小手伸也はハーフで若い頃イケメンだった?結婚した嫁や子供についても

  • 小手伸也は1973年12月25日生まれ
  • 45歳でブレイクし、遅咲きのシンデレラおじさんの愛称で注目をあつめる。
  • 俳優・声優・作家・演出家として幅広く活躍。
  • 人気シリーズの「コンフィデンスマンJP英雄編」で小手伸也さんが演じる五十嵐 として歌手デビューすることが決定しており、2022年1月12日に発売される本作のオリジナルサウンドトラックに収録されます。

小手伸也のプロフィール


名前 小手伸也 (こてしんや)
職業
所属事務所
誕生日 1973年12月25日
年齢 48歳
身長 178cm
血液型 B型
出身地 神奈川
外部リンク

 

性格

  • 明るい
  • 気さくでフレンドリー
  • 演技に対して真面目
  • 根気強い
  • 少し癖が強い

フジテレビ「ダウンタウンなう・本音でハシゴ酒」に出演した時の事。

小手伸也さんが待つお店に共演達が入るとガッツリ食事しながら待っている小手伸也さん。

それを見たダウンタウン浜田雅功が、「お前何してんねん」とツッコミ。

その後ダウンタウン松本人志さんが「仕上がってるね」と一言で爆笑をさそい「なんか面白い雰囲気してるよね」などといじられていたことから、どこか面白くいじりがいのあるイメージでした。

映画「コンフィデンスマンJP」で共演した女優長澤まさみさんからは、「距離感が近い」という声が。

撮影終わりに「お疲れ様」の意味で女性共演者同士でハグをしている所に小手伸也さんも同じテンションでハグをしてくるので、距離感が近すぎると苦情。

それを聞いたダウンタウンなうの出演者達から「それはダメだよ~」と言われ爆笑されてました。

かまってちゃんでいじられキャラ、映画のキャラクター同様少し癖があるが、どこかにくめない愛されキャラの印象をもちました。

 

特技

  • アイスホッケー(GK 経験4年)
  • 軽部真一(フジテレビアナウンサー)のモノマネ

学生時代にはアイスホッケーのGK(ゴールキーパー)を4年間したため特技としています。

そして、フジテレビアナウンサーの軽部真一さんのモノマネを得意としていて、映画「コンフィデンスマンJP プリンセス編」の公開記念生配信イベントで、イガルべ真一と称しモノマネを披露しました。

