酒井健太(アルコ&ピース)の結婚した嫁は誰?天才と言われる理由や防衛省との関係は?

  • 1983年10月29日生まれ
  • 中学時代サッカーの川崎選抜に選出される
  • M-1グランプリ準決勝進出、キングオブコント準決勝進出

酒井健太(アルコ&ピース)のプロフィール

名前 酒井健太 (さかいけんた)
グループ・所属
職業
所属事務所
誕生日 1983年10月29日
年齢 38歳
身長 170cm
血液型 B型
出身地 神奈川
外部リンク

 

性格

  • トガッた性格

酒井健太さんは地下ライブでのエンディングで、本来なら告知をしたり一発ギャグをする場を「エンディング出たくねぇ」と言って本当にエンディングにでなかったと、平子さんがインタビューで答えていました。

そんな酒井さんをトガッた性格だと答えていました。

 

特技

  • サッカー
  • 各国の首都が言える

酒井健太さんは学生時代サッカー部に所属しており、中学生の時には川崎市の選抜メンバーに選ばれています。

現在もサッカーは好きで、Jリーグのラジオ中継のゲストとしても出演した事があります。

 

趣味

  • サッカー観戦
  • 野球観戦
  • 麻雀
  • ギター

特技がサッカーという事もあり、サッカー観戦が趣味で、川崎フロンターレファンであることがInstagramの投稿を見てもわかりますね。

他にもギターや麻雀が趣味であり、ギターについてはアルピーチャンネルの中でも少しだけ披露しております。

酒井健太(アルコ&ピース)の生い立ちや経歴

酒井健太さんは、170cm68kg、1983年10月29日生まれの神奈川県出身です。

アルコ&ピースではツッコミを担当しています。

特技はサッカーで中学生の頃には川崎市の選抜メンバーにも選ばれるほどの実力者でした。

「志村けんのだいじょうぶだぁ」に影響を受けお笑い芸人を志すことになります。

また、ヒップホップが好きで、ラップバトルのイベントに参加したりラッパーとしての活動も行っています。

現在は平子さんとコンビを組んでいますが、過去には「ホトトギス」というトリオ、「SOSSHO酒井」としてピン芸人としても活躍していた経歴を持ちます。

 

学歴

  • 川崎市立渡田中学校
  • 川崎高校
  • 富士常葉大学中退

酒井さんはセンター試験を受けていないことをラジオで語っていますが、その事からも大学は推薦で入学したと考えられます。

しかし酒井さんはお笑い芸人を志すために常葉大学を中退しています。

中学、高校とサッカー部に所属し、部活動に励んでいました。

サッカーの腕前は、中学校時代に川崎市の選抜メンバーに選出されるほどです。

 

職歴

酒井健太さんの職歴に関する情報はありませんでした。

しかし大学時代、下積み時代もあるでしょうからもちろんアルバイトをしていたでしょう。

番組の中でアルバイト体験として、市場の魚屋さんのアルバイトを体験した事があります。

芸人を目指したきっかけ

酒井健太さんは志村けんさんの「志村けんのだいじょうぶだぁ」に影響をうけ、お笑い芸人を目指すようになりました。

そんな酒井健太さんはお笑い芸人になるために大学を中退しています。

大学時代の友人とお笑いトリオ「ホトトギス」を結成し芸能活動を開始しました。

天才と言われる理由

酒井健太さんは、アルコ&ピースを結成する前は「ホトトギス」というトリオ、そして「ソッショ酒井」というピン芸人としても活躍していました。

ホトトギス時代の酒井さんを「天才だ」と周りの誰もが認め「とんでもないやつが現れた」と一目置かれる存在でした。

同じく相方の平子さんも天才と言われ、そんな天才二人がコンビを組んだという事で、インディーズ界に激震が走ったと言われています。

酒井健太(アルコ&ピース)の共演者食いがやばい

酒井健太さんがお付き合いしてきた方が共演者という事で、共演者食いがやばいと言われています。

酒井さんの奥さんのやばたんこと矢端名結さんは、静岡のラジオ番組「チョコレートナナナナイト」で共演しています。

元カノはお笑いタレントのロリィタ族さんで、AbemaTVの番組で共演していました。

お二人とも酒井健太さんとの共演がきっかけでお付き合いすることになった方々でした。

酒井健太(アルコ&ピース)と防衛省の関係は?

