高橋一生の彼女や結婚を調べてみた!若い頃と現在が変わらなさすぎ

  • 高橋一生は1980年12月9日生まれ
  • 幼少期に複雑な家庭で育ってきた
  • 俳優として数多くの賞を受賞している

高橋一生のプロフィール


名前 高橋 一生 (たかはし いっせい)
職業
所属事務所
誕生日 1980年12月9日
年齢 41歳
身長 175cm
血液型 O型
出身地 東京
外部リンク

 

性格

  • 気さく
  • 気配りができる

オンオフの切り替えができるタイプで、撮影中は自分の世界に入り込んでいますが、撮影の合間には裏方のスタッフとも気さくにトークしています。

男性・女性問わず人に興味があり、連絡先を交換したいと思っていたTKO木下さんの気持ちを察して、高橋一生から「連絡先を交換しませんか」と提案する気配りができます。

 

特技

  • スケートボード
  • バスケットボール
  • ギター
  • ブルースハープ

ギターはスタラトキャスターを愛用していて、中学2年生のときから愛用しています。

趣味

  • 自転車

オーダーメイドの自転車を持っていて、自宅にもスピンバイクがおいてあり、毎日20km程度漕いでいることを明かしました。

デビューのきっかけ

10歳から芸能活動を始め、長い間子役として活躍してきました。

幼少期はふさぎがちな少年で、心配した祖母が様々な習い事をさせてくれましたが長続きしませんでした。

そんな中で、児童劇団の発表会で祖母が泣いて喜んでくれている姿を見て、俳優を続ける決心をしたことがきっかけです。

本格的に子役として活動を始め、映画「ほしをつぐもの」でデビューを果たしました。

高橋一生の生い立ちや経歴

高橋一生は1980年12月9日生まれの41歳で東京都港区赤坂出身です。

結婚と離婚を繰り返す母親で複雑な家庭環境の中育ち、母親から容姿などを否定されていたので、幼少期はふさぎがちな少年でした。

祖母は優しく、高橋一生の性格をなんとか変えようと様々な習い事を習わせてくれましたがどれも長続きしませんでした。

唯一児童劇団の発表会で、見に来ていた祖母が喜んでいる姿をみて感動し、芸能活動を始めています。

その後、1990年に映画「ほしをつぐもの」でデビューを果たすと、1995年ジブリアニメ「耳をすませば」で天沢聖司の声を演じました。

2001年から劇団扉座に入団し、舞台「フォーティンブラス」で準主役デビュー、2004年にドラマ「怪奇大家族」で連続ドラマ初主演と順調に俳優としてステップアップしています。

そんな高橋一生がブレイクをしたきっかけが、2015年に放送されたドラマ「民王」で貝原茂平役を演じたことで、助演男優賞を受賞しました。

ブレイクを果たしてから、準主役級に相次いで出演し演技力に高い評価を受けてるようになりました。

下積み時代が長かったので、俳優業は「なんとなく続けた」と語っていて、30歳を過ぎた頃から演技が楽しくなったとコメントしています。

出身大学は学習院なの?学歴について

  • 港区立青南小学校 卒業
  • 港区立青山中学校 卒業
  • 堀越高校 トレイトコース 卒業

中学時代はバスケットボール部に所属し部活動に励んだり、同級生とバンドを組んでボーカルとギターを担当していました。

高校時代の同級生にV6の岡田准一さん・新山千春さん・1つ上の学年にKinki Kidsの堂本剛さんが在籍していて、特にV6の岡田准一さんと仲良しでした。

岡田准一さんとは公社の屋上で語り合ったり、試験勉強のために高橋一生の家に泊まりに行くなどかなりの仲良しで、学校では「2人ができているんじゃないか」と噂が流れたこともあります。

兄弟や家族構成について

高橋一生の母親が3度の結婚をしたため、ミュージシャンの安部勇磨さんを含めて4人の異父弟がいます。

1番年の離れた弟との年齢差は18歳で、弟たちが赤ちゃんのことからおむつを替えるなどの世話をしたり、成長してからも家計簿をつけさせるなど父親代わりの役目もしていました。

母親は2015年に亡くなっていて、10年ほど不仲でしたが癌で亡くなる1週間前にようやく対面して和解して最期を見送りました。

彼女や結婚について

現在、高橋一生本人から「彼女は本当にいない」と明かしています。

結婚観に関しては、結婚に対してイメージするものが少ないと話していて、「結婚できるかなっていう恐怖はありますよ」と語っています。

過去に多くの女性と噂があがっています。

  • 尾野真千子さん
  • 田中麗奈さん
  • 一般女性
  • 多部未華子さん
  • 長澤まさみさん
  • 森川葵さん
  • 川口春奈さん
  • 綾瀬はるかさん

尾野真千子さん

2人は2011年に放送されたドラマ「名前をなくした女神」で、夫婦役で共演し、2012年3月15日の女性セブンで熱愛がスクープされました。

きっかけとなったのは、同じ鍋の写真は仕事仲間4人の食事会で撮られたものでしたが、食事が終わった後、尾野真千子さんだけ高橋一生のマンションに残り朝まで二人で一晩過ごしています。

翌日にはマンションにたくさんの荷物が運ばれ、同棲を始めたのではとされていました。

2012年5月頃に破局の報道が出た後、高橋一生が事務所を通して、「彼女が、女優として大事な時期だったため、私たちは同棲を解消しました」とコメントしています。

田中麗奈さん

2人は2013年に放送されたドラマ「激流~私を憶えていますか?~」で共演し、2013年10月4日のフライデーに都内のカフェでくつろぐ姿や手をつないで歩く様子が掲載されました。

