はら(ゆにばーす)の大変身メイク動画や愛用コスメについて!奇跡の一枚が可愛すぎ

  • はらは1989年11月7日生まれ
  • 美容整形以上の詐欺メイクをして自撮りする奇跡の一枚が有名
  • ゆずのファンで、ゆずっこである

はら(ゆにばーす)のプロフィール


名前 はら
グループ・所属
職業
所属事務所
誕生日 1989年11月7日
年齢 32歳
身長 151cm
血液型 A型
出身地 神奈川
外部リンク

性格

  • 努力家

メイクをすることで激変することに気がついてからは、コンプレックスさえも愛せるようになったはら。

はらには「欠点を自覚すればするほど、さらにかわいくなる」という持論があります。

それも、メイクと出会って、いかに可愛く見せられるかを研究して得たメイク技術があるからです。

そのメイク技術は、はらの努力のたまものではないでしょうか。

 

特技

  • 自撮り写真で自分を最大に可愛く撮れる
  • 顔モノマネ
  • ジャイアントスイングされながらピタゴラスイッチを演奏できる

はらは特技である盛れる自撮り写真で、人に会わずしてモテる方法を研究します。

それで撮影した自撮り写真をマッチングサイトに載せたところ、80名近い人数の男性から連絡がありました。

そのうちの一人と実際に会うのですが、待ち合わせ場所で急にしゃがみこみ、体調不良で帰ってしまいました。

その後、その男性はマッチングサイトを退会していたと、テレビ番組で語っていました。

 

趣味

  • ディズニー
  • ゆずのDVD鑑賞
  • カラオケ
  • 絵を描くこと
  • 自撮り写真で自分を盛れる
  • 遠投
  • 水泳
  • バレーボール
  • アニメ鑑賞
  • 漫画
  • 乙女ゲーム

ゆずが大好きなはらは、DVD鑑賞だけではなく、ライブにも足を運んでいます。

春に開催されたオンラインライブの配信も欠かさず見ています。

はら(ゆにばーす)の生い立ちや経歴

はら(本名:原 佑希)は、身長151cmで体重58kg、1989年11月7日生まれの神奈川県横浜市出身です。

ゆにばーすでは、立ち位置が右側でボケを担当しています。

赤色のジャンパースカートがトレードマークです。

小さい頃にアメリカに住んでいたことがあります。

初めてのメイクは、小学校6年生の時で、母親のメイク用品を使ったからか、バブル期のOLのような顔になってしまいました。

それがトラウマになり、二度とメイクはしないと思ったとインタビューで語っています。

子供の頃から水泳やピアノを習っていて、中学ではバレーボール部に所属し、運動が得意でした。

高校生になると、2度としないと誓った化粧でしたが、黒ギャルにあこがれて1からメイクを独学で習得していきます。

高校卒業後は大学には進学せず、2010年にNSC東京校に入学。

同期の女性とコンビを組みますが、芽が出ずに解散します。

2013年に同期の川瀬名人と「ゆにばーす」を結成して現在に至ります。

 

出身校や学歴

  • 横浜県立磯子高校(現:神奈川県立横浜氷取沢高等学校)

高校生になってからメイクを習得し始めますが、黒ギャルへのあこがれがあり、眉毛を全部剃ってしまいます。

高校の卒業アルバムの撮影時には、上手にメイクした状態で写れるくらいメイクが上達しました。

高校では吹奏楽部に所属しますが、人数が足りず、6つのパートを一人で掛け持ちしていました。

芸人を目指したきっかけ

はらは「ダウンタウンDX」で松本人志のトークを見てあこがれたため、芸人を目指しました。

はら(ゆにばーす)の奇跡の一枚が可愛すぎる

はらは、整形級の詐欺メイクで撮影した奇跡の一枚をインスタグラムで公開しています。

これを見たファンからは「メイク方法教えて欲しい!」や「誰かと思った」、「可愛い」などといったコメントが寄せられています。

はら(ゆにばーす)の愛用コスメは?

はらが愛用しているメイク用品は、デパコスからプチプラまでと幅が広いです。

動画を中心に、使用頻度が高いコスメブランドを紹介します。

  • 【下地】 ラ ロッシュ ポゼ、CHACOTT
  • 【ファンデーション】 江原道、CHACOTT、LANCOME
  • 【コンシーラー】 NARS、NYX
  • 【パウダー】 江原道、CANMAKE
  • 【アイブロウ】 KATE、excel、江原道
  • 【アイシャドウ】 CANMAKE、excel
  • 【アイライン】 デジャヴュ、CANMAKE、KATE
  • 【マスカラ】 オペラ
  • 【二重】 ローヤルプチアイム
  • 【つけまつげ】 ドーリーウインク
  • 【チーク】 ラデュレ、too cool for school、CANMAKE
  • 【リップ】 CHACOTT、NARS、マキアージュ