酒井健太さんの自宅が防衛省の近くであった事がとても有名です。

防衛省近くに自宅がある事がばれていたため、ラジオのリスナーさんが防衛省の周りをウロウロしていたとラジオで語っていました。

現在は引っ越されており、防衛省の近くには住んではいないのですが、引っ越す際に「防衛省に敬礼!」したとか。

アルコ&ピースさんのラジオ番組で面白おかしく語られています。

酒井健太(アルコ&ピース)の彼女や結婚について


酒井健太さんはアナウンサーのやばたんこと矢端名結さんと結婚されています。

矢端さんは現在27歳で酒井健太さんとは11歳差の年の差夫婦です。

2人の出会いはラジオ番組「チョコレートナナナナイト」での共演がきっかけでした。

ラジオでのやり取りからも二人の仲の良さが伝わっていて、リスナーからは「あのイチャイチャ感はリアルだったのか」等結婚が報道されてからかなりの反響がありました。

出演番組

酒井健太さんは以下のジャンルの番組に出演しています。

  • テレビ
  • ドラマ
  • ラジオ
  • 映画
  • CM
  •     

  • ライブ

テレビ

  • オールスター後夜祭
  • しくじり学園お笑い研究部
  • 有吉ベース
  • ネタパレ
  • ABChanZoo
  • 元カレの元カノの元カレの元カノ
  • 勇者ああああ〜ゲーム知識ゼロでもなんとなく見られるゲーム番組〜
  • じゃじゃじゃじゃ〜ン!
  • アイドル観察バラエティ fishbowlのデビューしちゃってもいいですか?
  • フィロソフィーのダンスが○○
  • セクシー女優カラオケグランプリ 〜キラキラした思い出を添えて〜
  • 月刊ゴールキーパー〜Jリーグスーパープレイ〜
  • サクマ&ピース

 

ドラマ

  • アオイホノオ 第5話
  • 今日から俺は!! 第9話
  • この恋あたためますか 第4話
  • サ道2021 第9話
  • 宇宙の仕事

 

ラジオ

  • 沈黙の金曜日
  • アルコ&ピース D.C.GARAGE
  • まだ帰りたくない大人たちへ チョコレートナナナナイト!
  • 83Lightning Catapult
  • 有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER
  • アルコ&ピースのオールナイトニッポン0
  • アルコ&ピースのラジカントロプス2.0
  • SBSマイホームセンタープレゼンツ アルピーのハッピー家づくり
  • FMシアター『踊らされながら』
  • アルコ&ピース うしろシティ ハライチ 年越し特番〜ラジオでニッポンを元気に!
  • Sports Bull presents 怪物アスリートのザ・セツ
  • 在名民放ラジオ5局共同企画 ラジオ de ゲーム『ラジゲー』
  • 伊集院光とらじおと

 

映画

  • 芸人交換日記〜イエローハーツの物語〜
  • HK 変態仮面(2013年)
  • 薔薇色のブー子
  • 女子ーズ
  • スプリング、ハズ、カム
  • 銀魂
  • 斉木楠雄のψ難
  • スマホを落としただけなのに
  • スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼
  • 『COMPLY+-ANCE』
  • 『TOKYO TELEWORK FILM』

 

CM

  • 『引っ越し侍』ラジオCM
  • 『ゼクシィ』テレビCM
  • 『なめらか本舗』
  • 『AbemaTVをソニーの4Kブラビアで検証!!』
  • AbemaTV × サンスター タイアップCM
  • 『天然水 PREMIUM MORNING TEA』
  • スポーツインターネットメディアアプリ『スポーツブル』香川真司編、中田翔編
  • 「不能犯」
  • サイバー防災訓練

 

ライブ

  • 平日の相関図
  • アルコ&ピースのソロライブ
  • 渋谷の穴

賞レースなどの戦績

酒井健太さんの賞レースなどの戦績は以下の通りです。

  • キングオブコント2008年1回戦敗退
  • キングオブコント2009年準決勝進出
  • キングオブコント2010年2回戦敗退
  • キングオブコント2011年準決勝進出
  • キングオブコント2012準決勝
  • キングオブコント2013決勝進出
  • キングオブコント2014年準決勝進出
  • キングオブコント2015年準決勝進出
  • キングオブコント2016年2回戦敗退
  • キングオブコント2017年準々決勝進出
  • キングオブコント2018年準々決勝敗退
  • キングオブコント2021年 準決勝進出
  • M-1グランプリ2009年2回戦進出
  • M-1グランプリ2010年3回戦進出
  • M-1グランプリ2015年準々決勝進出
  • M-1グランプリ2016年準決勝進出
  • M-1グランプリ2017年順々決勝進出
  • M-1グランプリ2018年新3回戦進出
  • M-1グランプリ2021年準決勝支出

アルコ&ピースの酒井健太さんはコンビとしても多くの番組で活躍されております。

ラジオとテレビではキャラが違い、そのギャップも魅力の一つでファンを魅了しています。

天才と呼ばれたお二人のコントや、ジャンルを超えた活躍にこれからも注目していきたいと思います。