キム・ヘリム(ガルプラ999)のプロフィールまとめ

  • キム・ヘリムは、1999年6月30日生まれ
  • Limesoda(ライムソーダ)というグループでデビュー経験がある

キム・ヘリムのプロフィール


名前 キム・ヘリム
グループ・所属
職業
誕生日 1999年6月30日
年齢 22歳
身長 167cm
血液型 O型
出身地 韓国

キム・ヘリムのガルプラ999での成績や評価

ガルプラは、正式名称を「Girls Planet 999:少女祭典」といいます。

日中韓の3国から選出された女性候補者99名が、デビュー出来る9枠を競う、サバイバルオーディション番組です。

キム・ヘリムはK(韓国)グループ33名中4位という高い順位から始まりました。

 

キム・ヘリムのガルプラ999での成績

キム・ヘリムはシグナルソングの評価でKグループ33名中4位からスタートしましたが、中間順位では22位でした。

第5話では、初めての脱落発表があり、ヘリムは生存権によって救済され、脱落を免れました。

 

キム・ヘリムのガルプラ999での評価

第1話で、キム・ヘリムはパフォーマンスを披露していませんが、第2話ではステージに立ちました。

楽曲は、スルギ(RedVelvet)・シンビ(GFRIEND)・チョンハ・チョンソヨン((G)I-DLE)のコラボ曲である「Wow Thing」です。

  • ユ・ダヨン(Kグループ20位)
  • イ・ソヌ(Kグループ12位)
  • キム・ドア(Kグループ9位)

上記の4名と「花火」というグループを組み、伸びやかな歌声と力強いパフォーマンスを見せました。

そのステージは、マスターから「1つのチームのようだ」と言わせるほどで、ヘリムを含む4人全員がトップ9の候補に選ばれます。

第2話では、ヘリムはパフォーマンスを披露していません。

セルの再編成では、

  • 大熊李(Jグループ)
  • マーユーリン(Cグループ)

上記の2名とともに新たなセルを結成しました。

第3話では、参加者がコネクトミッションに挑む様子が放送されました。

チェヒョンの参加した楽曲はTWICEの「Yes or Yes」です。

  • 大熊李
  • 山内若杏名
  • 桑原彩菜
  • キム・チェヒョン
  • ホ・ジウォン
  • マー・ユーリン
  • ジアイ
  • リー・イマン

上記の8名と共に練習をスタートさせます。

そして、コネクトミッションのトップバッターとしてステージに上がりました。

チーム名は「ずっと見たくなっちゃうね」です。

ヘリムはチームのリーダーとして話し合いでも積極的に発言します。

しかし、中間発表ではマスターたちから良い評価をもらうことができなかったチーム1。

練習中、メンバーの1人であるチェヒョンは、他のメンバーに対し「話す時間が必要かも」と声をかける場面もありました。

マスターに指摘された通り、チームワークの無さが課題となっていたのです。

しかし、練習での話し合いを通して徐々に絆が深まり始めます。

一緒にお菓子を食べたり、練習中のおかしな写真で大爆笑したりと、確実に距離が近くなっていくメンバーたち。

そんな中、本番のステージを迎えました。

ヘリムはメインのボーカルを担当し、本番でもその伸びやかな歌声を遺憾なく発揮してみせます。

結果、「Yes or Yes」の対決ではみごとに勝利をおさめました。

第4話では、ヘリムはパフォーマンスを披露していません。

第5話では、最初の脱落者、そして個人順位とセル順位が発表されました。

ヘリムのセルは脱落を免れる17位以内に入ることが出来ず、脱落するかに思われましたが、救済枠「プラネットパス」を獲得し、救済メンバーに選ばれます。

理由としては、コネクトミッションでのリーダーシップと安定した伸びやかな歌声を評価されたことが挙げられました。

ヘリムは救済されたため、今後もオーディションに参加していくことになります。

キム・ヘリムの生い立ちや経歴

キム・ヘリムは1999年6月30日生まれの現在22歳で、元JYPの練習生でした。

2016年から2017年にかけて行われた「KPOPスターシーズン6」というオーディション番組に出演しており、準優勝という成績も残しています。

同番組内では、JYPのパクジニョンにその歌声を称賛されました。

 

出身

JPY練習生時代

JYPには1年間ほど在籍していたようですが、以下2つの理由によりやめることになります。

  • ヘリムが入社した時点で、次のガールズグループのメンバーを選考するオーディション「SIXTEEN」に出演するメンバーが決定してしまっていたこと
  • そんな中でデビューの機会を待ち続けるのは難しかったこと

これらの理由から、JYPを退所しました。

キム・ヘリムは、JYP時代に仲の良かった友人として、TWICEのツウィや、MOMOLANDのデイジーを挙げています。

Limesodaの解散について

Limesoda(ライムソーダ)はキム・ヘリムを含む2人組ユニットとして2017年にデビューしました。

3人組体制になり2019年にカムバックしましたが、それ以降の活動はなく解散しています。

キム・ヘリムはどんな人?

キム・ヘリムは1999年6月30日生まれの現在22歳です。

番組内では特に歌唱力が高く評価されるポイントでしょう。

伸びやかで透明感のある声は審査員、参加者、視聴者の心をとらえています。

 

性格

  • リーダーシップがある

コネクトミッションの際、ヘリムはチームのリーダーとして積極的にメンバーをまとめ、引っ張っていました。

第5話でもそのリーダーシップが評価され、生存権を獲得し脱落を免れています。

 

特技

  • 長い時間椅子に座り続けること
  • スペイン語で歌を歌うことが出来る
  • 英語、日本語が少し話せる

韓国語以外の語学に通じているのは、グローバル市場を目指すKPOPアイドルには必要な人材と言えます。

 

趣味

  • YouTubeのアルゴリズムに沼落ちすること

YouTubeでダンスや歌の動画を見て、研究しているのかもしれませんね!

デビューの経験もあり、歌唱力が高く評価されているキム・ヘリム。

第5話ではギリギリ脱落を免れましたが、これからの活躍に期待したいですね。