野田ちゃんの年齢や結婚について!やす子との関係も調べてみた

  • 野田ちゃんは1975年8月31日生まれ
  • 「~っすわ!」というフレーズで人気急上昇の芸人
  • ピン芸人のやす子とユニットを組んで賞レースに出場している

野田ちゃんのプロフィール


名前 野田ちゃん (のだちゃん)
職業
所属事務所
誕生日 1975年8月31日
年齢 46歳
身長 174cm
血液型 AB型
出身地 福岡
外部リンク
 

性格

  • ドS
  • ポジティブ

口喧嘩が強すぎる芸風を武器に活動していて、口喧嘩で13連勝するという記録を持っています。

ネタの中だけでなく、元・相方の井上二郎さんのことを毎日人格全否定をしていたり、ネタ以外のところでもイジっていて、性格が悪いと言われることが多いです。

その反面、根っからのポジティブ人間で辛かった人生などを明るくポジティブに考えて笑いを取るとこができます。

 

特技

  • 映像

映像の何が得意かはわかりませんが、特技がないと言っていた時期があるので、自粛期間中などに身に付けたのでしょうか。

今後さらに活躍したときに披露してくれることに期待しましょう。

 

趣味

  • 文学

文学についても読むのが好きなのか、書くことが好きなのかは明かされていませんが、コンビ時代からネタ作りを担当していたので、文章に触れることが好きなのでしょう。

年齢について

野田ちゃんは1975年8月31日生まれの現在46歳です。

同年代の芸人には、

  • 野田ちゃんと同じピン芸人で脚本家のバカリズムさん
  • 根強い人気のチュートリアル・徳井義実さん、福田充徳さん
  • 一世を風靡したピン芸人の波田陽区さん
  • 再ブレイク中の実力派アンタッチャブル・柴田英嗣さん

など実力のある芸人がたくさんいる世代です。

芸人を目指したきっかけ

野田ちゃんは幼少期からお笑い番組が好きで、高校時代から自然に「テレビに出てみんなを笑わせる人になりたい」と思っていました。

しかし、通っていたのが進学校だったので進学するのが当たり前と言う空気で、東京NSCに行きたいとは言えません。

そのまま大学に進学しますが、そこでもお笑いと触れる機会がほとんどなく、就職が決まった時に芸人になりたいと告げますが、大反対をされます。

結果、親から逃げる形で一人暮らしを始めました。

野田ちゃんの生い立ちや経歴

野田ちゃんは1975年8月31日生まれ、福岡県柳川市生まれの東京都練馬区育ちです。


幼少期はバラエティ番組の踊りをみんなの前で披露するような元気で明るい人気者で、成績はよく、地方の国立大学に進学しました。

芸人になるため唯一芸人を目指していた友人と東京に戻り、一人暮らしを始め、同時に水道メーターの検針のアルバイトにつき、23年以上続けています。

アルバイト生活を続けていましたが、吉本興業の“渋谷公園通り劇場”のオーディションがあることを知り、受けに行ったことで本格的に芸人活動を開始。

しかし、お金を払って舞台に立つことが嫌になった友人である相方が辞めてしまいコンビは解散していますが、今でも仲がいいと明かしました。

その後、現在は「ラーメン荘 夢を語れ」という有名なラーメンチェーンの創設者・西岡津世志さんと1.2年ほどコンビを組み活動します。

西岡津世志さんがラーメン屋になるための修行に入るためコンビは解散し、7人組のコントユニット“NOVCO(ノブコ)”の一員となり、そこで後の相方・井上二郎さんと出会い「チャーミング」を結成。

SMAに所属するもネタがいまいちで、兄貴分のハリウッドザコシショウさんに「全部想定内、どこかで見たことがあるネタ、ツッコミとボケが逆」と的確なアドバイスを受けます。

アドバイスを活かしてネタ作りをしていくと、事務所のライブで活躍するようになり、軌道に乗り出しました。

そんな矢先、コンビ仲がどんどん悪くなっていき、言いたいことを言い合えなかった結果、チャーミングは2018年に解散してしまいます。

43歳でピン芸人になり、「野田ちゃん」という芸名で再スタートを切り、2021年のおもしろ荘で注目されたことをきっかけに、テレビへの出演回数が増え、人気芸人への道を切り拓いています。

 

出身校や学歴

  • 大分大学 工学部 卒業

学生時代のエピソードは明かされていませんが、高校は進学校に通っていて、その中でも勉強はできたほうなのでかなり勉強をしていたのでしょう。

大学に進学しますが、お笑いに触れる機会がなく後悔していた、と語りました。
 

野田ちゃんの結婚について

野田ちゃんは現在結婚をしている、という情報はありませんでした。

誕生日にハリウッドザコシショウさんにお祝いしてもらっていたので、一緒に過ごす彼女はいなかったのではないでしょうか。

芸人として売れることを1番に考えていたので、彼女や結婚などは視野に入らなかったかもしれません。

ブレイク間近なので、今後は結婚やお付き合いに関しても考えるのではないでしょうか。

野田ちゃんとやす子の関係は?

