メイ(廣川茉音)(ガルプラ999)のプロフィールまとめ

この記事では、現在Girls Planet 999で活躍中のメイ(廣川茉音)さんについて特集しています!

メイ(廣川茉音)のプロフィール


名前 廣川茉音(メイ) (ひろかわまお)
グループ・所属
職業
所属事務所
誕生日 2004年11月16日
年齢 16歳
身長 173cm
血液型 A型
出身地 東京
外部リンク

メイ(廣川茉音)のガルプラ999での成績や評価

メイさんのシグナルソングでの初回評価はJグループ33人中12位でした。

その後の第1回順位発表式では、CELL順位が33組中1位、個人順位がJグループ33人中4位と好成績を残しています。
 

メイ(廣川茉音)のガルプラ999での成績

第1話 パフォーマンス無し

第2話 『Boogie Up』

第3話 『How You Like That』
 

メイ(廣川茉音)のガルプラ999での評価

第1話(2021年8月6日放送)で、メイはパフォーマンスを披露することはありませんでした。

Jグループの参加者の中では12位。

「高身長」という名のCELLで、ソ・ジミン(170cm)、チョウ・シンユー(174cm)と共に選ばれていました。

第2話(2021年8月13日)の「探索戦」では、同じJグループの大熊李・稲葉ヴィヴィアン・藤本彩花と共に宇宙少女の『Boogie Up』を披露し、マスターからの評価を受けました。

第3話(2021年8月20日)では〈プラネットガーディアンの心を虜にするプランガールズ〉という名の1班で、BLACKPINKの『How You Like That』を披露しています。

中間評価の時点では、実力を発揮できず最下位のCELLとなってしまいます。

その後臨んだ本番のステージ。

ミスをしてしまうメンバーも出てしまいましたが、メイたち1班は見事勝利を飾りました。

メイ(廣川茉音)の生い立ちや経歴

メイ(廣川茉音)は2004年11月6日生まれの、現在16歳です。

中学生の時に日本で『MRY-N☆』(ミリヨン)というK-POPのカバーダンスチームに所属していて、カバーダンス部門でKCONのステージに立った経歴があります。

そのステージを見ていたスカウトマンの目に留まり、現在のFNCエンターテインメントへ所属することになりました。

メイは2017年に渡韓し、13歳から親元を離れ韓国で生活しています。

2018年11月20日にCherry Bulletのデビュープロジェクトが発表され、その後2019年1月21日に『Let’s Play Cherry Bullet』でデビュー。

メンバー最年少のマンネ(末っ子)として、リードダンサーやサブボーカルを担当しています。

デビュー曲でのソロ歌唱パートは、残念ながらワンフレーズのみでした。

その後は徐々に歌割りも増えてきているので、これからの彼女の活躍に期待しましょう!

出身

東京都

CherryBullet(チェリーバレット)での活動

2019年1月21日に10人組のガールズグループとしてデビュー。

FNCエンターテインメントからはAOA以来6年ぶりとなる新グループでしたので、非常に注目されていました。

CherryBulletというグループ名には「さくらんぼのようなかわいらしさと、弾丸のようにエネルギッシュな魅力で大衆の心を狙撃する」という意味が込められています。

デビュー前からすでに注目されていて「2019年に期待されるK-POPアーティスト」にも選ばれました。

これまでにミニアルバム1枚、シングル5曲をリリースしており、Gaonチャートでは最高9位を記録しています。

2019年12月にメンバー3名が脱退し、現在はヘユン、ユジュ、ボラ、ジウォン、レミ、チェリン、メイの7名で活動中です。

メイ(廣川茉音)はどんな人?

メイは現在16歳ながら173㎝とかなりの長身で、他のアイドルと並んでもスタイルの良さが目立ちます。

その見た目と年齢のギャップは、ジャイアントベビーとのあだ名がつけられているほどでした。
 

性格

  • おっとり

まわりからジャイアントベビーやマンネ(末っ子)と評されることの多いメイ。

以前NHKの『ザ・ヒューマン』というドキュメンタリー番組にCherryBulletのメンバーが取り上げられたことがありました。

番組の中では、メンバーのジウォンが幼いころから一人韓国で活動していたメイを気遣い、一緒に出かけたり食事をしたりしていました。

大人っぽい雰囲気のメイも当時はまだ中学生だったので、年上のメンバーの前では寂しさをあらわにしたりと、まだまだ末っ子らしい姿が描かれています。
 

特技

  • 美味しく食べる事

インタビューの中で、好きな食べ物はチキンと回答されていました。

「世界が滅亡する1時間前にやりたいことは?」との質問には、「チキンを食べる事」と答えるほど大好きなようでした。
 

趣味

  • モッパン放送を見ること

特に目立ったエピソードなどはありませんでしたが、食べることが大好きなメイらしい可愛らしい趣味ですね。

メイ(廣川茉音)の出演番組

  • ザ・ヒューマン
  • インサチャンネル Cherry Bullet

 

ザ・ヒューマン

近年、BTSやBLACK PINK、TWICEなどの影響により注目が集まっているK-POP業界。

この番組では『輝ける場所がそこにある~K-POPに挑む女性たち』と題して、Cherry Bulletが特集されています。

その中でメイはCherry Bulletで最年少という事もあり、メンバーからいつも気にかけられる存在として描かれていました。

結成から1年でメンバー3名が脱退し、なかなか思うような活動が出来ていなかったCherry Bullet。

そんな時、彼女たちにアイドル陸上大会への出演依頼が舞い込んできました。

その中でメイは60m競争に出演し、足の速さを見せつけ見事勝利!

ファンの人たちへアピールする姿がとても印象的でした。

その後9か月ぶりとなるカムバック(新曲発表後の活動期間)では、新曲『Hands Up』をお披露目する場面も。

メイは睡眠時間も満足に取ることの出来ない状況の中でもくじけることなく、これからもK-POPアーティストとして成長していきたいと力強く抱負を語ってくれていました。

これからもその努力が実を結ぶことを願っています!