「手つなぎ半同棲生活」と称されていて、結婚間近なのではないかと噂もありましたが、田中麗奈さんが2016年2月5日に別の男性との入籍を発表。

この報道が真実だったかどうかはわかっていません。

一般女性

田中麗奈さんとの破局以降、熱愛報道がなかったので、ファンの間で「一般女性と交際しているのでは」という憶測が流れ、噂として広まりました。

関係者の間で、どのような事実はないと言われています。

多部未華子さん

2人は2016年に放送されたドラマ「私に運命の恋なんであり得ないって思ってた」で恋人同士の役を演じていて、本当の恋人同士のように好演していたことから熱愛を噂されました。

実際にはプライベートでの目撃情報や報道はないので、こちらは単なる噂の可能性が高いです。

長澤まさみさん

2人は2018年公開の映画「嘘を愛する女」で恋人同士の役を演じていて、インタビューを受けているときの親密な雰囲気から熱愛の噂が経ちました。

2004年に公開された映画「世界の中心で愛を叫ぶ」でも共演していて、10年以上の付き合いがあるということで、仲が良かったのでしょう。

しかし、プライベートでの目撃情報や報道はないので、こちらも単なる噂の可能性が高いです。

森川葵さん

2人は2016年に放送されたドラマ「プリンセスメゾン」で共演していました。

その後、2017年1月20日放送の「A-studio」で共演したときに、森川葵さんがゲストの高橋一生に

  • やっぱりすごく顔が好き
  • どタイプなんです
  • 一生様大好きなんですよ!

といったように積極的にアプローチしています。

歳の差はありますが、共通点が多くあったことに加え、森川葵さんのアプローチが功を奏して、2018年3月13日発売のFLUSHが2人の熱愛をスクープ。

2017年半ばから交際をしていて、合鍵を持っていたので高橋一生が不在のときも高橋一生の自宅で過ごすこともあったと報じられています。

しかし多忙によるすれ違いや、高橋一生に結婚願望がないことが原因で、2019年1月に破局してしまいます。

川口春奈さん

2人は2019年公開の映画「九月の恋と出会うまで」で共演しています。

2人が熱愛を噂された原因がいくつかあり、

  • 高橋一生が過去に交際していたのは共演者が多い
  • 川口春奈さんが「高橋さんと仕事がしたい」とマネージャーに伝えていた
  • 高橋一生が川口春奈さんのことを「はーちゃん」と呼んでいた

ということが理由です。

しかし、プライベートでの目撃情報や報道はなかったので、単なる噂である可能性が高いです。

綾瀬はるかさん

2人は2021年に放送されたドラマ「天国と地獄~サイコな2人~」で共演しています。

2021年1月15日放送の「ぴったんこカンカン」で、二人の仲のよさそうな様子から熱愛が噂になりました。

2人は役名にちなみ「あーちゃん」「ひーちゃん」と呼び合う中で、ファンからも「お似合い」「結婚すればいいのに」と声があがっています。

ですが、本人たちとしてはプライベートでの目撃情報や報道はないので、交際の事実はないのでしょう。

高橋一生の若い頃

若いころから爽やかなイケメンで、役によって髪型は違うものの顔の印象は若いころから変わっていません。

ファンからは、

  • 若いころの岸部一徳に似ているね
  • 昔の高橋一生なんてもっと顔が丸くてかわいかったんだぞ
  • 顔が可愛すぎないです?

といったような声があがっていて、昔と大きく変わる部分が少ない分、細かい変化をよく見ているファンが多くいました。

高橋一生の出演番組

  • 映画
  • ドラマ
  • 舞台
  • 声優
  • バラエティ
  • CM
  • MV

 

