武山瑠香のプロフィールまとめ

  • 武山瑠香は2006年7月4日生まれ
  • 幼少期からバレエを始め中学生からはピアノを習っている
  • 「私が女優になる日_」では最年少でプロジェクト入りを果たした

武山瑠香のプロフィール


名前 武山 瑠香 (たけやま るか)
グループ・所属
職業
所属事務所
誕生日 2006年7月4日
年齢 15歳
身長 155cm
出身地 東京
外部リンク

武山瑠香の演技の評価や評判

自然に演じることができる演技力を褒める声が多く上がっています。
視聴者からは、

  • 大物になる予感
  • 演技が好き
  • 声とか表情がいい

という声が上がっています。


審査員からは、

  • 彼女にしかできない演技
  • さりげない芝居がいい
  • と高く評価されました。

    武山瑠香の生い立ちや経歴

    武山瑠香は2006年7月4日生まれの、現在15歳です。

    「TBSスター育成プロジェクト 私が女優になる日_」で最終合格者に2位で選ばれました。

    演技の道に進もうと思ったきっかけは、「半沢直樹」で役者さん一人ひとりがその人にしか出ない演技をしているのを観て、そんなことができたらかっこいいと思ったことがきっかけです。

    見た目は落ち着いた雰囲気の武山瑠香は、食べることが大好きで、マイペースな女の子でした。

    また小学校の6年間クラシックバレエ、中学生に進学してからピアノを習い始め、美術では学校の成績で10段階中10を取ったことがあるほど芸術肌です。

    出身校・学歴

    • 青山学院初等部 卒業

    女優を目指したきっかけ

    元々女優に興味があったわけではありませんでしたが、「半沢直樹」で役者さん一人ひとりの個性が出ている演技をしているのを観て、「私もそんなことができたらかっこいいな」と思ったことがきっかけです。

    特に賀来賢人さんの特徴的な演技で表情の表現力がすごいなと思ったと語っています。

    憧れの女優は米倉涼子さんで、女優・声優など幅広く活躍しているところに憧れていて、将来は女優だけでなく様々なジャンルで活躍できる女優になりたいと答えました。

    視聴者から表情を褒める声が上がっていますが、賀来賢人さんや米倉涼子さんの影響があるんでしょう。

    バレエの実力

    小学校6年間、豊島区にある「YUNO BALLET」という名前の教室に通っていました。

    先生によると武山瑠香は、「覚えはよくなかったけど、舞台に出るときらりと光るものを持っていた。」と答えています。

    舞台に出ると輝くという女優に必要な要素はその頃からもっていたんですね。

    武山瑠香はどんな人?

    身長は155cm前後の15歳の現役中学生で、家族構成は両親と妹弟の5人家族の長女です。

    見た目は年齢より落ち着いた印象を受けますが、実際は自身では素早く動いているつもりだけど、周りの友人からは喋ることも動くこともマイペースだとよく言われています。

    将来はコミカルからシリアスな役柄まで幅広く演じられる女優が目標と語りました。

    性格

    • マイペース
    • 意思が強い
    • 本番に強い
    • 明るい

    バレエの先生は「覚えはよくなかったが舞台に出ると自然とお客さんの視線を引きつけるようなきらりと光るものをもっていた、スター性があるので頑張ってほしい」と語っています。

    マイペースな性格なので覚えるのは遅くても本番で力を発揮しているので本番に強いタイプと言えますね。

    子供のころからとにかく明るくて、食欲旺盛な子供だということをお父さん・おばあちゃんが明かしていますが、やると決めたことは最後までやり遂げる意思の強さがあります。

    特技

    • 韓国語の耳コピ
    • クラシックバレエ

    韓国語の歌を聴き、耳コピをすることができます。

    なぜ得意なのかは明かされていませんが、K-POPが好きでよく聞いているうちに記憶力がいいことを活かして自然と耳コピできるようになったのでしょう。

    クラシックバレエは6年間していたということで姿勢もよく、公式の紹介YouTubeでは6年間で培った技術を披露しています。

    趣味

    • 映画&ドラマ鑑賞

    映画やドラマを鑑賞することが好きで、テレビの前から離れないほどたくさんのドラマや映画を見てきたと語っています。

    役者さんのお芝居をたくさん見ているのでこれからは自身がお芝居をするときの参考にしてどんどん成長していくでしょう。

    武山瑠香の出演番組

    • バラエティ番組
    • ドラマ

    ドラマ(配信ドラマ含む)

    • この初恋はフィクションです 第一話 谷田紗羽役
    • このドラマはTBS史上初となる「よるおびドラマ」で、企画・原案 秋元康×人気ラブコメ脚本家 徳尾浩司による完全オリジナルの青春群像ラブストーリーです。

      恋愛に関して奥手な主人公・倉科泉、武山瑠香演じる主人公親友・谷田紗羽のクラスに転校してきた登校してこない不思議な転校生・祖父江広樹に振り回されます。

      高校2年生がもつ問題や悩み、出来事を等身大に描いた学園ラブストーリーです。

    バラエティ

    • TBSスター育成プロジェクト「私が女優になる日_」
    • この番組はTBSドラマの主要キャストの出演権を懸け、応募者約9000人から選ばれたプロジェクトメンバー10名が3か月に及ぶ熱い演技バトルを繰り広げるオーディション番組です。

      番組内では、プロジェクトメンバー10名によるTBSドラマの出演権をかけた熱い演技バトルを観ることができます。

    受賞歴

    • 「私が女優になる日」最終演技バトル第2位

    「私が女優になる日」で話題の武山瑠香についてまとめました。

    15歳の中学生とは思えない落ち着いた雰囲気ですが、中身はマイペースでありながら食欲旺盛で明るい少女です。

    自然なお芝居で彼女にしかできない表現をすることができると評価されているので、様々な役柄を演じてたくさんの作品に出演してくれるでしょう。

    役者としてだけでなく様々なジャンルで活躍したいと語っているので、ドラマだけでなく声優やバラエティにもチャレンジをしてくれることを期待しましょう。