吉田健悟のプロフィールまとめ

  • 吉田健悟は1993年3月17日生まれ
  • 新国立劇場演劇研修所で3年間演技を学んだ
  • 真犯人フラグに落合和哉役で出演している

吉田健悟のプロフィール


名前 吉田 健悟 (よしだ けんご)
職業
所属事務所
誕生日 1993年3月17日
年齢 28歳
身長 182cm
血液型 A型
出身地 広島
外部リンク

吉田健悟の生い立ちや経歴

吉田健悟は1993年3月17日生まれの28歳です。

天然パーマが特徴で、Twitterのプロフィール紹介で自身でも「天然パーマ」と記載するほどチャームポイントです。
https://twitter.com/_Ken5o_/status/864042449609543680?s=20

中学の時には少林寺拳法部、高校の時にはフォークソング同好会に所属しました。

2010年から広島で演劇をはじめ、演劇起源創造スタジオ「DOCS」にて演技を学んだ後、新国立劇場演劇研修所を受験し第7期生となり、3年間の授業・実践を得て修了しています。

現在はケイファクトリー所属して、多くの作品に出演しています。

出身校・学歴

  • 広島城北学園中学校 卒業
  • 広島城北学園高校 卒業
  • 広島城北学園は中高一貫の男子校で、中学の時は少林寺拳法部、高校の時はフォークソング同好会に所属していました。

    進学校であるため生徒の大半が大学進学を目指す中、吉田健悟は大学進学ではなく演劇の道を選んでいます。

 

デビューのきっかけ

ワンツーワークス主宰古城十忍が講師を務める、演劇起源創造スタジオ「DOCS」にて演技を学んだ後、新国立劇場演劇研修所を受験し第7期生となり、お芝居を3年間の授業、実践を得て学びました。

2014年に公演された舞台「9階の42号室」でデビューし、その後はドラマや映画など新国立劇場演劇研修所で学んだことを活かして数多くの作品に出演しています。

吉田健悟の所属事務所について

吉田健悟はケイファクトリーに所属しています。

ケイファクトリーは、1995年に設立された渋谷にある大手芸能事務所で俳優のマネージメントを行っていて、ドラマ・映画・舞台・アニメーションの制作もしています。

舞台出身の俳優が多く所属していて、佐々木蔵之介さんや佐藤隆太さん、市川猿之助さんなど実力派俳優が所属しています。

過去には堤真一さんや伊原剛志さんなども所属していて、俳優として力のある方が所属していることが特徴です。

吉田健悟の結婚や彼女の存在について

吉田健悟は、彼女や熱愛の情報はありませんでした。

出身校が進学校でありながら演劇の道を選んだ吉田健悟なので、お芝居に力を入れているのでしょう。

社交的で友人が多く、筋トレで鍛えた肉体美を披露していて、モテる要素が多いので、自身が役者として一人前になったと感じた時にプライベートなお付き合いも始めていくのでしょう。

吉田健悟はどんな人?

吉田健悟は身長182cm、体重70kgの28歳です。

小鳥の「ミソ」を飼っていて、肩に乗せている可愛い写真がUPされています。

天然パーマがチャームポイントで明るい性格なので、役柄も個性的でコミカルな役を演じることが多いです。

子どものころは髪の毛がストレートな時代もあったことをSNSで明かしていて、SNSの投稿はユニークなものが多く、投稿を見るだけで楽しい人柄だということがわかります。

 

性格

  • 誰とでも仲良くなれる
  • 気さく
  • 明るく気さくで、誰とでも仲良くなることができるので、友人が多いユニークで愛されキャラです。

    SNSでもリプライを返していることが多く、直接のやりとりだけでなくSNS上でも気さくな性格が表れています。

 

特技

  • 殺陣
  • アクション
  • バレエ
  • ギター
  • 役柄でも披露していたギターや殺陣、アクションが得意ということで、特技が役者としていきています。

    役者として道を進みだしたときに役柄で使えるだろうと思い、特技になるまで練習し続けたのでしょう。
    https://twitter.com/_Ken5o_/status/764317030241619968?s=20
    また、繊細なバレエのキレイなフォームも披露しています。

