豊嶋花の出身中学や似てる芸能人を調べてみた!英語の実力や現在についても

  • 豊嶋花は2007年3月27日生まれ
  • ごちそうさん(2013年 – 2014年) – 卯野め以子(幼少期) 役
  • 教祖のムスメ(2022年6月2日 – 、テレビ神奈川 他) – 湯田いちか 役

豊嶋花のプロフィール


名前 豊嶋花 (とよしまはな)
職業
所属事務所
誕生日 2007年3月27日
年齢 15歳
身長 158cm
血液型 O型
出身地 東京
外部リンク

 

性格

  • サバサバ
  • 男勝り

豊嶋花さんは、ご自身で、サバサバしていて男勝りな性格、と語っています。

普段から、学校で友達からよく相談を受け、姉御肌系、とも言っていました。

 

特技

  • ダンス

3歳のときからダンスを習い始めました。

アイドルグループ「TWICE」が好きで、有名な曲はだいたい踊れるのだとか。

2013年のキャンペーン「TRF イージー・ドゥ・ダンササイズ」2022年のCM、「釜めしの素「だれでもカンタン」篇」などでダンスを披露されています。

趣味

  • 写真
  • ゲーム

絵を描くのが趣味で、「鬼滅の刃」のキャラクターを描いた写真をInstagramに投稿されていました。

ゲームが好きで、お休みの日は1日中ゲームで遊んでいる日もあるのだとか。

また、ゲーム「ディズニー ツイステッドワンダーランド」のキャラクターを描いてインタビューにて披露しています。

デビューのきっかけ

豊嶋花さんが芸能界デビューしたきっかけは語られていません。

1歳のときに子役事務所「シーアンドティー」に所属。

時期は不明ですが、同じく子役事務所の「スマイルモンキー」に移籍しています。

2011年のドラマ「法医学教室の事件ファイル33」にて役者デビューを飾りました。

2012年には映画「外事警察 その男に騙されるな」に出演し映画デビューしています。

ショックにより、5歳になっても言葉を発せない、という難しい役どころを演じました。

監督の堀切園健太郎さんは、オーディションで父親役を見つめる目を見たときに、この子だったらセリフはいらないと確信した、と語っています。

2017年にドラマ「トットちゃん!」にて黒柳徹子さんの幼少期役で出演。

2019年に「スマイルモンキー」を退所し、現在の事務所「スターダストプロモーション」所属に。

2021年のドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」に出演し注目を集めました。

豊嶋花はどんな人?生い立ちや経歴について

豊嶋花は2007年3月27日生まれの、東京都出身です。

幼少期は自分の少しハスキーな声が嫌いだった、と語っています。

現在は、印象に残る声と言われるようになり、嫌いではなくなったのだとか。

学校では、以外にも騒がしいタイプだ、といいます。

豊嶋花のグラビアが話題?

豊嶋花さんは、動画配信サービス「logirl」の「Daily logirl」という私服グラビア企画に出演されています。

この企画の豊嶋花さんについて、

  • 透き通るほどの綺麗な横顔
  • 花ちゃん可愛い
  • 存在感があって気になっていたので、私服グラビア嬉しい

という声がありました!

いないいないばぁで子役デビュー!

豊嶋花さんは、2008年、1歳のころに教育番組「いないいないばあっ!」に出演しています。

体操、なりきり遊びなどのコーナーに出演していたようです。

このコーナーに出演する赤ちゃんは一般の応募ではなく、スタジオでの撮影に慣れている子役のみとなっています。

また、このコーナーに出演するには、オーディションを受けなければならないようで、オーディションにはなんと7、800人も参加するのだとか!