映画

  • ほしをつぐもの(1990年2月3日、松竹富士) – 遠藤正平 役
  • よい子と遊ぼう/J・MOVIE・WARS II 平山秀幸篇(1994年10月15日、ビターズ・エンド) – 並夫 役
  • ひめゆりの塔(1995年5月27日、東宝) – 大屋健一 役
  • 友子の場合(1996年8月10日、東映) – 岡田時雄 役
  • 友情 Friendship(1998年5月16日、東映) – 竹内 役
  • 虹の岬(1999年4月3日、東宝) – 一彦 役
  • ホワイトアウト(2000年8月19日、東宝) – 雨宮健二 役
  • 好き(チャーシュー麺)(2000年11月24日から2001年3月31日) – 少年A(安藤秋生) 役
  • DRUG(2001年5月26日、青少年育成国民会議) – 秀人 役
  • リリイ・シュシュのすべて(2001年10月6日、ロックウェル・アイズ) – 池田先輩 役
  • 恋愛寫眞 Collage of Our Life(2003年6月14日、松竹) – 関口恭平 役
  • キル・ビル Vol.1(2003年10月25日、ミラマックス、ギャガ) – クレイジー88構成員 役
  • 半落ち(2004年1月10日、東映) – 池上一志 役
  • 世界の中心で、愛をさけぶ(2004年5月8日、東宝) – 大木龍之介(高校生時代) 役
  • 茶の味(2004年7月17日、クロックワークス、レントラックジャパン、ビズメディア) – 囲碁部部長 役
  • スウィングガールズ(2004年9月11日、東宝) – 山河高校吹奏楽部の部長 役
  • LOVEHOTELS(2006年6月3日、アートポート) – 春樹 役
  • MEATBALL MACHINE -ミートボールマシン-(2006年9月23日、バイオタイド) – 主演・ヨウジ 役
  • LOVE MY LIFE(2006年12月9日、トライネットエンタテインメント、タキ・コーポレーション) – タケちゃん 役
  • マリッジリング(2007年12月8日、アートポート) – 藤沢佳介 役
  • デトロイト・メタル・シティ(2008年8月23日、東宝) – 佐治秀紀(佐治くん) 役
  • TOKYO SKY STORY(2013年5月23日) – コウジ 役
  • シン・ゴジラ(2016年7月29日、東宝) – 安田龍彦 役
  • ゾウを撫でる(2017年1月14日、シネムーブ) – 鏑木孝一 役
  • 3月のライオン 前編(2017年3月18日、東宝) – 林田高志 役
  • 3月のライオン 後編(2017年4月22日、東宝) – 林田高志 役
  • THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY-リミット・オブ・スリーピング ビューティ-(2017年10月21日、アーク・フィルムズ) – カイト 役
  • 嘘を愛する女(2018年1月20日、東宝) – 小出桔平 役
  • blank13(2018年2月3日、クロックワークス) – 主演・松田コウジ 役
  • 空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎(2018年2月24日、東宝) – 白楽天 役(日本語吹き替え)
  • 空飛ぶタイヤ(2018年6月15日、松竹) – 井崎一亮 役
  • 億男(2018年10月19日、東宝) – 主演・古河九十九 役
  • 九月の恋と出会うまで(2019年3月1日、ワーナー・ブラザース映画) – 主演・平野進 役
  • 引っ越し大名!(2019年8月30日、松竹) – 鷹村源右衛門 役
  • ロマンスドール(2020年1月24日、KADOKAWA) – 主演・北村哲雄 役
  • スパイの妻〈劇場版〉(2020年10月16日、ビターズ・エンド) – 福原優作 役
  • るろうに剣心 最終章 The Beginning(2021年6月4日、ワーナー・ブラザース映画)- 桂小五郎 役

 