趣味

  • 心理学
  • 神話研究
  • デザイン
  • アイスホッケー
  • エゴサーチ

小手伸也さんの趣味は心理学や神話研究など、ネット上でよく見かけますが、エゴサーチも趣味としてあげています。

フジテレビのトーク番組「ダウンタウンなう・本音でハシゴ酒」では、「実はエゴサーチをするんです」と明かしています。

ダウンタウン松本人志さんから、「今回のオンエアーのはエゴサーチをしない方がいいよ」といじられ爆笑をさそっていました。

デビューのきっかけ

早稲田大学卒業後、自身で劇団を作り、劇団「innerchilb」を主宰しています。

作家、演出、俳優として主に舞台を中心に活躍していました。

ほとんどが、心理学や神話に特化した劇作です。

2001年1月、ドラマ「HERO」第1話に現場リポーター役で、テレビドラマ初出演を果たしています。

どのような経緯でドラマ出演につながったかの情報はありませんでしたが、ちょい役でも月9がドラマ初出演というのはスゴイですね。

ブレイクのきっかけ

2016年に放送開始した、NHK大河ドラマ「真田丸」の塙団右衛門(ばくだんえもん)役がきっかけでブレイクしました。

それまでは主に舞台で活躍しており、自身がまさか大河ドラマによばれるとは思っておらず、「青天の霹靂でびっくりしました」と語っています。

この役には「ちょっと自意識過剰な方」を探していたそうで、そこで小手伸也の演技が選ばれました。

体格も役柄にはまっており、ピッタリですね。

その後、TVドラマ「コンフィデンスマンJP」「SUITS スーツ」などに出演し、40代半ばで注目をあつめました。

小手伸也の生い立ちや経歴

1973年12月25日生まれ、神奈川県出身。

本名も同じく「小手伸也」です。

大学は早稲田大学に進学し、同校卒業後、自身で劇団innerchildを主宰しています。

小手伸也さんの脚本は、心理学や神話に特化した劇作が多いの特徴です。

ずっと舞台での活動が中心でしたが、2001年1月、ドラマ「HERO」でドラマ初出演を果たしました。

そしてついに、2016年、大河ドラマ『真田丸』の塙団右衛門役で出演し、注目を集めます。

それから少しずつテレビドラマの出演が増えていきますが、アルバイト生活をずっと続けていました。

大河ドラマや月9に出演しながらも、「浮かれて流されないように」とアルバイトを続けていましたが、さすがに俳優業で多忙を極め、続けられないと判断。

2019年4月に、5年間お世話になったアルバイト先の通信販売コールセンターを退社したことを発表しました。

本人は継続を希望していましたが、シフトに入れなくなってきたことから、契約を解除されてしまったと言います。

もしかすると、忙しくされている小手さんを心配して、コールセンター側が契約解除したのかもしれませんね。

出身校や学歴

  • 東京都立竹早高校
  • 早稲田大学

小手伸也さんは、東京都立竹早高校を卒業しています。

東京都立竹早高校は偏差値が高く、早稲田大学にも進学している事から勉強が得意だったと言えます。

大学では演劇俱楽部とアイスホッケー同好会に所属していました。

若い頃はHEROやごくせんに出てたの?

実は小手伸也さんは、あの人気ドラマの「HERO」と「ごくせん」に出演していた事が明らかになりSNSで話題になりました。

小手伸也さん本人Twitterで、「HERO(第1シリーズ)第1話の冒頭のレポーターです。当時28歳の私です。」・「ごくせん(第1シリーズ)に小手伸也らしき人物がいるというご報告を多数賜っておりますが、紛れもなく(当時29歳)の私です。」などのツイートをしていました。

ザキヤマと激似でアンタッチャブル復活に貢献

小手伸也さんは、お笑いコンビコンビのアンタッチャブルが2019年11月に10年ぶりに復活にも関わっています。

「全力!脱力タイムズ」にゲストコメンテーターとして出演していた柴田英嗣さんと、山崎弘也に扮した小手伸也さんが漫才を披露しました。

一旦裏に下がり本物の山崎弘也さんと入れ替わって登場するドッキリが大成功。

柴田英嗣さんは動揺しながらも10年ぶりに山崎弘也さんと漫才を披露しコンビ復活となりました。

結婚した嫁や子供など家族について

小手伸也さんと奥さんは、大学の演劇部での出会いをきっかけに結婚しました。

小手伸也さんが現在40代後半なので20代の前後にお付き合いしたと考えると、約20年間のお付き合いになるので、長いお付き合いになりますね。

また、詳しい情報はありませんが、お子さんもいらっしゃるとの事です。

小手伸也はハーフなの?

小手伸也さんは結論から言うと、ハーフではありませんでした。

では、なぜ小手伸也さんがハーフだと噂が流れたのか整理してみました。

小手伸也さんは178cmの高身長に、若い頃の写真がまるでハーフみたいな顔立ちでイケメンすぎるとネット上で話題になり、それから噂が1人歩きしたと考えられます。

若い頃の小手伸也さんは、今より30㎏も瘦せていたそうでかなりのイケメンです。

小手伸也さん自身は全然モテなかったとおしゃっていますが、高身長でハーフみたいな顔立ちのイケメンなのでモテないはずがないですよね。

小手伸也の出演番組

  • ドラマ
  • 映画
  • CM
  • バラエティ
  • ラジオ
  • 舞台
  • テレビアニメ
  • OVA
  • ゲーム
  • ネット動画
  • その他映像
  • 配信
  • 公演
  • 脚本提供

 

ドラマ(配信ドラマ含む)