この中から、カメラの前で動けるか、などを審査し、30人にまで絞られます。

2011年、4歳のときには教育番組「それいけ!アンパンマンくらぶ」任天堂のCM「Wii 集まればWii 親戚ダンス篇」などに出演。

2012年には、音楽番組「みんなのうた「しじみのダンス」」にてしじみシスターズとして出演し、ダンスを披露されています。

https://www.youtube.com/watch?v=HMunQCChT5g

豊嶋花の英語の実力

豊嶋花さんの中学校での好きな科目は英語だったようです。

2021年に実用英語技能検定の3級を取得したことを報告しています。

https://z-p42.www.instagram.com/p/CLeXweSHbRP/?utm_source=ig_web_copy_link

これまでに英語を披露されたことはありません。

ですが、いつか豊嶋花さんの英語が作品内で聞ける日が来るかもしれませんね。

豊嶋花の現在

豊嶋花さんは現在も、映画、ドラマなどで精力的に活動されています。

2021年に映画「名も無き世界のエンドロール」、「都会のトム&ソーヤ」ではヒロイン役として出演。

同年には小説「色のない世界で、君と」の「Spotify」にて配信されるオーディオドラマで主役を演じています。

2022年のドラマ「教祖のムスメ」、キリンビバレッジのCM 「iMUSE 朝の免疫ケア「元気すぎる母」篇」では俳優、天海祐希さんと共演しました。

出身中学校や学歴について

豊嶋花さんが通っていた小学校、中学校は不明です。

あくまで噂ですが通っていた中学校は、府中市立府中第八中学校だと言われています。

豊嶋花さんは、小学生の頃は演技を習い事をしているのと同じ感覚でしていました。

ですが、中学生になってからマネージャーさんともご自身でやりとりするようになるなど、意識が変わり、仕事だ、と思うようになったと語っています。

親など家族構成について

父親、母親、兄2人、豊嶋花さんの5人家族です。

ご家族についての情報は残念ながらほとんどありませんでした。

ご両親は、豊嶋花さんの名前を決めるときに、花か海かで迷っていたのだとか。

豊嶋花さんは、2012年の映画「外事警察 その男に騙されるな」で言葉を発せない5歳の女の子という役柄で出演しています。

その際に母親は、こういう経緯で言葉を喋れなくなった、と分かりやすいようにスケッチブックに絵を描いてくれた、と語っていました。

小さいときから母親が童話を感情を込めて読み聞かせてくれていたとも言っています。

また、豊嶋花さんは俳優という仕事をやらせてくれた両親に感謝している、と語っていました。

豊嶋花に似てる芸能人

豊嶋花さんに似てると言われている芸能人は以下の6名です。

芦田愛菜さん

芦田愛菜さんは、2004年6月23日生まれの俳優、タレント、ナレーターです。

豊嶋花さんは、演技力、ルックスを含めて、第2の芦田愛菜、と言われていました。

このお2人について、

  • 小っちゃい頃は芦田愛菜にめっちゃ似てたよね
  • そっくりだと思って調べたらみんな同じこと言ってた
  • クローン人間だと思ってる

など、小さい頃は似ていた、という声が多く挙がっていました。

弘中綾香さん

弘中綾香さんは、1991年2月12日生まれのアナウンサーです。

こうして見てみると、目元や鼻、耳の形も似ている気がしますね。

門脇麦さん

門脇麦さんは、1992年8月10日生まれの俳優です。

豊嶋花さんは、2018年のドラマ「トドメの接吻」にて門脇麦さん演じる佐藤宰子の幼少期役で出演しています。

このお2人について、

  • 似てると思って調べたら幼少期演じてた
  • めっちゃ似てる
  • 雰囲気が似てる

などの声がありました!

美山加恋さん

美山加恋さんは、1996年12月12日生まれの俳優、声優です。

このお2人について、

  • 昔の美山加恋ちゃんに似てる
  • 雰囲気が似てる
  • すごい似てる

など、若い頃の美山加恋さんに似てるという声が複数挙がっていました。

森迫永依さん

森迫永依さんは、1997年9月11日生まれの俳優です。

このお2人について、

  • 子役時代の森迫永依ちゃんみたい
  • 年齢は10歳近く違うのに顔も雰囲気も似てる
  • 「iMUSE 朝の免疫ケア「元気すぎる母」篇」のCM、森迫永依ちゃんかと思ったら豊嶋花ちゃんだった

などの声が挙がっていました!

蒔田彩珠さん

蒔田彩珠さんは、2002年8月7日生まれの俳優です。

このお2人について、

  • 同一人物と思っててすいませんでした
  • めちゃ似てる
  • 「お耳に合いましたら」の豊嶋花さんと、「おかえりモネ」の蒔田彩珠さん、別人なのね

などなど、混同している声が多く見受けられました!

豊嶋花の代表作品

豊嶋花さんの代表作は以下の6つです。

  • 劇場版 おいしい給食 Final Battle
  • ごちそうさん
  • あまちゃん
  • まかない荘2
  • トドメの接吻
  • 大豆田とわ子と三人の元夫

劇場版 おいしい給食 Final Battle

「劇場版 おいしい給食 Final Battle」は、2020年の映画です。

1984年。給食マニアの教師・甘利田幸男(市原隼人)に衝撃が。

なんと、学校から給食が無くなるというのだ!!「どちらがよりおいしく給食を食べるか」という超絶給食バトルを甘利田と繰り広げている生徒の神野ゴウ(佐藤大志)は、【給食改革】を目指し、生徒会選挙に出馬すると高らかに宣言。史上最大の給食バトルに打ってでる!

豊嶋花さんは、常節中学校の生徒、藤井マコ 役を演じています。

神野ゴウに好意を持っていて、給食のパンを神野ゴウのために机の中に蓄えている、という役柄です。

この映画の豊嶋花さんについて、視聴した方からは、

  • 台詞はもちろん、表情だけの演技もすごく良かった
  • 脇役なのがもったいない
  • 肩の力が抜けたいい感じのキャラ

などの声が挙がっていました!

