おいなり達也(きつね日和)のプロフィールまとめ

  • きつね日和のおいなり達也は1994年12月16日生まれ
  • 憧れの人は大泉洋
  • 全日本いなり寿司協会会員

おいなり達也(きつね日和)のプロフィール


名前 おいなり達也 (おいなりたつや)
グループ・所属
職業
所属事務所
誕生日 1994年12月16日
年齢 26歳
身長 170cm
血液型 A型
出身地 北海道
外部リンク

 

きつね日和おいなり達也の生い立ちや経歴

お笑いコンビきつね日和のおいなり達也は1994年12月16日生まれの26歳で北海道出身です。

中学では吹奏楽部、高校では柔道部に所属していました。

当時北海道で大人気だったバラエティ番組『水曜どうでしょう』での大泉洋の活躍を見て芸人を志し、高校卒業後は地元の専門学校のお笑いコースに進学。

しかしその年の新入生は、おいなりを含めた2人しかおらず、その2人でコンビを結成。

専門学校在学中、オーディションを経てオスカープロモーション所属になりました。

卒業後は上京し拠点を東京に移すも、2016年11月コンビを解散。

おいなりはしばらくピン芸人を続けており、そのうちに3度“ふきだし→めざわり→おいなり達也”と芸名が変わっています。

その後、共通の知り合いを通じて知り合った松本昌大と2019年8月『きつね日和』を結成し、約1年間のフリー期間を経て現在はビクターミュージックアーツに所属しています。

 

学歴

  • 札幌放送芸術&ミュージック・ダンス専門学校

おいなり達也の学歴については専門学校しか明かされておらず出身中学や出身高校はわかりませんでした。

しかし、中学は吹奏楽部・高校は柔道部と部活動には積極的に参加していたようで柔道は初段の資格を持っています。

『水曜どうでしょう』の大泉洋を見てお笑い芸人を目指したおいなりは札幌放送芸術&ミュージック・ダンス専門学校に進学。

しかし、おいなりが入学したお笑いコースにはおいなりと、現在はモノマネタレントとして活動している飯嶋健人の2人しかいませんでした。

他に選択肢もなかったため、2人は『ブレイブバート』結成すると専門学校在学中、オーディションを経てオスカープロモーション所属となりました。

在学中にも関わらず大手プロダクション所属を勝ち取るとは、笑いのセンスがあり将来を期待されていたのでしょう。

芸人を目指したきっかけ

お笑い芸人を目指したきっかけは「水曜どうでしょう」での大泉洋に憧れたからで、そのしゃべりの面白さに衝撃を受け、芸人になることを決意しました。

北海道の大スター大泉洋は俳優ですが、「水曜どうでしょう」での面白さはまさに芸人顔負け。

当時大泉に憧れ、北海道から日本中に名を轟かせ活躍する姿を夢見て、進路を決めた若者がたくさんいましたが、おいなりもそのうちのひとりでした。

おいなり達也(きつね日和)のトマトいなりレシピ

2021年8月17日に日本テレビ系で放送されたバラエティ番組「ウチのガヤがすみません!」では、ゲストの細田佳央太のトマト嫌いを克服するため紹介された、おいなり達也考案のトマトいなりがネットで話題になりました。

そのいなり寿司とは、トマトときゅうり、もち麦、ツナをお揚げで包んだものです。

  • 材料(2〜3人分)
  • もち麦 50g
  • ツナ缶 1缶(70g)
  • ミニトマト 6個
  • キュウリ 1/2本
  • 味付けいなり揚げ 1袋
  • ドレッシング ごま油&ガーリック大さじ3
  • かいわれ大根 お好みで(なくてもOK)
  • 乾燥バジル お好みで

作り方は、鍋にお湯を沸かし、もち麦を入れ柔らかくなるまで中火で15分~20分程ゆで、お湯を切り、冷水で粗熱を取ります。

きゅうりを5mmのいちょう切りに、ミニトマトは8等分に切り、ボウルにきゅうり・トマト・ツナ缶・もち麦入れて混ぜ合わせ、ドレッシングを入れて、全体に味がなじむように和えます。

味付けお揚げにスプーンなどで、揚げの半分ほどの量を入れ、かいわれを盛り付け、上から乾燥バジルを振りかければ完成です。

実はおいなり自身もトマトが苦手でなんとか克服できないかと考案したレシピだそうで、揚げに包むことでトマト独特の匂いや味、見た目を隠すことができるので、トマト嫌いの人でも食べられると自信をもって紹介していました。
https://twitter.com/oinaritatuya/status/1377548912890798080?t=0hLXx1Sk5l5ugak9W9e2AA&s=19

トマト嫌いの俳優細田も「これならいける!」と大満足。

もち麦やツナ缶など糖質・脂質を押さえ健康的にさっぱり食べれらるいなり寿司としてもとても優秀な1品と言えますね。

おいなり達也(きつね日和)の人気レシピ

いなり寿司マイスターの資格を持つおいなり達也考案のレシピはとてもオリジナリティに溢れ、なおかつ作りやすいものばかり。

人気のレシピを3つご紹介します。

【カレーいなり】

余ったカレーを美味しくアレンジし、コリコリな福神漬けの食感がたまらない絶品いなり寿司です。

作り方は、余ったカレーorレトルトカレーをごはんと混ぜながら炒め、福神漬けとマヨネーズを入れてさらに混ぜ、味付けいなりに詰めて、福神漬けをのせれば完成ととても簡単。