  • HERO 第1話(2001年1月8日、フジテレビ) – 現場リポーター 役
  • 安楽椅子探偵とUFOの夜(2002年3月9日・16日、ABC) – 江戸川雷太 役
  • ごくせん 第11話(2002年6月26日、日本テレビ) – 記者 役
  • Stand Up!! 第8話(2003年8月22日、TBS)
  • ドラマ30 虹のかなた 第14話(2004年8月19日、毎日放送) – 北山哲也 役
  • 世にも奇妙な物語 〜2005春の特別編〜「倦怠期特効薬」(2005年4月12日、フジテレビ) – 尾崎 役
  • 世にも奇妙な物語 ’19 雨の特別編 「大根侍」(2019年6月8日、フジテレビ) – 男 役
  • RUN AWAY GIRL 流れる女 第3話・第4話(2005年6月7日・21日、BSフジ)
  • タイガー&ドラゴン 第10話(2005年6月17日、TBS)
  • チェイス〜国税査察官〜(2010年4月17日 – 5月22日、NHK総合) – 査察官 役
  • めしばな刑事タチバナ 第11ばな(2013年6月26日、テレビ東京) – 田中康平 役
  • 隠蔽捜査 第6話・第7話(2014年2月17日・24日、TBS) – 小島久雄 役
  • 獣医さん、事件ですよ 第2話(2014年7月10日、読売テレビ) – 田村一馬 役
  • 大河ドラマ 真田丸 第42話 – 第49話(2016年10月23日 – 12月11日、NHK) – 塙団右衛門 役
  • 仮面ライダーエグゼイド 第24話 – 第27話、第32話(2017年3月26日 – 4月16日、5月21日、テレビ朝日) – 天ヶ崎恋 役
  • ミステリースペシャル 棟居刑事の凶縁(2017年9月28日、テレビ朝日) – 木元刑事 役
  • オトナ高校 第1話(2017年10月14日、テレビ朝日) – 和田島正臣(パーフェクト) 役
  • 連続ドラマW 石つぶて ~外務省機密費を暴いた捜査二課の男たち~ 第4話 – 最終話(2017年11月26日 – 12月24日、WOWOW) – 冨田治信 役
  • 相棒 season16 第16話(2018年2月14日、テレビ朝日) – 葛西武 役
  • コンフィデンスマンJP 第2話 – 最終話(2018年4月16日 – 6月11日、フジテレビ) – 五十嵐 役、次回予告ナレーション
  • コンフィデンスマンIG(2019年5月13日 – 17日、フジテレビ) – 主演
  • コンフィデンスマンJP 運勢編(2019年5月18日、フジテレビ)
  • コンフィデンスマンMC(2020年7月20日 – 24日、フジテレビ)
  • ハゲタカ(2018年7月19日 – 9月6日、テレビ朝日) – ナレーション / – 最終話(2018年9月6日)「日本ルネッサンス機構」の社員 役
  • チア☆ダン 第4話(2018年8月3日、TBS) – 福井中央高校校長 真鍋博正 役
  • SUITS/スーツ(2018年10月9日 – 12月17日、フジテレビ) – 蟹江貢 役
  • SUITS/スーツ2(2020年4月13日 – 10月19日、フジテレビ) – 蟹江貢 役
  • 日曜プライム おかしな刑事18(2018年10月21日、テレビ朝日) – 森象二郎 役
  • 私のおじさん〜WATAOJI〜(2019年1月11日 – 3月8日、テレビ朝日) – 出渕輝彦 役
  • 必殺仕事人2019(2019年3月10日、ABC・テレビ朝日) – 三崎屋伝兵衛 役
  • 集団左遷!!(2019年4月21日 – 6月23日、TBS) – 鮫島正義 役
  • 連続テレビ小説 なつぞら(2019年、NHK) – 井戸原昇 役
  • お父さんと私の“シベリア抑留”-『凍りの掌』が描く戦争-(2019年8月10日、NHK BSプレミアム) – 渡邊博光 役
  • モトカレマニア(2019年10月17日 – 12月12日、フジテレビ) – 安藤一朗 役
  • 連続ドラマW 引き抜き屋 〜ヘッドハンターの流儀〜(2019年11月16日 – 12月14日、WOWOW) – 並木剛 役
  • 磯野家の人々~20年後のサザエさん~(2019年11月24日、フジテレビ) – 穴子 役
  • 女子高生の無駄づかい 第4話(2020年2月14日、テレビ朝日) – 理容室の店長 役
  • よるドラ いいね!光源氏くん(2020年4月4日 – 5月23日、NHK総合) – 安倍治明 役
  • 連続ドラマW「鉄の骨」(2020年4月18日 – 5月16日、WOWOW) – 山本誠司 役
  • 警視庁強行犯係・樋口顕 最終話(2021年2月19日、テレビ東京) – 灰谷卓也 役
  • 珈琲いかがでしょう 第3話ep.5(2021年4月19日、テレビ東京) – 森 役
  • 恋はDeepに 第2話(2021年4月21日、日本テレビ) – デイヴィッド・チャン 役
  • 警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜 SEASON5(2021年4月30日 – 、テレビ東京) – 久保田信吾 役
  • チバケンのマツモトさん。(2021年5月1日、チバテレビ) – 臼井銀次郎 役
  • TOKYO MER〜走る緊急救命室〜(2021年7月4日 – 9月12日、TBS) – 冬木治朗 役
  • 月曜プレミア8『再雇用警察官3』(2021年12月13日、テレビ東京) – 伊勢戸勝浩 役
  • BS笑点ドラマスペシャル 笑点をつくった男 立川談志(2022年1月2日、BS日テレ) – 林家三平(初代) 役
  • ドクターホワイト(2022年1月17日〈予定〉 – 、関西テレビ・フジテレビ系) – 真壁仁 役
  • 配信ドラマ・奪い愛、夏(2019年8月8日 – 9月26日、AbemaTV) – 土筆肇 役
  • 配信ドラマ・時効警察とくべつへん 鑑識課・又来康知(2019年10月19日・10月26日、AbemaTV・ビデオパス) – 下柳田喜一郎 役
  • 配信ドラマ・死神さん 第1話(2021年9月17日、Hulu) – 大邊誠 役

