ヤザキ(ゼンモンキー)の彼女の存在について!実家や身長も調べてみた

  • ヤザキは1996年9月24日生まれ
  • 実家が会社を経営している
  • 身長が高く180cmを超えている

ヤザキ(ゼンモンキー)のプロフィール


名前 ヤザキ (やざき)
グループ・所属
職業
所属事務所
誕生日 1996年9月24日
年齢 25歳
身長 185cm
血液型 A型
出身地 東京
外部リンク
 

性格

  • 思いやりがある

インタビューに答えたあとに「大きなことばかり言ってしまいましたが、こんな感じでよかったですか?ちゃんと喋れなくてすみません」と低姿勢で伝えました。

思いやりがないとこの言葉は出てこないので、思いやりがあると言えるでしょう。

 

特技

  • バスケットボール
  • 走ること

高身長であることを活かせるバスケットボールが得意で、走ることとバスケットボールを交互にしています。

バスケットボールでの目標は、ダンクシュートができることなので、さらに上を目指しています。

歌もかなり上手で、森山直太朗さんの「さくら」で100点を出したことがあります。

歌声を披露したことはまだないので、今後Youtubeチャンネルなどで披露してくれる日を楽しみにしましょう。

 

趣味

  • マンガ
  • アニメ
  • 映画鑑賞
  • サウナ
  • パズル

U-NEXTで映画を鑑賞しているので、休日は家でU-NEXTを観ているのでしょう。

マンガは今までに7000冊のマンガを読んでいて、おすすめのマンガを紹介しています。

身長

ヤザキは185cmの高身長です。

トリオのメンバーの身長は、一番身長の低い萩野将太朗さんで158cm・むらまつさんで171cmなので、最大30cmほどの身長差があります。

185cmぐらいの身長の芸人には、

  • シソンヌ 長谷川さん
  • レイザーラモンHGさん

など多くはありませんが、複数名いました。

芸人を目指したきっかけ

小学生の頃に東京03やさまぁ〜ず、バナナマンのDVDをTSUTAYAで借りて憧れたことがきっかけです。

ライブにも足を運んでいるほど好きで、小学校の卒業文集に「お笑い芸人」と書いていたので、その頃から芸人になることを決めていました。

中学・高校と進んでもお笑いに興味はありましたが、ギャンブル性の高い世界だということもわかっていきます。

大学に進み、就職活動用にスーツを買った瞬間に「人生、一度きり。今、芸人にならなかったら、もうなれない」と思い、芸人になることを決めました。

ヤザキ(ゼンモンキー)の生い立ちや経歴

ヤザキ(本名:矢﨑 真梧)は1996年9月24日生まれの25歳で、東京都出身、一人っ子で両親と3人家族です。

父親が会社を経営している家庭で育ったので、何不自由ない幼少期を過ごしていたのでしょう。

お笑いのDVDを借りて見たり、ライブに足を運ぶほどお笑いが好きな少年でした。

お笑い芸人になるまでは「バンディ」という氷上のサッカーのようなスポーツの日本代表で、スケートリンクでアルバイトしていました。

ワタナベコメディスクール30期として入学し、現在フリーのピン芸人・植野典弥BOYSとコンビ「パーライト」を組んでいましたが解散。

その後、たまたま同時期に解散した現在の相方・むらまつさんがヤザキを誘い、その翌日に解散した荻野さんが合流し、2020年に「ゼンモンキー」を結成しました。

2021年のお笑いABEMA CUP 2021〜ワタナベNo.1決定戦で、芸歴1年目にして四千頭身を抑えて優勝し、注目されています。

 

出身校や学歴

    出身校は明かされていませんでした。

学生時代はバスケットボール部に所属していたので、高身長を活かして活躍していたのでしょう。

学生時代のエピソードも明かされていませんが、高身長で話が上手なので学生時代はモテていたのではないでしょうか。
 

ヤザキ(ゼンモンキー)の実家について

ヤザキの実家は、土木系の会社を経営していて、芸人の仕事がうまくいかなくても実家の経営する会社で働こうと思っていました。

ヤザキのつけていた指輪が200万円するものでしたが、「実家がお金持ちでおばあちゃんからもらった」と明かしています。

また誕生日プレゼントに欲しいものがなくなり、最終的に月の土地の権利をもらったことを明かしました。

彼女について

ヤザキに1年ぐらい付き合っている彼女がいることをYoutubeで公表しました。

笑っている子が好きと明かしているので、笑顔が素敵でよく笑う彼女なのでしょう。

今までには、2人の女性とお付き合いをしていました。

出演番組

ヤザキ(ゼンモンキー)は以下のジャンルの番組に出演しています。

  • バラエティ番組
  • ラジオ
  • 雑誌
  • 単独ライブ

 

バラエティ

  • ネタパレ
  • ENGEIグランドスラム
  • 有吉の壁
  • そろそろ にちようチャップリン
  • 芸人動画チューズデー
  • 千鳥のクセがスゴいネタGP
  • 賞金奪い合いネタバトル ソウドリ〜SOUDORI〜 シーズン2
  • 15ビョーーーン
  • 松本・中居・ナイナイの今週末はラフ&ミュージック
  • お笑いオムニバスGP
  • 冗談騎士
  • よるのブランチ
  •  

    ラジオ

  • マイナビ Laughter Night
  • GERA NEXT
  •  

    雑誌

  • 「芸人雑誌 volume2」Quick Japan別冊
  •  

    ライブ

  • 2021年11月22日 – ゼンモンキー単独公演「アイアイ」
  • 賞レースなどの戦績

    ヤザキ(ゼンモンキー)の賞レースなどの戦績は以下の通りです。

  • キングオブコント2020 準々決勝進出
  • キングオブコント2021 準々決勝進出
  • M-1グランプリ2020 1回戦敗退
  • お笑いABEMA CUP 2021〜ワタナベNo.1決定戦 優勝
  • ツギクル芸人グランプリ2021 決勝進出
  • お笑いトリオ・ゼンモンキーのヤザキについてまとめました。

    「高身長・長髪・髭」と印象が強い風貌のヤザキですが、話してみると心優しく明るい芸人だということがわかります。

    事務所の賞レースで優勝をしてから、テレビで見る機会も増えネタのクオリティの高さが注目されているので、今後の活躍にも期待しましょう。