特技

  • ダンス
  • 作詞
  • 作曲
  • B.O.Yとして活動していたときのインタビューで、趣味程度だった作詞をリリースするアルバムで本格的に始めたと語っていました。

    歌はファンからも絶賛されていて、

    • 低くさえずるセクシーな低音
    • 歌声だけでも有罪
    • 甘くも辛くも変身可能

    という声が多く上がっています。

趣味

  • ジム
  • 筋肉が自慢で、ファンからは「筋肉うさちゃん」と呼ばれています。

    この筋肉は趣味で続けているのジムに通っているおかげでしょう。

キム・グクホンの出演番組

  • バラエティ番組

バラエティ

  • みんな一緒にチャチャチャ(2019年)
  • プロデュースX101(2019年)
  • 明日は国民歌手(2021年)
  • 「明日は国民歌手」は、歌唱力で頂点を目指す韓国最大規模の超大型オーディション番組です。

    応募総数1万2千名という歴代級の競争率を勝ち抜いた最精鋭の111チームの中から、最終的にTOP7が選抜され、新たな次世代グローバルK-POPスターが誕生します。

    参加者は職業も様々で、元々芸能活動している人や小学生、医者、ラーメン店運営者など職種関係なく参加ていることが特徴です。

    日本では2021年10月14日から放送され、全12話で行く末を見守ることができ、デビュー時期は未定ですが、TOP7が選抜され、TOP1には賞金3千万と歌唱力No1の称号が与えられます。

「明日は国民歌手」に参加するキム・グクホンについてまとめました。

歌のうまさやアーティスト性はもちろんですが、番組で人柄がいい部分が垣間見えるので本当に性格のいい人だということが伝わってきます。

顔のかっこよさだけでなく笑いのセンスもあるので、これからどんどんファンを獲得していくでしょう。

「明日は国民歌手」ではすでに人気があるので、素敵な歌声を披露して、今以上に知名度を上げていってくれることに期待しましょう。