メイクをする時の筆は100均のものを使っています。

価格や購入先を考えても、比較的買いやすくて手に入りやすいメイク用品を使っている印象です。

これらも含めて、動画の高評価につながっているのではないでしょうか。

はら(ゆにばーす)の大変身メイク動画がすごい

はらは動画の視聴者にわかりやすい説明を入れながら、丁寧なメイク動画を配信しています。

この動画で使用しているメイク用品は以下になります。

  • excel(アイシャドウ、マスカラ、チーク、リップ、アイブロウ)
  • ローヤルプチアイムプラス(二重)
  • アストレアヴィルゴ(二重)
  • キャンメイク(アイライン、アイブロウ)
  • ドーリーウインク(つけまつげ)
  • ディーアップ アイラッシュ(つけまつげ)
  • デジャヴュ(アイライン)
  • KATE(二重線)
  • ローズラボ(パウダー)

この動画を見た視聴者からは、「サクッと始まって無駄がない」や「解説が丁寧でわかりやすい」というコメントが、多数寄せられています。

はら(ゆにばーす)のメイク本の評判は?

はらは、2018年8月に初めてのメイク本「欠点の数ほど美人になれる! ゆにばーす はらの #詐欺メイク」を出版します。

この本の読者からは、

  • コンプレックスを持っている人間にとって励みになる
  • 使っているメイク用品にプチプラが多いから挑戦してみようと思える
  • ポジティブさに元気づけられる
  • 笑いながら読めるメイク本

などのコメントが寄せられています。

一方で、字が小さくて読みづらい、値段の割にボリュームが少ないなどといったコメントもあります。

しかしながら、それでも内容には満足しているという読者もおり、レビューの評価は高いです。

出演番組

はら(ゆにばーす)は以下のジャンルの番組に出演しています。

  • ドラマ
  • 映画
  • CM
  • バラエティ
  • ラジオ
  • ライブ

ドラマ(配信ドラマ含む)

  • 今日から俺は!!

 

映画

  • 愛漫遊

 

CM

  • ビオレ「ピュアスキンクレンズ」

 

バラエティ

  • 歴史漫才 ヒストリーズ・ジャパン
  • パズドラ
  • フジモンが芸能界から干される前にマヂラブとゆにばーすがやりたい10のこと#63
  • おぎやはぎの「ブス」テレビ
  • アメトーーク!
  • しくじり先生 俺みたいになるな!!
  • ひろがれ!いろとりどり「リフォーマーズの杖」

 

ラジオ

  • Laughter Night
  • 三四郎のオールナイトニッポン 年越し初笑いスペシャル
  • キョートリアル!コンニチ的チュートリアル

 

ライブ

  • ボケットモンスター 認・定
  • 三年八組、三八先生
  • カワーポッターと賢者のネタ
  • ゆにばーすが断固たる決意で8本ネタやるLIVE
  • hlam dunk
  • ゆにばーすがもう二度と負けないためにネタをやるライブ
  • ショジョの奇妙な冒険〜第7部 38マイクは砕けない〜
  • ゆにばーす単独ライブ 新世紀ハランゲリヲン〜優勝補完計画〜
  • ナゴヤ作戦
  • フクオカ作戦
  • ショウナン作戦
  • サッポロ作戦
  • ゆにばーすGW10日連続ライブ
  • ゆにばーすが明るく楽しくないとダメな大喜利をするLIVE
  • ゆにばーすが作ってもらったコントをやるLIVE
  • R-18 18歳未満も来てもいいけど知らないよトークLIVE
  • はら軍団vs川瀬軍団〜熱戦!激戦!超激戦!〜
  • とろサーモン久保田がむちゃくちゃ言うのをゆにばーすがとりなすライブ
  • ゆにばーすスーパーパロディ長編コント「ブスの谷のハラシカ」
  • 時事ネタ漫才LIVE「NEWS38」
  • はら企画 川瀬がいっさい携わってないLIVE
  • ゆにばーすトークLIVE「生の理」
  • ゆにばーすが明るく楽しく面白い漫才6本やるLIVE II
  • ゆにばーす全国ツアー「今日から原は!!」
  • 福岡編
  • 名古屋編
  • 大阪編
  • 北海道編
  • 東京編
  • M-1直前!ゆにばーす漫才修行に福岡芸人も付き合って寄席(よしもと福岡

賞レースなどの戦績

  • 2013年 THE MANZAI 認定漫才師
  • 2014年 THE MANZAI 認定漫才師
  • Mー1グランプリ2015 3回戦進出
  • Mー1グランプリ2016 準決勝進出
  • 2017年 キングオブコント 準々決勝進出
  • Mー1グランプリ2017 決勝進出
  • 2018年 第3回 上方漫才協会大賞 新人賞受賞
  • 2018年 キングオブコント 準々決勝進出
  • Mー1グランプリ2018 決勝進出
  • Mー1グランプリ2019 準々決勝進出
  • 2020年 キングオブコント準々決勝進出
  • Mー1グランプリ2020 準決勝進出
  • 2021年 キングオブコント準々決勝進出

メイク一つでここまで変われるのか!と思わせてくれる、はら。

メイクと自撮りの技術は、素晴らしいものがありますね。

今後もインスタグラムや動画で魅せてくれるであろう詐欺メイクが楽しみです。