池間琉杏(ガルプラ999)プロフィールまとめ

  • 池間琉杏は、2004年3月16日生まれ
  • 沖縄県出身で女優としての活動もしている
  • バレーボールを7年間していて地区3位の経験がある

池間琉杏のプロフィール


名前 池間琉杏 (いけまるあん)
グループ・所属
職業
所属事務所
誕生日 2004年3月16日
年齢 17歳
身長 160.5cm
出身地 沖縄

池間琉杏のガルプラ999での成績や評価

池間琉杏はガルプラのシグナルソング「O.O.O」でJチーム29位でした。

33人中29位なので決して高い順位ではなく、本人も「ダンスに自信がない」と言っているシーンもありました。

それでも努力家な一面を見せて、マスター達から「プラネットパス」と言われる脱落者の中から各チーム一人ずつ選ばれるパスによって最初のミッションを通過しています。

 

池間琉杏のガルプラ999での評価

第1話(2021年8月6日放送)>
イ・チェユン、リン・チェンハンと一緒に「演技派少女」のセルに選ばれていました。

池間琉杏のインタビューはありませんでしたが、他2人が子役出身なので池間琉杏も演技経験から選ばれたのでしょうか。

プラネット探索戦では桑原彩菜(J11位)とOH MY GIRLの「Nonstop」を披露しました。

マスター達からは「綺麗ですてきでセクシー」「エネルギーがいい」といった評価を受けて2人ともトップ9候補に選ばれました。

2人とも参加者の中でもかなり若い方にも関わらず(桑原彩菜はガルプラで最年少)セクシーと評価されるのは凄いことです。

第2話(2021年8月13日放送)
プラネットが再編成され、池間琉杏はキム・イェウン、リウ・シーチーとセルを組みました。

その後、コネクトミッションでSEVENTEENの「Pretty U」を披露することになりました。

「Pretty U」は「ノ イェップダ(君は綺麗だ)」というフレーズが有名でボーイズグループの曲の中でも全体的に可愛らしい曲なので、愛嬌の多いメンバーが集まったこのチームには期待が高まります。

第3話(2021年8月20日放送)
この回では曲のパート分けが行われました。

「Pretty U」チームは皆がキリングパートに立候補し、池間琉杏も明るさ・元気の良さをアピールしましたが残念ながらキリングパートには選ばれませんでした。

また、中間順位が発表されましたが彼女のセルは28位でした。

このままでは脱落してしまう順位です。

第4話(2021年8月27日放送)
「Pretty U」を披露しました。

池間琉杏個人の評価は放送されませんでしたが、チーム全体の明るく元気で可愛らしいステージにマスター達も楽しそうに見ていました。

対決相手である防弾少年団チーム、EXOチームは実力者が多く厳しい相手でしたが、その前評判を覆し見事に勝利し、ベネフィットを獲得しました。

第5話(2021年9月3日放送)
とうとう第1回目生存者発表式が行われました。

17位までが生存の中、池間琉杏のセルは28位で残念ながら脱落となってしまいました。

しかしその後、マスター達の評価によって選ばれるプラネットパスでこのミッションを特別に通過することができました。

マスターからは彼女の努力を認められていました。

個人順位ではJグループ14位だったので、むしろ個人票は多いくらいです。

第6話(2021年9月10日放送)
新たなミッション、「コンビネーションミッション」が始まりました。

前回の順位発表式で1位のセルから順にやりたい曲を選び、池間琉杏はBLACK PINKの「Ice Cream」のダンスをすることになりました。

練習の段階で池間琉杏は自信なさげな様子を見せ、マスター達からも「消極的に見える」と言われてしまいます。

ただ、「プラネットパスで上がった子たちはそれだけプレッシャーもあるよね」と励ましてもいました。

そんな中でリーダーのキム・ダヨンが積極的に池間琉杏をサポートしてくれたこともあり、本番では成功を収めました。

第7話(2021年9月17日放送)
この回は後半チームのステージだったため、池間琉杏がパフォーマンスを披露することはありませんでした。
全チームがステージを終え、対決結果に移ります。

Ice Creamチームは対決相手のSaluteチームに僅差で負けてしまいましたが、全員が目立つ良いステージだったと評価されています。

第8話(9月24日放送)
次のミッションであるクリエーションミッションのチーム分けと、第2回生存者発表式が行われました。

4つある課題曲の中から池間琉杏は「Shoot!」に振り分けられました。

この曲は元気でハツラツとした可愛らしいイメージで、他の参加者も真っ先に池間琉杏を思い浮かべる程彼女にぴったりの曲です。

しかしいざパート分けに入ると、池間琉杏を含め全員が消極的になってしまいました。

順位が高くない子が多く、脱落もしくは大幅な再編成があると考えて自信を失っている様子が見受けられました。

今後どのような展開になるのかが不安なチームです。

一方、生存者発表式では池間琉杏は大躍進を遂げてJグループ7位で生存が決まりました。

前回のプラネットパスを見事に活かしました。

発表後のコメントでは感極まって思わず泣いている時に、隣にいたヤーニンが背中を撫でてくれたり他の参加者からも泣かないで!と言われていて皆から好かれている事も伝わってきます。

池間琉杏の出演番組

  • サンゴレンジャー

 

サンゴレンジャー

石垣島を舞台にした作品で、サンゴを守るために奔走する若者の青春ドラマです。

池間琉杏はハルカ役として出演しました。

佐々木希や田中圭、青柳翔などが出演した作品です。

池間琉杏の生い立ちや経歴

池間琉杏は2004年3月16日生まれの、現在17歳です。

生い立ちについて詳細なことは公表していないようですが、小学2年生から7年間バレーボールをしており、地区3位になったことがあります。

また、沖縄の楽器である三線も演奏できるそうです。

チャームポイントは大きな目、笑った時にできる右側のえくぼだと語っています。

 

池間琉杏はどんな人?

身長は160.5㎝と、KPOPアイドルとしてはどちらかと言えば低い部類に入りますが、彼女の元気なところを見ていると全く小さいようには見えません。

自分を一言で言うとレモンのように爽やかでフレッシュだと語っています。

年齢も17歳と若く、確かにフレッシュな存在です。

 

性格

  • 明るい
  • 活発的

他の参加者から可愛らしく明るい曲が似合う印象を持たれていることから分かるようにとても明るく元気な性格です。

一緒のチームになったことのないメンバーからも一緒のチームになったら楽しそう、とまで言われています。

 

特技

  • バレーボール
  • 三線
  • ウインク

上記でも述べたように、バレーボールでは地区3位の腕前を持っています。

三線は披露していませんが、運動や音楽、愛嬌までできることからアイドルにピッタリの人材です。

 

趣味

  • 寝ること
  • 熱中して何かを作ること

寝ることが趣味だと、睡眠時間がほとんどないと言われる韓国のオーディション番組は辛そうですが今までそんな様子を見せたことは一度もないのが凄いです。

熱中して何かを作ること、は時期によって変わるみたいです。

現在はビーズアクセサリーにハマっていると言っていました。

実際に自己紹介動画でも手作りのブレスレットを付けていました。

すでに女優として芸能活動もされている池間琉杏。

これからの活躍にも注目していきたいと思います!