坂本舞白(ガルプラ999)のプロフィールまとめ

この記事では、現在ガルプラ999に参加している坂本舞白のプロフィールや経歴をまとめています。

また、これまでの生い立ちや活動についても調べました。

坂本舞白のプロフィール

名前 坂本舞白
出身 日本/東京都
生年月日 1999年12月16日
年齢 21歳
身長/体重 152cm/kg
特技 料理/ダンス/ぼーっとすること
性格 芯がある/控え目
趣味 猫と遊ぶこと/散歩
事務所 143 Entertainmnet

坂本舞白のガルプラ999での成績や評価

坂本舞白はJ(日本)グループの33名中2位という順位からスタートしています。

安定感のある歌とキレのあるダンス、可愛らしいビジュアルが、審査員や視聴者から人気を集めています。

 

坂本舞白のガルプラ999での成績

最初のシグナルソングでの評価では、33名中2位という高い順位を獲得しています。

第5話での順位発表では、全体で5位に選ばれました。

 

坂本舞白のガルプラ999での評価

第1話で、坂本舞白はパフォーマンスを披露しました。

披露したのは、(G)I-DLEの「DUMDi DUMDi」です。

Jグループ17位である比屋定和と「12月の少女」というグループを組み登場すると、坂本舞白が元JYPの練習生であることに気づいた参加者たちはざわつきます。

坂本舞白は、JYPで2年間練習をしていました。

日本に帰国して、バイトをしたり就職先を探したりしましたが、ステージに友達が立っているのを見て夢を諦められなかったことを告白。

これが最後のチャンスと言い、ステージにのぞみます。

披露した「DUMDi DUMDi」はダンスの難易度が高い曲だと言われながらも、最後まで笑顔でリズムに乗ったパフォーマンスを魅せました。

第2話では、坂本舞白はパフォーマンスを披露していません。

セルの再編成では、2位となったKグループのカン・イェソに指名されCグループのファン・シンチャオとともにセルを結成します。

第3話でも、坂本舞白はパフォーマンスを披露していません。

第4話では、コネクトミッションに参加する様子が放送されました。

坂本舞白の参加した楽曲はIZ*ONEの「FIESTA」です。

  • イ・ソヌ
  • 比屋定和
  • ポン・インチー
  • カン・イェソ
  • ファン・シンチャオ
  • チェ・イェヨン
  • 久保玲奈
  • チャン・シンウェイ

上記の8人と「クラウン」というチームを組み、ミッションに挑みました。

中間評価では、チームの1人であり、同じセルのメンバーでもあるファン・シンチャオがミスを連発。

マスターからも厳しい言葉が飛びます。

そして、坂本舞白のセルは最下位のセルに選ばれてしまいました。

責任を感じたファン・シンチャオは朝早く起きて練習するなど、猛練習を始めます。

その甲斐あって、本番は全員の息のそろった完璧なステージを魅せました。

対決にも勝利し、ベネフィットを獲得します。

第5話では、初めての脱落者発表がありました。

坂本舞白のセルは、最下位セルであったにも関わらず、4位に選ばれます。

マスターから感想を聞かれた坂本舞白は、同じセルのイェソとシンチャオ、そしてコネクトミッションを共に戦ったメンバーに感謝を述べるとともに、最初のパフォーマンスから一緒だった比屋定和にも涙を浮かべて感謝しました。

坂本舞白の出演番組

坂本舞白の出演していた番組は以下の通りです。

  • ギャル内閣 (ミュージカル)
  • SHAKE HAND MOVIE
  • Stray Kids 第1話 (サバイバルオーディション番組)

 

ギャル内閣

2013年に上演されたミュージカルです。

坂本舞白は、新堂結心役で出演しました。

 

SHAKE HANDS

坂本舞白がキッズダンサーのマナ役で出演した「SHAKE HANDS」は2013年に公開された映画で、日本初のキッズダンス映画です。

坂本舞白の生い立ちや経歴

坂本舞白は1999年12月16日生まれの、現在21歳です。

幼いころから「UNiON ROOKIE ROOM」で芸能界を目指しレッスンを受けていました。

11歳のとき、α bubby’sというグループでサブリーダーを努めていたこともあります。

2016年には、JYPエンターテイメントの公開オーディションで2位を獲得。

JYPに入社し、練習生としてデビューを目指していました。

TWICEの妹分として活躍しているITZYのデビュー候補に挙げられていたとの噂もあります。

しかし、JYPでのデビューはかなわず日本に帰国。

日本でアルバイトをしたり、就職先を探したりしましたが、かつてともに練習していた友達がステージにあがっているのを見ると、アイドルの夢を捨てきれませんでした。

2021年に現在の所属事務所である143エンターテイメントに入社したことを発表します。

そして、夢をかなえる「最後のチャンス」と、今回のガルプラに出演を決めました。

 

出身

坂本舞白の出身地は、日本の東京都です。

 

事務所

2016年から2019年までJYPに所属していました。

現在の所属事務所は、143 Entertainmentです。

 

坂本舞白とniziuやITZYの関係性

坂本舞白はJYPの12期生にあたります。

Niziuのマコは、坂本舞白が受けたオーディションを次年度に受けJYPの練習生となりました。

つまり、Niziuのマコは坂本舞白の後輩にあたります。

マコはJYPのオーディションに日本人が合格しているのを見たことが、練習に奮起するきっかけになったそうです。

また、坂本舞白はITZYのリュジンやイェジとも交流があり、ともにデビューを目指していた仲でした。

坂本舞白はどんな人?

坂本舞白は1999年12月16日生まれの、現在21歳です。

可愛らしいルックスの持ち主であるとともに、歌もダンスの実力も兼ね備えています。

韓国の大手芸能事務所JYPで練習をしていたこともあり、日本での知名度はかなり高いと言えるでしょう。

 

性格

  • 芯がある
  • 控え目

韓国でデビューの夢がかなわず帰国したあとも、その夢をあきらめておらず、芯の強さが伺えます。

また、自己主張が激しすぎず、控え目かつひたむきに努力をする姿が視聴者の好感を呼んでいます。

 

特技

  • 料理
  • ダンス
  • ぼーっとすること

特技にダンスをあげており、可愛らしいビジュアルとは裏腹にキレのあるダンスを得意としています。

 

趣味

  • 猫と遊ぶこと
  • 散歩

1度はアイドルになることを諦めましたが、そこから復活し、安定感のある歌とキレのあるダンスで評価を高めていく坂本舞白。

これからの活躍も楽しみです!