ウンフィ(LOUD)のプロフィールまとめ

  • ウンフィは2004年11月11日生まれ
  • PNATION練習生
  • LOUDではデビューを勝ち取った

ウンフィのプロフィール


名前 ウンフィ
グループ・所属
職業
所属事務所
誕生日 2004年11月11日
血液型 B型
出身地 韓国

ウンフィのLOUDでの成績や評価

韓国のJ.Y.Parkと「江南スタイル」で有名なPSYのタッグにて開催された大型オーディション番組「LOUD」

Nizi ProjectにてヒットさせたJ.Y.Parkの企画とあって、注目が集まっていました。

「2000年1月1日以降に生まれた男性」という応募条件の下、事前選考を経て

各国から73名選出され、JYPエンターテインメントのグループ1組とPNATIONのグループ1組

計2組のボーイズグループとしてデビューするまでのオーディションを全15話で放送します。。

dTVにて配信されており、9月23日に最終話である15話が放送され、最終的なメンバーが決定しました。

そんな中、JYP・PSYから、楽曲制作のレベルを高く評価されたのがウンフィです。

ウンフィのLOUDでの成績

LOUDでの成績ですが、このようになっています。

  • 第1ラウンド:PSYキャスト
  • 第2ラウンド:188点(JYP:98点、PSY:90点)
  • 第3ラウンド:7位
  • 第4ラウンド:1位
  • 第5ラウンド:PSYキャスティング

最終的にPSYキャスティングとしてデビューしたチョン・ジュンヒョク。

LOUD内でも楽曲制作の実力が高く評価されたので、今後ウンフィの作った楽曲がリリースされるかもしれませんね。

ウンフィのLOUDでの評価

第1ラウンドでは、JYP・PSYがスカウト権を獲得するためのラウンド。

ウンフィは、ラップパフォーマンスを行い、その実力の高さから、周りを圧倒。

そして、PSYが優先スカウト権を獲得しました。

第2ラウンドでは

  • ジャスティン・キム
  • キム・ドンヒョン

とチームを組み、パフォーマンスを披露。

ウンフィの得意とする自作曲「C CHILL」をパフォーマンスし、見事勝利を致します。

続く第3ラウンドでは、JYPがチームを編成して、PSYが評価するという形で行われました。

ウンフィは

  • ユン・ミン
  • ジャスティン・キム
  • ダニエル・ジェガル

と共に「Random Box」というユニットとしてパフォーマンスに望みます。

各チームがオリジナル楽曲を製作してバトルを行う3チーム制の評価の中で、91点とチーム最下位となります。

そして、ウンフィ個人の成績もチーム内では3位、バトルに参加した全員の中でも7位と、少し陰りが見え始めました。

第4ラウンドでは「Seoul Landings」というチームにて、自作曲の「Safety Pin」をパフォーマンス。

チームスコアは3チーム中トップの96点でした。

第5ラウンドではモンスターをイメージした荒々しいパフォーマンスを披露。

見事PSYからのキャスティングを受けることになりました。

ウンフィの反応

楽曲制作の高さが評価されたウンフィですが、各国からの評価も高いです。

https://twitter.com/EunHwi_1104/status/1444911869886550025

ウンフィの生い立ちや経歴

ウンフィは、2004年11月11日生まれの17歳。

作詞作曲が特技で、LOUD内でも実力を披露しておりました。

特にJYPからは「お金を払ってでも買うレベル」と高く賞賛されております。

ウンフィはどんな人?

ウンフィは、2004年11月11日生まれの17歳です。

音楽制作やラップなど、音楽に関することに注目を集まっておりますが

実は、スキーは賞を取ったことがあるほどの実力。

音楽制作で培ったリズム感が、スキーに反映されているのかもしれませんね。

性格

性格は

  • 探究心がある
  • 幅広く知識を吸収する

独学で楽曲制作を学んだウンフィには、ピッタリの性格といえそうです。

趣味

趣味は

  • 作曲
  • 編曲
  • ラップ
  • スキー

とのこと。

音楽の趣味の他に、スキーの趣味があり、実や賞をとるほどの運動神経の持ち主。

今回LOUDではダンス面で、他の参加者に比べ見劣りしてしまうと指摘が入ったものの

レッスン次第でスキルアップするかもしれませんね。

すでにプロレベルの楽曲制作の実力を持つウンフィ、デビュー後に彼の制作した楽曲がリリースされるのが楽しみですね。