ペク・グヨン(ミホーク・バック)のプロフィールまとめ

  • ペク・グヨン(ミホーク・バック)は、1985年12月19日生まれ
  • 東方神起やBOAの振り付けを担当している
  • 奥さんは日本人で結婚式には、Super JuniorのウニョクやEXO、東方神起が参加した

ペク・グヨンのプロフィール


名前 ペク・グヨン
職業
所属事務所
誕生日 1985年12月19日
年齢 35歳
出身地 韓国
外部リンク

ペク・グヨンが担当している楽曲やグループ

ペク・グヨンが担当している楽曲やグループは以下の通りです。

  • EXO…『Love Shot』、『Lotto』など
  • EXO-CBX…『Ka-Ching』
  • BoA
  • 東方神起
  • テミン (SHINee)
  • カイ (EXO)

 

EXOとの関係

数多くのSMエンターテイメントアーティストの振り付けをしているペク・グヨンですが、特にEXOとの関係が深いようです。

中でも、振り付けを担当した『Love Shot』は大ヒットを記録しました。

 

東方神起との関係

 
ペク・グヨンは東方神起のバックダンサーとしても有名です。

EXO-CBX(チェンベクシ)の「Horololo」などの振付を担当しました。

ペク・グヨンの生い立ちや経歴

ペク・グヨンは1985年12月19日生まれの現在35歳です。

2017年には日本人女性と結婚。

結婚式には様々なSMエンターテイメントアーティストが訪れました。

Super Juniorのウニョクが司会を務め、EXOや東方神起も歌ったのだとか。

また、2020年にMnetで放送されたサバイバル番組「Road to Kingdom」では、THE BOYZのパフォーマンスのプロデュースを担当しています。

同じく2020年に放送されたリアリティ番組「I-LAND」では、オリジナルの課題曲である「CALLING」を振り付けました。

CMのダンスも振り付けており、2021年にはトッズというブランドのスニーカーのCMの振り付けを行っています。

 

出身

ペク・グヨンの出身は韓国です。

結婚について

4年以上の交際を経て2017年に日本人女性と結婚したペク・グヨン。

ペク・グヨンは日本語がとても堪能だそうです。

結婚式には、Super JuniorのウニョクやEXO、東方神起が参加し、司会や祝歌を歌いました。

豪華すぎる参加者ですが、これもペク・グヨンの人柄のなせる業だと思います。

ペク・グヨンはどんな人?

  • ペク・グヨンは1985年12月19日生まれの現在35歳。
  • ペク・グヨンは本名であり、普段はミホーク・バックという名前でダンサー兼コレオグラファーとして活動しています。
  • また、TAPAHA THE DANCE SPACEでダンスの講師をしているそう。

ガルプラでは、厳しくも愛のある指導で練習生たちの実力を確実にレベルアップさせています。

今後、ガルプラの中でも、ペク・グヨンのプロデュースしたステージが見られるかもしれませんね!