ドラマ

  • 続続・三匹が斬る! 第5話「謎の邪馬台国!王冠を守る霊感美女」(1990年2月8日、テレビ朝日) – 留吉 役
  • 刑事貴族 第1話「その時、狼はめざめた」(1990年4月13日、日本テレビ)
  • ニューヨーク恋物語II・男と女(1990年10月18日 – 12月22日、フジテレビ) – 戸上和典 役
  • ルージュの伝言 VOL.7「中央フリーウェイ」(1991年5月15日、TBSテレビ)
  • コラ!なんばしよっと(1992年、NHK総合) – 鉄矢の級友 役
  • 愛らぶ家族(1992年、中部日本放送)
  • 半七捕物帳 第1話「仏の半七鬼になる!」(1992年10月13日、日本テレビ) – 太市 役
  • 特捜エクシードラフト 第38話「不発弾、出前一丁」(1992年10月25日、テレビ朝日) – 大崎太郎 役
  • 恐竜戦隊ジュウレンジャー 第47 – 50話(1993年1月22日 – 2月12日、テレビ朝日) – カイ 役
  • サザエさん2(1993年4月9日、フジテレビ)
  • 特集・少年ドラマ「夏の庭」(1993年8月28日、NHK-FM)
  • よい子と遊ぼう/J・MOVIE・WARS II 平山秀幸篇(1994年7月12日、WOWOW) – 並夫 役
  • KIRARA(1996年7月6日 – 8月17日、テレビ朝日)
  • チキチキバンバン(1996年9月25日、日本テレビ)
  • 釣りデカ事件簿 海の密室殺人事件(1997年2月21日、フジテレビ) – 朝倉誠 役
  • Dの遺伝子 Fiction Documentary第10話「ドラッグ・ブレンダー」(1997年6月16日、フジテレビ)
  • 火曜サスペンス劇場 夜間中学(1998年1月20日) – 宮下秀紀 役
  • 火曜サスペンス劇場 盲人探偵・松永礼太郎10・復讐幻想(1998年11月3日) – 浅野真次 役
  • 火曜サスペンス劇場 言えない関係(2002年11月19日) – 相川栄一
  • 火曜サスペンス劇場 取調室19(2003年5月27日) – 八坂光彦 役
  • 火曜サスペンス劇場 警部補 佃次郎21・妻の初恋(2005年9月6日) – 富沢駿 役
  • 庭師サッちゃん(1998年1月24日 – 3月19日、NHK総合) – 叶福助 役
  • 美少女H(フジテレビ)
  • Y氏の隣人 第4話「僕の神様」(1998年4月5日、TBSテレビ)
  • 土曜ワイド劇場 事件6(1998年7月4日) – 岩本勇一 役
  • 土曜ワイド劇場 保護司・夏目清一(1999年12月11日) – 森本修 役
  • 土曜ワイド劇場 殺意の涯て-広域指定188号の女(2000年12月23日) – 松村洋 役
  • 土曜ワイド劇場 女刑事ふたり 第1話「眠れる殺意」(2002年9月14日、テレビ朝日) – 川島将太 役
  • せつない 第19話「線香花火」(1998年8月12日、テレビ朝日)
  • 金曜エンタテイメント『悪いこと 第3話「言いません」』(1998年8月21日、フジテレビ&共同テレビ)- 平田則文 役
  • 学校の挑戦(1998年9月21日、ABCテレビ)
  • なっちゃん家 第7話「なっちゃん家の鏡」(1998年11月14日、テレビ朝日)
  • 少年たち(1998年12月5日 – 12月19日、NHK総合) – 杉田耕一 役
  • しくじり鏡三郎第1話(1999年4月2日、NHK総合) – 平吉 役
  • L×I×V×E 第4話「さよなら吹奏楽部」(1999年4月9日 – 6月25日、TBSテレビ) – 斉藤 役
  • 大河ドラマ 元禄繚乱 第30話・第32話-第36話・第41話-(1999年8月1日 – 12月12日) – 柳沢吉里 役
  • 大河ドラマ 新選組!第32話・第39話・第44話-第46話 (2004年8月15日 – 11月21日) – 松平定敬 役
  • 大河ドラマ 風林火山 (2007年1月21日 – ) – 駒井政武 役
  • 大河ドラマ 軍師官兵衛(2014年) – 井上九郎右衛門 役
  • 大河ドラマ おんな城主 直虎第5話-第33話(2017年2月5日-8月20日) – 小野但馬守政次 役
  • コワイ童話「親ゆび姫」(1999年9月13日 – 10月4日、TBSテレビ) – 君島祐一 役
  • 3年B組金八先生 第5シリーズ #18「自分を探す旅」(2000年2月24日、TBSテレビ) – 寿司屋の配達バイト 役
  • 池袋ウエストゲートパーク 第3話・第6話・第7話・第10話・第11話(2000年4月28日- 6月23日、TBSテレビ) – 森永和範 役
  • 池袋ウエストゲートパーク「スープの回」(2003年3月28日) – 森永和範 役
  • はみだし刑事情熱系 第5シリーズ 第4話「17歳の反抗と逃亡!!娘が去った父と母…」(2000年10月25日、テレビ朝日) – 三浦悟 役
  • はみだし刑事情熱系 第6シリーズ 第10話「涙の医療ミス殺人!!父と村埋めの危険な同居」(2001年12月5日、テレビ朝日) -赤城強志 役
  • HERO 第10話(2001年3月12日、フジテレビ) – 古田晋一 役
  • ウルトラマンコスモス 第21話・第22話・第63話(2001年、毎日放送) – ミツヤ 役
  • ウルトラQ dark fantasy 第19話「レンズ越しの恋」(2004年8月3日、テレビ東京) – 矢島忠/矢島茂雄 役
  • ウルトラゾーン 第9話(2011年10月16日)
  • 世にも奇妙な物語 ’01秋の特別編「ドラマティックシンドローム」(2001年10月4日) – 隆幸 役
  • 世にも奇妙な物語 25周年記念!秋の2週連続SP「箱」(2015年11月28日) – 吉野大輔 役
  • 世にも奇妙な物語 ’16春の特別編「クイズのおっさん」(2016年5月28日) – 主演・古賀三郎 役
  • こちら第三社会部 第1話「カムバック」(2001年10月8日、TBSテレビ) – 野島哲史 役
  • ハンドク!!! 第7話「生命のリレー」(2001年11月21日、TBSテレビ) – 南野風 役
  • 救命病棟24時 新春スペシャル(2002年1月1日、フジテレビ) – 大丸 役
  • 税務調査官・窓際太郎の事件簿8(2002年1月14日、TBSテレビ) – 船津陽一 役
  • 犯罪交渉人ゆり子2「水上温泉立てこもり事件!」(2002年4月3日、テレビ東京) – 児玉綾人 役
  • 遺言 桶川ストーカー殺人事件の深層(2002年10月28日、日本テレビ)
  • みちのく紅花街道殺人事件!(2003年3月15日、テレビ朝日) – 島村信彦
  • 盲導犬クイールの一生 第1話「はじめてのさようなら」(2003年6月16日、NHK総合) – 水戸レンの息子 役
  • 菊次郎とさき 第5話(2003年7月31日、テレビ朝日)
  • はぐれ刑事純情派 第17シリーズ 第6話「青年介護士の犯罪!?優しい男がキレる時」(2004年8月11日、テレビ朝日)
  • 怪奇大家族(2004年10月3日 – 12月26日、テレビ東京) – 主演・忌野清四 役
  • 日本の歴史 第4話「関ヶ原の戦い」(2005年9月17日、フジテレビ)
  • 相棒(テレビ朝日) – 安斉直太郎 役
  • クライマーズ・ハイ(2005年12月10日・17日、NHK総合) – 安西燐太郎 役
  • ケータイ刑事 銭形雷 1stシリーズ 第17話「ミステリー作家は二度死ぬ?〜江戸川サンポ殺人事件」(2006年1月1日、BS-i) – 江戸川清 役
