羽鳥慎一の再婚相手や前妻を調べてみた!娘や現在についても

  • 羽鳥慎一は1971年3月24日生まれ
  • 日テレアナウンサーの藤井アナと同期
  • 元日本テレビのアナウンサーで現在はフリーで活動している

羽鳥慎一のプロフィール


名前 羽鳥慎一 (hatorishinichi)
職業
所属事務所
誕生日 1971年3月24日
年齢 51歳
身長 182cm
血液型 A型
出身地 埼玉
外部リンク

 

性格

  • 挑戦心がある
  • 几帳面
  • 真面目

羽鳥慎一は40歳という節目にいろいろ挑戦してみたいという気持ちが強く、フリーアナウンサーになることを決意するほど挑戦心があることがわかります。

また几帳面で真面目な性格でお金の管理に厳しく、前の奥さんと生活していたときはレシートを見てお金を渡していたというエピソードを公開しました。

 

特技

  • 野球

羽鳥慎一は学生時代は野球部に所属していて、中学ではセカンド・高校ではピッチャーを務めていました。

高校時代には元プロ野球選手・鈴木尚典さんから2三振を奪ったことがあります。

趣味

  • 掃除
  • 洗濯
  • スポーツ観戦

羽鳥慎一は性格が几帳面ということもあり、掃除や洗濯など家事が趣味です。

またスポーツ観戦が趣味で、仕事でもプロ野球中継の実況などを務めるほど好きだと明かしています。

年齢

羽鳥慎一は現在51歳で、同じ年齢の芸能人には

など多くの人気タレントがいます。

アナウンサーを目指したきっかけ

羽鳥慎一がアナウンサーを目指したのは大学時代でした。

中学高校で野球部に所属して打ち込んでいましたが、大学時代はテニス部に所属。

しかし野球への愛は持っていて、「プロ野球に関わる仕事がしたい」と思ったことがアナウンサーを目指したきっかけです。

羽鳥慎一の再婚相手は渡辺千穂!

羽鳥慎一は脚本家の渡辺千穂さんと2014年8月18日に結婚したことを発表しました。

2人は知人が開いた会食で知り合い、その後何度か食事を重ねていく内にお互いに惹かれあったことで2012年11月頃に交際がスタート。

羽鳥慎一は渡辺千穂さんの才能に刺激を受けていて、仕事がクリエイティブで話していると「すごい」と思うことやいろいろ教えてもらうことが多いと話しています。

羽鳥慎一の前妻は栗原冬子!

羽鳥慎一は1996年に元アイドルで元キャビンアテンダントの栗原冬子さんと結婚を発表しました。

2人は就職活動中のアナウンサー試験で出会い、意気投合して交際がスタート、羽鳥慎一が入社2年目で結婚しています。

しかし2012年に離婚を発表、離婚の原因については羽鳥慎一が仕事に打ち込みすぎたことで、家庭の優先順位が下がってしまったと明かしました。

子どもは娘のつばさで早稲田実業なの?

羽鳥慎一には前妻との間に娘が1人、現在の妻との間に娘が1人がいます。

前妻との間の娘・つばさちゃんは、1997年生まれで大学は早稲田大学継系属早稲田実業学校を卒業、すでに社会人デビューしています。

前妻と離婚した当時、中学生3年生で「パパに会えなくなるわけではない」と反対していなかったと明かしました。

現在の妻との娘は名前や写真は公開していませんが、2016年生まれで現在は保育園に通っている年齢です。

顔は公開していないものの「1億3000万人のSHOWチャンネル」に出演していて、娘に溺愛している様子が公開されました。

羽鳥慎一はどんな人?生い立ちや経歴について

羽鳥慎一は1971年3月24日生まれ、埼玉県上尾市出身です。

幼少期は口数が少ない寡黙な少年でしたがスポーツが得意で、小学校時代から野球を始めました。

中学高校と野球部に所属し、野球に打ち込みますが、学校の成績もよく文武両道な高校生活を送ります。

しかし早稲田大学を受験しますが不合格、1年間の浪人生活の内、遊んだのは1日のみで猛勉強。

大学入学後、プロ野球に関わる仕事がしたいと思うようになり、アナウンサーを目指すようになり、1か月間アナウンススクールに通学して傾向と対策を学びます。

就職活動時には日本テレビなど複数のキー局の試験を受け合格、プロ野球中継が圧倒的に多い日本テレビへの入社を決めました。

入社後、念願だったプロ野球中継の実況などを経て「ズームイン!!サタデー」の総合司会、NNN24の朝のニュース枠「モーニングライブ」のキャスターに抜擢。

また「ものまねバトル」の総合司会を担当して、2009年に第30回NNSアナウンス対象テレビ部門大賞を受賞します。

2011年3月31日で日本テレビを退社し、フリーアナウンサーに転身しました。

フリー転身後も局アナ時代から担当していた「人生が変わる1分間の深イイ話」や「ぐるぐるナインティナイン」にはフリーになっても出演が継続。

また新たに「モーニングショー」や「未来シアター」の総合司会などを務めるなど、変わらずアナウンサーとして人気が続いています。

羽鳥慎一の同期アナウンサーは誰?