 

映画

  • 星になった少年(監督:河毛俊作) – コンパニオンの上司 役
  • 不灯港(監督:内藤隆嗣) – 主演  - ロッテルダム国際映画祭コンペティション/ミラノ国際映画祭コンペティション準グランプリ/台北国際映画祭コンペティション準グランプリ
  • 特命係長 只野仁 最後の劇場版(監督:植田尚)
  • 高校デビュー(監督:英勉)
  • 狼の生活(監督:内藤隆嗣)
  • 日々ロック(監督:入江悠)
  • コンフィデンスマンJP ロマンス編(2019年5月17日、監督:田中亮) – 五十嵐 役
  • コンフィデンスマンJP プリンセス編(2020年7月23日、監督:田中亮) – 五十嵐 役
  • コンフィデンスマンJP 英雄編(2022年1月14日公開予定) – 五十嵐 役
  • 色の街(2019年6月23日、監督:森平周) – 中年男性 役(特別出演)
  • 事故物件 恐い間取り(2020年8月28日、監督:中田秀夫) – 篠崎 役
  • 劇場版TOKYO MER〜走る緊急救命室〜(2023年公開予定、監督:松木彩) – 冬木治朗 役
  • Vシネマ・仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディング 仮面ライダーブレイブ&仮面ライダースナイプ(2018年3月28日、東映) – 天ヶ崎恋 役

 

CM

  • 『東北電力・オール電化篇』(東北電力)
  • 『ニンテンドーDS パワプロクンポケット8』(KONAMI)
  • 『コカコーラZERO』(コカコーラ)
  • 『ウイルスバスター2009・もったいない篇』(トレンドマイクロ)
  • 『オルセー美術館展』 – ナレーション
  • 『EPSONエコタンク搭載モデル・エコタンクのうた篇』(EPSON)
  • はるやま商事「i-shirt」(2018年11月1日 – ) – 乃木坂46(白石麻衣・桜井玲香・松村沙友理・梅澤美波)と共演。
  • ソフトバンク「5Gってドラえもん?『のび太登場』篇」(2020年7月1日 – ) – のび太のパパ 役
  • アサヒ飲料「カルピスウォーター『着ぐるみバイト』編」(2021年3月10日 – ) – 永野芽郁と共演。

 