  • 少しは、恩返しができたかな(2006年3月22日、TBSテレビ) – 北原雅一 役
  • 吾輩は主婦である 第27話- (2006年5月22日 – 7月14日、TBSテレビ) – 朝野匠(ペンネーム:夜しずか) 役
  • 土曜プレミアム「死亡推定時刻」(2006年9月9日、フジテレビ) – 渡辺利一(回想) 役
  • 涙そうそう4時間スペシャル「電話ボックスの兄妹」(2006年9月29日、TBSテレビ)
  • 恋する日曜日 ニュータイプ 第12話(2006年12月23日、BS-i) – 秋山和之 役
  • 特急田中3号第3話・第4話・第7話-第9話(2007年4月27日 – 6月22日、TBSテレビ) – 三島健 役
  • セクシーボイスアンドロボ VOICE 7(2007年、日本テレビ)
  • 潮風の診療所〜岬のドクター奮戦記〜(2007年6月22日、フジテレビ) – 久保田淳 役
  • 医龍-Team Medical Dragon- シリーズ(フジテレビ) – 外山誠二 役
  • 1ポンドの福音(2008年1月12日 – 3月8日、日本テレビ) – 石坂雄介 役
  • ゴンゾウ 伝説の刑事(2008年7月2日 – 9月10日、テレビ朝日) – 日比野勇司 役
  • SOIL(2010年3月6日 – 4月24日、WOWOW) – 片栗尚吾 役
  • 鉄の骨(2010年7月3日 – 7月31日、NHK総合) – 山本勲 役
  • MM9(2010年7月7日 – 9月29日、毎日放送) – 灰田涼 役
  • 外科医 須磨久善(2010年9月5日、テレビ朝日) – 野村の息子 役
  • 見知らぬわが町(2010年12月10日、NHK福岡) – 岡林利之 役
  • トライ・エイジ -三世代の挑戦-(2011年2月10日、NHK BS-hi) – 石川啄木 役
  • 名前をなくした女神(2011年4月12日 – 6月21日、フジテレビ) – 安野英孝 役
  • 連続テレビ小説 おひさま 第12週 第70回 – 第72回(2011年6月23日 – 6月25日) – 上原秀雄 役
  • 連続テレビ小説 わろてんか(2017年10月 – 2018年3月) – 伊能栞 役
  • ラストマネー -愛の値段- 第4話(2011年10月4日、NHK総合) – 山之内隆道 役
  • 火車(2011年11月5日、テレビ朝日) – 倉田康司 役
  • 11人もいる! 第6話・第7話(2011年11月25日・12月2日、テレビ朝日) – 外山謙介 役
  • 妄想捜査〜桑潟幸一准教授のスタイリッシュな生活 第6話(2012年2月26日、テレビ朝日) – 山内康夫 役
  • 早海さんと呼ばれる日 第8話・第9話(2012年3月4日・3月11日、フジテレビ) – 鳥谷秋彦 役
  • 時代劇法廷 CASE 9 被告人は土方歳三(2012年3月20日、時代劇専門チャンネル) – 土方歳三 役
  • Wの悲劇(2012年4月26日 – 6月14日、テレビ朝日) – 間崎鐘平 役
  • 浪花少年探偵団 第6話(2012年8月6日、TBSテレビ) – 山下博夫 役
  • みをつくし料理帖(2012年9月22日・2014年6月8日、テレビ朝日) – 又次 役
  • ヒトリシズカ 第1話(2012年10月21日、WOWOW) – 木崎信吾 役
  • ラストホープ 第6話 – 第11話 (2013年2月19日 – 3月26日、フジテレビ) – 斉藤健 役
  • ラスト・ディナー 第6夜「エール」(2013年4月13日、NHK BSプレミアム) – カイト 役
  • たべものがたり 彼女のこんだて帖 第5話・第6話(2013年4月14日・4月21日、NHK総合) – 山田尚哉 役
  • 激流〜私を憶えていますか?〜(2013年6月25日 – 8月13日、NHK総合) – 秋芳研二 役
  • Woman(2013年7月3日 – 9月11日、日本テレビ) – 澤村友吾 役
  • 夜のせんせい(2014年1月17日 – 3月21日、TBSテレビ) – 山田一郎 役
  • モザイクジャパン(2014年5月18日 – 6月15日、WOWOW) – 九井良明 役
  • ペテロの葬列(2014年7月7日 – 9月15日、TBSテレビ) – 橋本真佐彦 役
  • 信長協奏曲 第5話 -(2014年11月10日 – 12月22日、フジテレビ) – 浅井長政 役
  • だから荒野(2015年1月11日 – 3月1日、NHK BSプレミアム) – 亀田章吾 役
  • Dr.倫太郎(2015年4月15日 – 6月17日、日本テレビ) – 福原大策 役
  • 民王(テレビ朝日) – 貝原茂平 役
  • ザ・プレミアム 玉音放送を作った男たち(2015年8月1日、NHK BSプレミアム) – 陸軍少佐・畑中健二 役
  • 山本周五郎人情時代劇 第一話「なみだ橋」(2015年10月6日、BSジャパン) – 新吉 役
  • ザ・プレミアム「大江戸炎上」(2016年1月3日、NHK BSプレミアム)ドラマ部分 – 保科正之 役
  • いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう(2016年1月18日 – 3月21日、フジテレビ) – 佐引穣次 役
  • 僕のヤバイ妻(2016年4月19日 – 6月14日、関西テレビ・フジテレビ系) – 鯨井和樹 役
  • グ・ラ・メ!〜総理の料理番〜(2016年7月22日 – 9月9日、テレビ朝日) – 清沢晴樹 役
  • プリンセスメゾン(2016年10月25日 – 12月13日、NHK BSプレミアム) – 伊達政一 役
  • わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた(2016年12月20日、関西テレビ・フジテレビ系) – 黒川壮一郎 役
  • カルテット(2017年1月17日 – 3月21日、TBSテレビ) – 家森諭高 役
  • 民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜(2017年10月23日 – 12月25日 、フジテレビ) – 藤堂誠 役
  • 僕らは奇跡でできている(2018年10月9日 – 12月11日、関西テレビ・フジテレビ系) – 主演・相河一輝 役
  • みかづき(2019年1月26日 – 2月23日、NHK総合)[62] – 主演・大島吾郎 役(※永作博美とダブル主演)
  • 赤バッヂ(2019年3月2日、フジテレビ) – 牧田修 役
  • 東京独身男子(2019年4月13日 – 6月8日、テレビ朝日) – 主演・石橋太郎 役
  • 凪のお暇(2019年7月19日 – 9月20日、TBSテレビ) – 我聞慎二 役
  • 今だから、新作ドラマ作ってみました 第3夜「転・コウ・生」(2020年5月8日、NHK総合)- タカハシイッセイ 役
  • スパイの妻(2020年6月6日、NHK BS8K) – 福原優作 役
  • 竜の道 二つの顔の復讐者(2020年7月28日[注 1] – 9月15日、関西テレビ・フジテレビ系) – 矢端竜二 役
  • 岸辺露伴は動かない(NHK総合) – 主演・岸辺露伴 役
  • 天国と地獄〜サイコな2人〜(2021年1月17日 – 3月21日、TBS) – 日高陽斗 役
  • 恋せぬふたり(2022年1月10日 – 、NHK総合) – 主演・高橋羽 役
  • 雪国 -SNOW COUNTRY- (2022年春放送予定、NHK BSプレミアム・NHK BS4K)- 主演・島村 役