ごちそうさん

「ごちそうさん」は2013年に放送された連続テレビ小説です。

大正ロマン華やかなりし東京・本郷の洋食店で生まれ育った食いしん坊の卯野め以子が、偏屈な西門悠太郎に恋をし、大阪に嫁ぐことに。

義姉の和枝からは数々の「いけず」を受けるが、持ち前の明るさで家族のわだかまりを解いていく。大正末から戦後の時代を背景に「食べ、食べさせ、生きる」ことの大切さを伝えた。

豊嶋花さんは、杏さん演じる主人公、卯野め以子の幼少期 役を演じています。

考えるより先に体が動くタイプで、幼い頃から食への欲求が高いという役柄です。

ちなみにですが、豊嶋花さんは、2013年の映画「真夏の方程式」でも杏さんが演じている役の幼少期役で出演しています。

このドラマの豊嶋花さんについて、視聴した方からは、

  • 食べっぷりがめっちゃ可愛い
  • 豪華な役者陣の中で独特な存在感を放っていてすごい
  • この子が泣くとこっちまで泣ける

など、演技力を褒める声と、食べっぷりを評価する声が多く挙がっていました!

あまちゃん

「あまちゃん」は2013年に放送された連続テレビ小説です。

2008(平成20)年、高校2年生の天野アキは、母の故郷、岩手県・北三陸に移り住む。初めて会った祖母の影響で海女を目指すことに。

豊嶋花さんは、小泉今日子さん演じる主人公の母親、天野春子の幼少期 役を演じています。

18歳のときにアイドルを夢見て上京するも断念した、という役柄です。

このドラマの豊嶋花さんについて、視聴した方からは、

  • めちゃくちゃこどもで可愛い
  • あまちゃんのキャスト見返したら豊嶋花さんが居てビックリ
  • 小ささに時の流れを感じる

など、出ているのを知らなかった、という声が挙がっていました。

まかない荘2

「まかない荘2」は2017年に放送されたドラマです。

全財産で購入したキッチンカーを受け取りに来た希。

しかし騙されていて、購入者がもう一人いた!?その購入者が、『まかない館』の管理人・啓太。啓太に言いくるめられ、希は新しい住人に!?何かとおせっかいな住人たちのドタバタに巻き込まれる日々、希は自分のことを少しずつ見つめ直していく。

豊嶋花さんは、山中麻奈 役を演じました。

啓太の妹で、小さい頃から家庭の事情で啓太と2人で暮らしている、生意気な女の子、という役柄です。

このドラマの豊嶋花さんについて、視聴した方からは、

  • 天才すぎて周りの役者を凌駕してる
  • 豊嶋花さんいい

という声がありました。

トドメの接吻

「トドメの接吻」は2018年に放送されたドラマです。

歌舞伎町のホストクラブ『ナルキッソス』で源氏名「エイト」を名乗るNo.1ホストの堂島旺太郎どうじまおうたろう(山﨑賢人)は、偽りの愛で女性を夢中にさせ、金が尽きたらポイ捨てするクズ男。

クリスマスイブの日、並樹なみきグループのご令嬢・美尊みこと(新木優子)が来店していると聞いた旺太郎は、恰好の金づる・美尊に狙いを定める。

豊嶋花さんは、門脇麦さん演じる主人公、佐藤宰子の幼少期 役を演じています。

学生時代にキスをした男の子が死んでしまったことが原因で他人と関わらないことを選ぶようになったという役柄です。

このドラマの豊嶋花さんについて、視聴した方からは、

  • 門脇麦さんに似ててびっくりした
  • 可愛すぎる
  • 似すぎててよく見つけたな、と思った

など、門脇麦さんに豊嶋花さんが似てる、という意見が多く挙がっていました!

大豆田とわ子と三人の元夫

「大豆田とわ子と三人の元夫」は2021年に放送されたドラマです。

大豆田とわ子(松たか子)は、これまでに3回結婚して3回離婚した、いわゆる“バツ3”。

建設会社『しろくまハウジング』の社長に就任し、最初の夫・田中八作(松田龍平)との間に生まれた中学3年生の娘・唄(豊嶋花)と暮らしている。

豊嶋花さんは、主人公の娘、大豆田唄 役を演じました。

医者になることを目指している自立心の強く、常にクールな女の子という役柄です。

このドラマの豊嶋花さんについて、視聴した方からは、

  • 覚めて達観してるようで、そんなことない感じがリアルだったし、とわ子とほんとの母娘に見えた。
  • 雰囲気、芝居の感じが娘役に違和感がなくて凄い
  • 豪華メンバーに馴染んでいる豊嶋花さんの存在感が凄まじい

などの声が挙がっていました!

若いながらも数々の作品に出演し、存在感を発揮している俳優、豊嶋花さんについてまとめました。

1歳の頃からテレビなどに出演しているのも納得の演技力を持っています。

そんな豊嶋花さんのこれからの活躍にも注目です!