佐々木崇博(うるとらブギーズ)のプロフィールまとめ

  • 佐々木崇博は、1984年12月17日生まれ
  • 芸人としての活動の他に、シンガーソングライターとしても活動している

佐々木崇博のプロフィール


名前 佐々木崇博 (ささきたかひろ)
グループ・所属
職業
所属事務所
誕生日 1984年12月17日
年齢 36歳
身長 169cm
血液型 A型
出身地 静岡
外部リンク

佐々木崇博の生い立ち

佐々木崇博は1984年12月17日生まれの36歳で、出身は静岡県です。

小学生の時に『ダウンタウンのごっつええ感じ』などのコント番組にはまり、高校生の頃には芸人になることを意識し始めます。

その後大学入学、中退し、21歳でNSC入学へと歩みをすすめ、佐々木が相方八木を誘う形でうるとらブギーズが結成されました。

 

学歴

大学中退(出身校不明)

 

職歴

シンガーソングライター(TAKAHIRO名義で活動)

芸人を目指したきっかけ

ヤンキーが多く、地元の中でも荒れていた中学校に通っていた佐々木。

佐々木も中学時代に靴を盗まれたりカツアゲされた経験があり、高校に入学してからは「いつかカースト上位の奴らを見返したい」との思いを抱き、芸人への道を意識するようになります。

その後大学に進学するも、日々つまらなそうにしていた佐々木。

そんな様子を心配した家族に上京をすすめられ、1年で大学を中退しNSCへの入学を決めました。

マジ歌の内容が辛すぎる

ゴッドタンのマジ歌ルーキーオーディションで披露した「LOVE3.5」は、学生時代の苦い思い出を歌ったものでした。

その内容はというと、ある日密かに思いを寄せていた女の子に呼び出された佐々木。

期待しながら待ち合わせ場所へ行くと「見てんじゃねーよ」と、女の子から殴られてしまったそうです…。

他にも、ちょっとはしゃぐとボコられる、ナイキの靴を履くとボコられるなど、スクールカースト3.5軍ならではの悲しいエピソードが次々と披露されていきます。

そんな佐々木が学校で気を許せたのは、カースト1軍の悪ノリで生徒会長にされてしまった親友一人だけ。

それから月日が経ち、佐々木と生徒会長はそれぞれキングオブコントで決勝進出を果たした…との歌詞にスタジオがざわつきました。

何とそのその生徒会長が、ラブレターズの塚本だったのです!

その後は塚本本人も登場し、二人でラストまで無事歌いきることが出来ました。

佐々木と塚本の関係

佐々木とラブレターズ・塚本は共に静岡県浜松市出身で、中学校の同級生でした。

二人の通っていた中学校は地元の中でも荒れていたヤンキー校だったようで、教室の隅っこで昨日見たお笑い番組やラジオの話などをひそひそと話していたそうです。

そんな二人は過去に一度だけ「やらまいかやらまいか」というコンビを組んでM-1グランプリにも出場しています(結果は一回戦敗退)

その後二人はそれぞれ別のコンビで活動し、2021年5月にうるとらブギーズとラブレターズ二組で「やらまいかやらまいか」と題した凱旋ライブを故郷静岡で開催しました。

中学校の教室でお笑いの話をしていた二人が上京し、その後お笑い芸人となって故郷で凱旋ライブするなんて、とても夢がある素敵なエピソードですね!

佐々木崇博はどんな人?

169cm、62kg、36歳の佐々木。

NSC同期生であった八木崇とうるとらブギーズを結成し、コントや漫才などのネタを披露しています。

実家から色々と援助してもらっているエピソードがあり、月に8万円の仕送りをもらっていたことや、自分たちのライブグッズを作ってもらっていたことなどが判明しています。

 

性格

  • 頼りがち

以前キングオブコント準優勝後に『アッコにおまかせ!』にゲスト出演した際に、未だ実家から8万円の仕送りをもらっていることを発表していました。

しかしその当時、芸人としての収入が月に6万円程度とのことだったので、そう考えると仕方ない部分もあるのかもしれないですね。

他にも、親に自分たちの写真入りのライブグッズを作ってもらっているといったエピソードもあり、少し消極的な性格のように感じられました。
 

特技

  • 作詞作曲と弾き語り

今までに200曲以上もオリジナルの曲を作成しており、SNSでは随時ショートオリジナルソングが公開されています。

2020年には歌手デビューもしており、よしもと∞ドームステージでも定期的にライブ活動を行うほどの実力の持ち主です。

2020年に放送された『浜ちゃんが!』にゲスト出演した際には、憧れの存在であったダウンタウンの浜田雅功へ歌をプレゼントする場面もありました。

今後の目標としては、音楽番組への出演、ライブDVDの発売、椎名林檎さんとセッションなどをあげられています。

 

趣味

  • 一人カラオケ

特に目立ったエピソードは無いようでしたが、弾き語りが得意だからこその趣味ですね。

もしかすると、自作の曲の練習などもしているのではないでしょうか?

出演番組

佐々木崇博は以下のジャンルの番組に出演しています。

  • バラエティ
  • ラジオ

 

バラエティ

  • ネタパレ
  • 冗談騎士
  • アッコにおまかせ!
  • ワイドナショー
  • ゴッドタン
  • 浜ちゃんが!

 

ラジオ

  • マイナビ Laughter Night

 

ライブ

  • 「うるとらブギーズ」
  • 「ぶぎウギ」
  • 「うぎブギ」
  • 「keep on running」
  • 「ONE FIGHT」
  • うるとらブギーズ結成10周年記念ライブ「ぶぎテン」
  • うるとらブギーズ初ルミネ単独ライブ「ultra very special boogie」
  • うるとらブギーズ単独ライブ「Funky Groove」

賞レースなどの戦績

うるとらブギーズの賞レースなどの戦績は以下の通りです。

  • 2009年 キングオブコント二回戦進出
  • 2010年 キングオブコント二回戦進出
  • 2011年 キングオブコント二回戦進出
  • 2012年 キングオブコント準々決勝進出
  • 2013年 キングオブコント一回戦敗退
  • 2014年 キングオブコント準決勝進出
  • 2015年 キングオブコント二回戦敗退
  • 2016年 キングオブコント一回戦敗退
  • 2017年 キングオブコント準決勝進出
  • 2018年 キングオブコント準決勝進出
  • 2018年 M-1グランプリ三回戦進出
  • 2019年 キングオブコント決勝進出(準優勝)
  • 2019年 M-1グランプリ二回戦進出
  • 2020年 キングオブコント決勝進出(10位)
  • 2021年 ムゲンダイチャンピオンシップ~2021SUMMER~(1位)
  • 2021年 キングオブコント決勝進出

お笑いだけでなく、音楽の才能ももつ佐々木崇博のこれからにも期待していきたいですね!