 

舞台

  • レ・ミゼラブル(1991年) – ガブローシュ 役
  • にごり江(1998年、作:堀井康明、演出:蜷川幸雄) – 藤本信如 役
  • フォーティンブラス(2001年、作:横内謙介、演出:栗田芳宏、扉座) – オズリック役の俳優:岸川和馬 役
  • LOVE LOVE LOVE 2001(2001年、扉座)
  • 新羅生門(2002年、作:横内謙介、演出:茅野イサム、扉座)
  • いちご畑よ永遠に(2002年、作・演出:横内謙介、扉座) – チンク 役
  • 夜曲-放火魔ツトムの優しい夜(2003年、作:横内謙介、演出:茅野イサム、扉座) – 主演・ツトム 役
  • リーディングドラマ「溺れた世界」(2003年、作:ゲイリー・オーウェン、演出:白井晃) – 主演・ダレン 役
  • ハルシオン・デイズ(2004年、KOKAMI@network、作・演出:鴻上尚史)- 平山明生 役
  • 新編・吾輩は猫である(2005年、作:宮本研、演出:井上尊晶、シスカンパニー) – 吾輩・周[魯迅] 役
  • 歩兵の本領(2005年、演出:杉田成道) – 佐々木二等陸士 役
  • トランス ユースバージョン(2005年11月、作・演出:鴻上尚史、KOKAMI@network) – 立原雅人 役
  • アイスクリームマン(2005年、作・演出:岩松了) – 水野 役
  • 漂う電球(2006年、作:ウディ・アレン、演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ) – スティーブ・ポラック 役
  • ファイナルファンタジックスーパーノーフラット(2007年、作・演出:本谷有希子) – 主演・トシロー 役
  • 瞼の母(2008年) – 金町の半次郎 役
  • から騒ぎ(2008年、演出:蜷川幸雄) – ビアトリス 役
  • イッセーオカダ 空箱(2008年、作・脚本・出演:岡田義徳、高橋一生)
  • ガス人間第一号(2009年) – 主演・橋本 役
  • エネミイ(2010年7月、新国立劇場) – 息子・礼司 役
  • 窓(2010年9月、作・演出:倉持裕、本多劇場) – 清輝 役
  • 深説・八犬伝〜村雨恋奇譚〜(2011年2月、作・演出:西田大輔、シアタークリエ) – 主演・犬塚信乃 役
  • 第三舞台 封印解除&解散公演「深呼吸する惑星」(2011年11月、作・演出:鴻上尚史) – 銀河/橘 役
  • 温室(2012年6月、作:ハロルド・ピンター・演出:深津篤史、新国立劇場) – ギブス 役
  • 朗読劇『不帰の初恋、海老名SA』(2012年、作・演出:坂元裕二)
  • 4 four(2012年11月、作:川村毅・演出:白井晃、シアタートラム
  • 『教授』〜流行歌の時代とある教授の人生〜(2013年)
  • Like Dorothy ライクドロシー(2013年11月 作・演出:倉持裕、本多劇場) – アクロ 役
  • 朗読劇『不帰の初恋、海老名SA』『カラシニコフ不倫海峡』(2014年、作・演出:坂元裕二)
  • マーキュリー・ファー Mercury Fur(2015年2月、演出:白井晃、シアタートラム) – 主演・エリオット 役
  • 元禄港歌〜千年の恋の森〜(2016年1月、演出:蜷川幸雄、Bunkamuraシアターコクーン/シアターBRAVA!) – 万次郎 役
  • レディエント・バーミン(2016年7月、演出:白井晃、シアタートラム) – 主演・オリー 役
  • スジナシ BLITZシアター Vol.9 第一夜〜笑福亭鶴瓶×高橋一生(2019年2月25日、マイナビBLITZ赤坂)
  • 絢爛豪華 祝祭音楽劇 天保十二年のシェイクスピア(2020年2月・3月、日生劇場/梅田芸術劇場) – 主演・佐渡の三世次 役
  • 朗読劇『忘れえぬ 忘れえぬ』『不帰の初恋、海老名SA』『カラシニコフ不倫海峡』(2021年4月13日・18日、、よみうり大手町ホール)
  • NODA・MAP第24回公演 『フェイクスピア』(2021年5月 – 7月、作・演出:野田秀樹、東京芸術劇場プレイハウス/新歌舞伎座)- 主演・mono 役