時短レシピとしても活用できそうですね。

【簡単チーズリゾットいなり】

チーズといなり揚げの甘じょっぱさは相性を楽しめる1品。

作り方は、フライパンでカルボナーラソースとご飯をあえ、混ぜた物にナチュラルチーズなどお好みで足し、スプーンで味付けいなり揚げにつめ、粗挽きコショウ・ハチミツをお好みでかけたら完成です。

仕上げの粗挽きコショウとハチミツで本格的な味わいにランクアップするとのことですので、味の変化も楽しめそうです。

【アイス稲荷】

味付けいなり揚げにアイスを入れるとシュークリームになるという噂を聞いて、実際にやってみたらとても美味しかった奇跡のレシピ。

作り方は、味付け稲荷にバニラアイスをつめるだけなのですが、シュークリームのような和風スイーツ感覚で楽しめるそうです。

ちなみにおすすめのアイスはスーパーカップ。

おもしろい味の組み合わせを一度試してはいかがでしょうか。

おいなり達也(きつね日和)はどんな人?

おいなり達也は身長170cmで体重78kgの26歳。

お笑いコンビきつね日和では、日常生活で起こった現象・湧き出た感情をネタにすり芸風でM-1グランプリにも挑戦しています。

 

性格

  • 真面目
  • 求道心がある
  • 好奇心旺盛

柔道初段をはじめ、パンジェル検定3級、いなり寿司マイスター(全日本いなり寿司協会会員)、オトナの検定シリーズ <日本AV検定1級、日本ソープランド検定、日本セルショップ検定>と多くの資格を持つおいなり達也。

ジャンルは様々ではありますが、資格試験にはそれ相応の時間を費やさないといけません。

目の前の物事に対し、しっかり向き合い真面目に学んだからこそ資格取得という結果を残せているのですね。

 

特技

  • 何が起きても、何をされてもノーリアクションで過ごす

2019年7月3日、AbemaTVで放送された『日村がゆく』の我慢強いGPという企画に出演したおいなり達也。

番組ADにビンタをされながら何事もないかのように漫談を続けるという過酷な内容で、最終組で登場したおいなりに強烈な一撃が入りスタジオ内が騒然とする場面も。

そんななかでも「一点を見つめて、倒れないように我慢した」とタフな精神を披露し、見事優勝したおいなり。

「ビンタがアゴに入っていたので、“意識を保とう”という我慢がありました」とコメントで強く印象を残しました。

公に認められたおいなりの我慢強さは間違いなく特技と言えるでしょう。
 
 

趣味

  • 映画鑑賞
  • 読書
  • 散歩
  • レトロゲーム
  • 創作料理
  • アニメ・マンガ関連の情報収集
  • イラスト・デザイン

多くの趣味を持つおいなり達也ですが、仕事に繋がっているものも多くあります。

YouTubeでは個人チャンネルを立ち上げゲーム配信を行い、オリジナルいなり寿司をクックパッドで発表したり、noteでは創作小説も連載しています。

自分の好きなことを趣味で終わらせず、仕事という形に残していく行動力が素晴らしいですね。

出演番組

きつね日和おいなり達也は以下のジャンルの番組に出演しています。

       

  • CM
  • バラエティ
  • ラジオ

CM

   

  • ピッコマ「アメハナカラス」篇
  • 三井住友カード「みんな同じだった」篇
  • サントリー「BOSS」宇宙人ジョーンズ・夢の国篇

 

バラエティ

  • 笑点 特大号(BS日テレ-2014年11月12日#81 -コンビ)
  • テツヤのすすきのネオンサーカス(UHB-コンビ)
  • PON!-お笑い数打ちゃPON!(NTV – コンビ)
  • 有田ジェネレーション-大江戸温泉芸人(TBS – ピン)
  • [5]Abema Prime-食レポ(abemaTV-ピン)
  • バラエティ開拓バラエティ 日村がゆく-〇〇-1GP開催!我慢強くてリコーダーが得意で小道具が多い!!日村がゆく#103 (abemaTV-ピン)

 

ラジオ

  • サンドウィッチマンの天使のつくり笑い(NHKラジオ 2016年6月14日-コンビ)

賞レースなどの戦績

  • バラエティ開拓バラエティ 日村がゆく-〇〇-1GP開催!我慢強くてリコーダーが得意で小道具が多い!!日村がゆく#103 我慢強い-1GP 優勝

お笑いコンビの活動にとどまらず、料理をはじめ様々なかたちで活躍の幅を広げる、きつね日和のおいなり達也。

今後どんな活躍をしてくれるか、期待が膨らみます。

以上きつね日和おいなり達也のプロフィールまとめでした。