羽鳥慎一の唯一の同期は、、日本テレビアナウンサーの藤井貴彦さんです。

2人は同期で高身長なので「日テレのツインタワー」と呼ばれていて、バラエティで活躍する羽鳥慎一とニュース番組で活躍する藤井さんという対極な2人でした。

長い期間、人気も対極な2人でしたが、2人には強い絆があったにも関わらず、羽鳥慎一がフリーに転身することを新聞で初めて知ったと明かしています。

フリーになった今でも連絡は取っていて、藤井さんは羽鳥慎一の誕生日を一度も欠かしたことがないほど仲良しだということがわかります。

また「第17回好きな男性アナウンサーランキング」が発表され、藤井さんが1位・羽鳥慎一が2位になるという、同期で1位・2位を取り、話題になりました。

羽鳥慎一は愛車をガン蹴りされたの?

羽鳥慎一は愛車にこだわりがなく、車種も公表していませんでした。

過去に忘年会で同じ事務所だった作家・立花胡桃さんが、かなり酔っぱらってしまった帰りに、羽鳥慎一の車をガンガン蹴り飛ばしてしまったというエピソードが明かされています。

そのときの様子は公表されていませんが、立花胡桃さんはそれ以降、羽鳥慎一の番組に呼ばれなくなったと語っています。

羽鳥慎一の現在の活動

羽鳥慎一はフリーアナウンサーになってからも様々な番組の総合司会を担当。

「ぐるぐるナインティ」や「羽鳥慎一モーニングショー」など昔からの番組は今でも続いていて、2021年からは「1億人のSHOWチャンネル」の進行を務めています。

また単発の番組にも起用されていて、羽鳥慎一の人気の高さがわかります。

出身校・学歴

  • 神奈川県 横浜市立権太坂小学校 卒業
  • 神奈川県 横浜市立境木中学校 卒業
  • 神奈川県 横浜平沼高校 卒業
  • 早稲田大学 政治経済学部経済学科 卒業

中学高校では野球部に所属していて、高校時代はアンダースローのエースとして活躍、激戦区の神奈川県大会で進学校ながら4回戦まで進出しました。

大学は早稲田大学に進学していますが特に思い入れはなく、偏差値が良かったから早稲田の政経を選んだことを明かしました。

また大学の同級生には元大阪知事・橋下徹さんもいたことを明かしています。

父親は羽鳥昭治で母親など家族構成は?

羽鳥慎一は両親と姉の4人家族です。

父親・昭治さんは埼玉県で一人暮らしをしていて、羽鳥慎一とは月2.3回は食事に行く仲でしたが、2013年9月に様子を見に行くと自宅で亡くなっていたと明かしています。

持病などもなく元気な父親の急な出来事に無念さをにじませていました。

また母親も大学4年生のときに亡くなっていて、日本テレビの入社試験に受かってすぐだったため、アナウンサー姿を見せられなかったことを悔やんでいました。

姉は一般人で情報は公表していませんが、埼玉の実家の近くに住んでいることがわかっています。

羽鳥慎一の実家は上尾にあるの?

羽鳥慎一は埼玉県上尾市出身ということがわかっています。

幼少期には市内の水上公園や吉見百穴に連れて行ってもらっていたと明かしているので、散歩コースとして行きやすい場所に実家があるのでしょう。

羽鳥慎一の自宅はタワマン?

羽鳥慎一はタワマンに住んでいると公言はしていません。

しかし、2015年8月に放送された「今夜くらべてみました」で公開された自宅の映像に窓の外の景色が映っていました。

高層ビルが立ち並んでいて、「窓からの景色が最高だからこの家に決めた」とテロップが入っていたことで、タワーマンションに住んでいるのではないかと言われています。

フリーアナウンサー・羽鳥慎一についてまとめました。

人気アナウンサーとして長く愛されていて、多くの人気番組に起用されています。

フリーアナウンサーになってからも多くの番組に携わっているので今後の活躍にも期待しましょう。