 

声優

  • おもひでぽろぽろ(1991年、スタジオジブリ) – 岡島タエ子の小学校のクラスメイト 役
  • 耳をすませば(1995年、スタジオジブリ) – 天沢聖司 役
  • ムーミン谷のなかまたち(2019年4月4日 – 、NHK BS4K) – スナフキン 役
  • THIS IS US 36歳、これから(2017年10月1日 -2018年2月4日、NHK総合) – ケヴィン・ピアソン 役(ジャスティン・ハートリー)

 

バラエティ

  • 世界ウルルン滞在記(2001年12月16日、毎日放送)-「ラオス ンゲ族の実りの秋に…高橋一生が出会った」
  • 学問の秋スペシャル! 日本の歴史「関ヶ原の戦い」(2005年9月、フジテレビ) – 小早川秀秋 役
  • ウルトラゾーン(2011年12月、テレビ神奈川・千葉テレビ・テレビ埼玉・サンテレビ・名古屋テレビ) – 宇佐美信 役
  • タモリ倶楽部
  • くりぃむクイズ ミラクル9
  • となりのシムラ #3「お似合いです」「雄三おじちゃん」(2015年12月25日、NHK総合)
  • となりのシムラ #4「既読」(2016年3月26日、NHK総合)
  • 関口宏の東京フレンドパーク2017 新春ドラマ大集合SP!!(2017年1月9日、TBSテレビ)
  • 美しい日本に出会う旅(2017年4月 – 2021年10月、BS-TBS) – 旅の案内人(ナレーション)
  • 大河ドラマ「おんな城主 直虎」コンサート 〜戦う花・直虎の愛〜(2017年6月10日、NHK総合)
  • FNS番組対抗 オールスター秋の祭典 目利き王決定戦(2017年10月2日、フジテレビ)
  • 第68回NHK紅白歌合戦(2017年12月31日、NHK総合) – ゲスト審査員
  • NHKスペシャル シリーズ人類誕生
  • ZEROCULTURE特別版「高橋一生初めてのルーヴル〜アートと英雄をめぐる旅」(2018年5月26日、日本テレビ)
  • FNS番組対抗 オールスター秋の祭典 目利き王決定戦(2018年10月1日、フジテレビ)
  • 三大巨匠 奇跡の名画〜4Kでよみがえる黒澤・小津・溝口〜
  • スジナシBLITZシアターVol.9 第一夜〜笑福亭鶴瓶×高橋一生(2019年2月25日、TBSテレビ)
  • 関口宏の東京フレンドパーク2019 7月ドラマ大集合SP!!(2019年7月1日、TBSテレビ)
  • The Covers「スカパラSP/奥田民生・高橋一生」(2019年9月29日、NHK BSプレミアム) – ゲスト出演
  • 高橋一生の気ままにスナフキン旅(2020年1月11日、NHK総合・2020年1月26日、NHK Eテレ)
  • ドキュメント”スパイの妻”〜女優・蒼井優が挑む監督・黒沢清の世界〜(2020年3月28日、NHK BS4K) – 語り
  • 豪華俳優が本気で食べたいグルメ争奪戦!FNS春の祭典2020(2020年3月28日、フジテレビ)
  • 関口宏の東京フレンドパーク 新春3ドラマ 超豪華俳優大集結SP!!(2021年1月3日、TBSテレビ)

 