同じおもしろ荘でブレイクを果たした2人で、同じ事務所に所属している芸人仲間です。

今ではユニットとしてM-1グランプリに出場したり、ユニットライブを企画して開催しています。

芸歴長いけどつまらないと言われる理由は?

野田ちゃんは芸歴20年以上のベテラン芸人ですが、ピンとして活動してまだ3年ほどです。

語尾の「~っすわ!」というフレーズを使用して、ネタではちょっと切なくて面白いネタをしています。

おもしろ荘でプチブレイクしましたが、ネタもキャラもつまらないという声があがっていて、飽きられやすいネタということなのでしょう。

また、元相方に対する対応を知ったお笑いファンから嫌いという声があがりました。

出演番組

野田ちゃんは以下のジャンルの番組に出演しています。

  • バラエティ番組
  • ラジオ

 

バラエティ

  • 爆笑トライアウト(NHK総合、2009年4月3日)
  • 爆笑オンエアバトル(NHK総合)
  • オンバト+(NHK総合)
  • エンタの天使(日本テレビ)
  • お笑い図鑑 ハマヌキ(tvk)
  • ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!(日本テレビ)- 2012年
  • 世間に飛び出せ!! バナナ藩(テレビ朝日、2012年8月24日)
  • くりぃむナンチャラ(テレビ朝日、2014年10月24日深夜)
  • ビートたけしの映画小説大ヒットなのに日本はなぜ勲章くれないのかTV(TBSテレビ、2017年12月28日)
  • 朝まであらびき団スペシャル あら-1グランプリ2017(TBSテレビ、2017年12月29日)
  • 東京オーディション(仮)(TOKYO MX、2019年10月14日)
  • おもしろ荘2021新年SP(日本テレビ、2020年12月31日)
  • 踊る!さんま御殿!!(日本テレビ、2021年1月26日)
  • ぐるぐるナインティナイン(日本テレビ、2021年1月28日・2月4日・5月13日)
  • チャンスの時間(AbemaTV)
  • 直撃!シンソウ坂上SP(フジテレビ・関西テレビ系、2021年3月25日)
  • ぐるぐるナインティナイン 2時間SP(日本テレビ)
  • ENGEIグランドスラム(フジテレビ・関西テレビ系、2021年5月1日)
  • アメトーーク!(テレビ朝日、2021年5月20日「ソニー芸人」)
  • 水曜日のダウンタウン(TBSテレビ、2021年6月30日)

 

ラジオ

  • 逆襲ザコシのチョゲチョゲPARK(AuDee)
  • アマレス兄弟のらじおレスリング!(stand.fm)

賞レースなどの戦績

野田ちゃんの賞レースなどの戦績は以下の通りです。

  • キングオブコント2010 2回戦進出
  • キングオブコント2011 3回戦進出
  • キングオブコント2012 2回戦進出
  • キングオブコント2013 準決勝進出
  • キングオブコント2014 2回戦進出
  • キングオブコント2015 準決勝進出
  • キングオブコント2016 準決勝進出
  • キングオブコント2017 準々決勝進出
  • キングオブコント2021 1回戦敗退(野田ぶるまちゃんとして出場)
  • M-1グランプリ2009 1回戦敗退
  • M-1グランプリ2010 2回戦進出
  • M-1グランプリ2015 2回戦進出
  • M-1グランプリ2017 準々決勝進出
  • M-1グランプリ2021 2回戦進出(やす子と野田ちゃんとして出場)
  • R-1ぐらんぷり2019 準々決勝進出
  • R-1ぐらんぷり2020 準決勝進出
  • 2021年 Be-1グランプリ 優勝

お笑い芸人・野田ちゃんについてまとめました。

コンビの結成と解散を繰り返し、下積み時代を長く過ごしてきましたが、お笑いが好きという一心で粘り強くここまでやってきました。

おもしろ荘への出演から人生が一変し、一度は離れていた賞レースにユニットで出場するなどチャレンジャー精神があるので、今後の活躍にも期待しましょう。