趣味

  • 自転車
  • ボクシング
  • 2013年に自身でチャレンジする1人黄金伝説「東京から広島に自転車で帰る男」にチャレンジしていて、2013年8月18日から8月26日でチャレンジ成功しています。

吉田健悟の出演番組

  • ドラマ
  • 映画
  • 舞台
  • CM

 

ドラマ(配信ドラマ含む)

  • アゲイン!!(2014年)
  • 地球防衛機構(株)(2015年)
  • 螻蛄(2016年)
  • おんな城主 直虎(2017年)カジ役
  • ウチの夫は仕事ができない(2017年)
  • 黒革の手帖(2017年)
  • カンナさーん!(2017年)
  • 刑事ゆがみ(2017年)
  • 僕とシッポと神楽坂(2018年)
  • ドルメンX(2018年)
  • アンナチュラル(2018年)
  • ゼブラ 第1話(2019年)
  • ダイイング・アイ(2019年)榎木健太役
  • 4分間のマリーゴールド(2019年)田中佑大役
  • 決してマネしないでください。 第8話(2019年)
  • 地獄のガールフレンド(2019年)
  • 磯野家の人々~20年後のサザエさん~(2019年)
  • 臨床犯罪学者 火村英生の推理2019 ABCキラー(2019年)
  • パーフェクトワールド(2019年)
  • 70才、初めて産みますセブンティウイザン。(2020年)沢口役
  • 正しいロックバンドの作り方(2020年)小鳩のぼる役
  • 危険なビーナス(2020年)
  • The Gift 大切なあなたへ(2020年
  • ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜第1話(2021年)ひったくり犯役
  • 真犯人フラグ(2021年)落合和哉役
  • 【真犯人フラグの概要】主人公・相良凌介は、中堅の運送会社に勤める平凡なサラリーマンで、妻・真帆と、高校生の娘・光莉、小学4年生の息子・篤斗と幸せな家庭を築いていました。

    ある日、妻と子どもたちが忽然と姿を消してしまい、何の手がかりも掴めない中、失踪が明るみに出たことで、凌介は一気に世間の注目を浴びます。

    あるSNSの投稿で、“悲劇の夫”から一転、家族を殺害した“真犯人フラグ”を立てられてしまい、凌介は、頼れる部下の助けを借り、真実を暴く戦いに挑んでいくことになるオリジナル新作ミステリーです。

    吉田健悟は、横浜北警察署の刑事・落合和哉役を演じています。

    刑事課に配属されて間もないため、大きな事件に浮き足立ちがちで、先輩刑事の阿久津(渋川清彦さん)を尊敬しているという役柄です。

 

映画

  • 暗殺教室〜卒業編〜(2016年)
  • ピーチガール(2017年)
  • OVER DRIVE(2018年)
  • 犬鳴村(2020年)
  • ホムンクルス(2021年)
  • 燃えよ剣(2021年)原田左之助役

 

CM

  • ネスカフェ バリスタ 「アンバサダーになろう。」篇(2016年3月-)
  • マクドナルド「ベーコンポテトパイ 」(2017年)
  • 東日本旅客鉄道 (JR東日本)「JR SKISKI」(2018年12月)

 

舞台

  • 9階の42号室(2014年)
  • 御ゑん祭(2014年)
  • ミセス・サヴェッジ(2015年)
  • 1F PLAYS(イチエフ・プレイズ)(2015年)
  • マクベス(2016年)
  • Take me out(2016年)
  • 春のめざめ(2017年)
  • Take Me Out 2018(2018年)
  • アンナ・クリスティ(2018年)
  • 北齋漫畫(2019年)
  • 正しいロックバンドの作り方 夏(2020年)

真犯人フラグに出演中の吉田健悟についてまとめました。

明るく気さくな性格で視聴者を元気にしてくれる力があります。

本格的に学んだ芝居という強い武器に加え、ユニークな性格・真面目にもキャラも作れる見た目・役者として使える特技が揃っているので、今後さらにたくさんの作品に出演することを期待しましょう。