CM

  • ドラゴンクエストIV 導かれし者たち
  • 富士通『プリシェ』(2000年 – )
  • 資生堂 『UNO』
  • ダイハツ工業『ミライース』
  • トヨタ自動車『VOXY』「集まろうぜ」篇、「俺スイッチON」篇(2014年)
  • ネスレ日本『キットカット』大人の甘さ 「待って」篇(2014年9月 – )
  • JXエネルギーENEOSでんき「彼女の反応」篇(2016年1月 – )
  • 森永乳業『MOW』
  • キリン『旅する氷結』“世界と出会おう”シリーズ 「カラマリ」篇(2017年3月20日 – )
  • キリン『氷結』
  • NTTドコモ dTV「ふたりをつなぐ物語」篇(2017年2月 – )
  • NTTドコモ 25周年ムービー「25年前の夏」篇(予告編) (2017年7月10日 – )
  • NTTドコモ dヒッツ「娘の帰り」篇(2017年8月28日 – )
  • NTTドコモ dTVチャンネル 「ゴーイングマイウェイ賛歌」篇(2018年2月10日 – )
  • ミツカン 「キムチ鍋つゆ 夫婦の鍋つゆライフ」篇(2017年8月25日 – )
  • ミツカン 「こなべっちキムチ鍋つゆ 夫婦の鍋つゆライフ」篇(2017年8月25日 – )
  • ミツカン 「焼あごだし鍋つゆストレート 夫婦の鍋つゆライフ」篇(2017年10月13日 – )
  • ミツカン 「こなべっち 焼あごだし鍋つゆ 夫婦の鍋つゆライフ」篇(2017年10月13日 – )
  • ミツカン 「追いがつおつゆ 家族の食卓 つゆボナーラ 篇」「追いがつおつゆ 家族の食卓 つゆポタージュ篇」(2018年5月5日 – )
  • ミツカン 「鶏だし生姜鍋つゆ 夫婦の鍋つゆライフ」篇、「こなべっち 鶏だし生姜鍋つゆ 夫婦の鍋つゆライフ」篇(2018年10月12日 – )
  • ミツカン 「追いがつおつゆ つゆうま、新発見!」篇(2019年4月12日 – )
  • ミツカン 「旬発見!キムチ鍋つゆ」篇(2019年9月2日 – )
  • ミツカン 「それぞれおいしいこなべっち」篇(2019年9月2日 – )
  • ミツカン 「旬発見!ポトフ鍋スープ」篇(2019年9月20日 – )
  • ミツカン 「旬発見!ごま豆乳鍋つゆ」篇(2019年11月1日 – )
  • ミツカン 「旬発見!焼きあごだし鍋つゆ」篇(2019年11月14日 – )
  • ミツカン 「ごま豆乳鍋つゆ 春キャベツには、春鍋」篇(2020年3月19日 – )
  • ミツカン 「ごま豆乳鍋つゆ プロのお墨付き」篇(2020年10月17日 – )
  • ミツカン 「焼あごだし鍋つゆ プロのお墨付き」篇(2020年11月27日 – )
  • ミツカン スープも味わうしゃぶしゃぶ「どういうこと?」篇(2021年9月1日 – )
  • ミツカン 「〆まで美味しい焼あごだし鍋つゆ 日本全国鍋うま音頭」篇、「〆まで美味しいごま豆乳鍋つゆ 日本全国鍋うま音頭」篇(2021年10月1日 – )
  • P&G『ファブリーズMEN』「出勤」篇、「焼肉」篇、「喫煙室」篇、「雨」篇、「頑張るMEN」篇 (2017年9月29日 – )
  • クラシエホームプロダクツ『ディアボーテ HIMAWARI』
  • キリンビバレッジ『生茶』
  • 保険のビュッフェ迫りくる現実シリーズ
  • マネードクター
  • AGC
  • ホワイトエッセンス「笑って、幸せに」篇(2019年7月11日 – )
  • コミックシーモア
  • マクドナルド『グラコロ』「あったかいって、ごほうびだ。」篇、「グラコロソング」篇(2020年12月1日 – )
  • リクルートエージェント
  • HARUYAMA
  • ジョンソン・エンド・ジョンソン「ワンデー アキュビュー(R)オアシス(R)」瞳思いラボ
  • Amazon Prime Video
  • ブルボン『アルフォート』
  • 損保ジャパン自動車保険「事故対応力」篇、「事故対応のプロ」篇(2021年10月1日 – )

MV

  • エイジアエンジニア「Orion」(2007年)
  • K『Brand New Day』「ビタースウィート〜オトナの交差点〜Ver.」(2014年)

受賞歴

  • 2012年 平成24年度(第67回)文化庁芸術祭 演劇部門 新人賞
  • 2015年 第1回コンフィデンスアワード・ドラマ賞 助演男優賞(『民王』)
  • 2015年第86回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演男優賞(『民王』)
  • 2017年 第7回コンフィデンスアワード・ドラマ賞 助演男優賞(『カルテット』)
  • 2017年 オリコン上半期ブレイク俳優ランキング 全世代1位
  • 2017年 第30回日本メガネベストドレッサー賞 芸能界部門(男性)
  • 2017年 Pen クリエイター・アワード 2017
  • 2017年 第15回ウラジオストク国際映画祭 最優秀男優賞(『blank13』)
  • 2017年 Yahoo!検索大賞2017 俳優部門賞
  • 2018年 エランドール賞 新人賞
  • 2018年 第95回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演男優賞(『おんな城主 直虎』)
  • 2018年 コンフィデンスアワード・ドラマ賞 2017 年間大賞 助演男優賞(『カルテット』、NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』)
  • 2018年 第55回ギャラクシー賞 テレビ部門個人賞(『おんな城主 直虎』『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』『わろてんか』)
  • 2018年 上半期 TV-CM会社数ランキング1位
  • 2018年 第35回ベストジーニスト2018 協議会選出部門
  • 2018年 第47回ベストドレッサー賞 芸能部門
  • 2018年 第31回日刊スポーツ映画大賞 助演男優賞(『空飛ぶタイヤ』『嘘を愛する女』『億男』)
  • 2019年 第20回ベストフォーマリスト 男性部門
  • 2019年 第102回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演男優賞(『凪のお暇』)
  • 2020年 第14回声優アワード キッズ・ファミリー賞(『ムーミン谷のなかまたち』キャスト一同として)
  • 2020年 第45回(2019年度)菊田一夫演劇賞
  • 2021年 紺綬褒章
  • 2021年 第107回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演男優賞(『天国と地獄〜サイコな2人〜』)

実力派俳優の高橋一生についてまとめました。

壮絶な幼少期を過ごしてきましたが、今では俳優の世界になくてはならない存在になっています。

すでに話題作に数多く出演していて、主演でも脇役でも存在感を放っているので、今後も様々な役柄を見れることに期待しましょう。