三浦涼菜のプロフィールまとめ

  • 三浦涼菜は2003年8月19日生まれ
  • 小学生ではブラスバンド部でアルトホルン、中学生では剣道部に所属していた
  • 序盤数回欠場するも最終結果は合格となる

三浦涼菜のプロフィール


名前 三浦 涼菜 (みうら すずな)
グループ・所属
職業
誕生日 2003年8月19日
年齢 18歳
出身地 福岡
外部リンク

三浦涼菜の生い立ちや経歴

三浦涼菜は2003年8月19日生まれの現在18歳です。

女優を目指そうと思ったのは、今まで部活や勉強が忙しい日々が続いていましたがちょうど落ち着いたタイミングでオーディションを見つけて挑戦しようと思ったことがきっかけです。

今回のオーディション序盤に新型コロナウイルスの濃厚接触者になり欠場を余儀なくされましたが、復帰してからの追い上げにより見事特別枠で合格を勝ち取りました。

お母さんが留学していたころの話をよく聞いていて、自身も行ってみたいなと海外に興味を持った結果、語学勉学が趣味になりました。

小学生の時はブラスバンドでアルトホルン、中学生の時は剣道部に入っていました。

高校はどこ?

福岡県の高校という情報までで詳細は公表されていませんでした。

 

女優を目指したきっかけ

幼い頃からドラマを見ることが好きでよく観ていて、その中で「マルモのおきて」を観てから自分でも演技をやってみたいなと思っていました。

特に憧れている女優が吉高由里子さんで「観ている側に感情が伝わっているところがすごい、こんな演技がしてみたい」と思ったと語っています。

友達に「女優になりたい」と打ち明けたときに茶化されるかなと思っていましたが、とても応援してくれて、味方になってくれる人もいることに気づき本格的に目指すことを決めました。

所属事務所について

まだ所属事務所の情報はありませんでしたが、「私が女優になる日_」の監修事務所が田辺エージェンシーなので、今後は田辺エージェンシーに所属する可能性が高いでしょう。

三浦鈴菜はどんな人?

18歳の高校3年生です。

プロジェクトメンバー内、唯一のショートカットでスッキリとした印象があります。

小学生の頃はブラスバンド部でアルトホルンを担当していて、中学生の頃は剣道部に所属する好奇心旺盛な性格です。

弟が1人いると公表しているので、三浦涼菜は長女ということになります。

 

性格

  • 好奇心旺盛
  • 元気
  • ハッキリとしている
  • 学校帰りに友だちとバドミントンや鬼ごっこをするという元気いっぱいな性格です。

    小学生の頃はブラスバンド、中学生で剣道部と全く異なる種類の部活動に所属していたということで好奇心旺盛さがうかがえます。

    気になったことはなんでもやってしまう性格で、語学勉強のためにテキストを買ったり留学生の人と話して勉強をしていると語っています。

    またオーディションではメンバーの中で1番ハキハキと話す芯の強さが目立ちました。

 

特技

 

  • アルトホルン
  • 小学生の頃に所属していたブラスバンド部でアルトホルンの担当でした。

    アルトホルンはあまりない楽器なので、珍しい楽器を特技として披露できるのは強みですね。

趣味

  • 語学勉強
  • 母が留学をしていた話も聞いていて、自身も行ってみたいと海外に興味を持つようになりました。

    今では中国語と英語を勉強していて、オーディションでは英語と中国語を披露し、流暢に話していました。

三浦鈴菜の出演番組

  • バラエティー番組
  • ドラマ

 

ドラマ(配信ドラマ含む)

  • この初恋はフィクションです

このドラマはTBS史上初となる「よるおびドラマ」で、企画・原案 秋元康×人気ラブコメ脚本家 徳尾浩司による完全オリジナルの青春群像ラブストーリーです。

恋愛に関して奥手な主人公・倉科泉、三浦涼菜演じる普通なことがコンプレックスなクラスメイト・三ノ輪萌子のクラスの生徒たちが転校してきた登校してこない不思議な転校生・祖父江広樹に振り回されます。

高校2年生がもつ問題や悩み、出来事を等身大に描いた学園ラブストーリーです。

 

バラエティ

  • TBSスター育成プロジェクト「私が女優になる日_」
  • この番組はTBSドラマの主要キャストの出演権を懸け、応募者約9000人から選ばれたプロジェクトメンバー10名が3か月に及ぶ熱い演技バトルを繰り広げるオーディション番組です。

    番組内では、プロジェクトメンバー10名によるTBSドラマの出演権をかけた熱い演技バトルを観ることができます。

受賞歴

  • TBSスター育成プロジェクト「私が女優になる日_」特別枠合格

「私が女優になる日_」のメンバー三浦涼菜についてまとめました。

このオーディションでは序盤で欠場を余儀なくされたので出遅れたように見えましたが、しっかりと追い上げ、見事メンバーに選ばれました。

中国語と英語を話すことができ、好奇心旺盛な性格なので、将来は持ち前のガッツと語学力で海外でも活躍できる女優さんになることを期待しましょう。