バラエティ

  • アナ★バン!(フジテレビ) – 太陽さん 役(声/MCレギュラー)
  • ゴッドタン〜第6回キス我慢選手権(テレビ東京)
  • かみばな(BS11) – 出演・構成作家
  • ソフィアの選択(フジテレビ) – ナレーション・構成作家
  • アウト×デラックス(2018年6月7日、フジテレビ)
  • 痛快TVスカッとジャパン(2018年6月10日 / 9月24日、3月18日 フジテレビ)
  • 演劇人は、夜な夜な、下北の街で呑み明かす… 第十九夜「小手伸也会」(前編 2018年7月17日/後編 2018年7月24日、BSスカパー!)
  • 激!今夜もドル箱(2018年7月31日、テレビ東京)
  • くりぃむクイズ ミラクル9(2018年8月1日「国語SP」、テレビ朝日)
  • 芸能人密着ドキュメントに潜むたった1つだけのウソ。ワンフィクション(2018年9月3日・10日 / 12月31日、テレビ東京) – ナレーション
  • 有田哲平の夢なら醒めないで(2018年9月11日「今夜だけは私たちを見て!助演女優&助演男優SP」 / 1月29日「もっと私たちに注目して!助演女優&小手伸也 SP」、TBS)
  • FNS番組対抗 オールスター秋の祭典 目利き王決定戦(2018年10月1日、フジテレビ)
  • 梅沢富美男のズバッと聞きます!(2018年10月3日、フジテレビ)
  • めざましテレビ特大号 リポーターやってください!~巨大量販店で豪華俳優陣が全力取材SP~(2018年10月6日、フジテレビ)
  • ネプリーグSP(2018年10月8日「林修のインテリ日本代表軍vsインテリ世界選抜軍」、フジテレビ)
  • ホンマでっか!?TV(2018年10月24日「最新便利グッズ6選▽日本人と水のことが分かるSP」、フジテレビ)
  • 叶え!孫ばかドリーム(2018年11月27日、BSテレ東) – ナビゲーター・ナレーション
  • 探偵キング(2018年12月1日、フジテレビ) – ナレーション
  • くりぃむ VS 林修!負けたら即帰宅!超クイズサバイバー2018 3時間SP(2018年12月20日、テレビ朝日)
  • ザ!世界仰天ニュース 今年も笑いあり涙あり!有名事件の真実 新春4時間SP(2019年1月8日、日本テレビ)
  • 世界一受けたい授業 (2019年1月19日、日本テレビ)
  • しゃべくり007(2019年1月29日、日本テレビ)
  • こんなオジさんだけど混ぜてもらっていいですか?(2019年2月11日、テレビ朝日)
  • この人に逢わせて喜ばせたい!逢喜利(2019年2月12日、中京テレビ)
  • キャスターガチャピンが行く!ガチャピン くまモン すごかヘッドライン(2019年2月16日) – メインキャスター
  • クイズプレゼンバラエティー Qさま!!(2019年2月18日「外国人が選んだ!日本人が発明したスゴいモノ ベスト15から出題SP」、テレビ朝日)
  • 激レアさんを連れてきた。(2019年2月18日、テレビ朝日)
  • 全力!脱力タイムズ(2019年11月29日、フジテレビ)
  • ぶらサタ タカトシ温水の路線バスで!(2020年6月20日「最後の楽園・真壁~魅惑の街・つくば」、フジテレビ)

 

ラジオ

  • NISSAN あ、安部礼司〜BEYOND THE AVERAGE(2019年 – 、TOKYO FM・JFN系列) – 御手洗到来 役
  • AVERAGE

 

舞台

  • 劇団innerchild全作品(1998年 – )
  • インチャイ☆サプリ 「小手伸也のよくわかる古事記」(2011年 – )
  • オハヨウのムスメVOL.4「私の世界〜気分はラヴ・ホラー〜」(1995年2月10日 – 12日、スタジオ赤坂プレイBOX)
  • カムカムミニキーナ 「鈴木の大地」(1997年5月1日 – 27日、池袋シアターグリーン)
  • ナイロン100℃ 11th SESSION「カメラ≠万年筆」(1997年7月31日 – 8月19日、下北ザ・スズナリ)
  • 東京グローブ座10周年記念公演「どぽんど(陥人)〜ヴェニスで溺れて」(1999年3月24日 – 28日、東京グローブ座)
  • 拙者ムニエル「DX寿姫」(1999年6月7日 – 13日、下北駅前劇場)
  • 劇団☆新感線「直撃!ドラゴンロック3 轟天 対 エイリアン」(2001年11月17日 – 12月23日、赤坂ACTシアター 他)
  • 野田地図(NODA・MAP)第九回公演「オイル」 (2003年4月11日 – 6月15日、bunkamuraシアター・コクーン 他)
  • 佐野瑞樹主演「コミックジャック」(2003年7月2日 – 6日、彩の国さいたま芸術劇場 小ホール)
  • 明治座再開場10周年公演「三人吉三東青春〜さんにんきちざえどのあかつき〜」(2003年11月3日 – 24日、明治座)
  • 新国立劇場「透明人間の蒸気(ゆげ)」[5](2004年3月17日 – 4月13日、新国立劇場 中劇場)
  • TEAM 発砲・B・ZIN 「ツカエナイト」(2005年1月16日 – 2月5日、下北本多劇場 他)
  • こどもの城+ネルケプランニングプロデュース「南国プールの熱い砂」(2006年7月26日 – 8月6日、青山円形劇場)
  • カムカムミニキーナ+ネルケプランニングpresents「陥人どぽんど(再演)」(2006年9月6日 – 10日、東京グローブ座)
  • *pnish* vol.11「マハラジャモード」(2009年10月24日 – 11月8日、池袋サンシャイン劇場 他)
  • BQMAP「風雲天狗‐ムーンライトセレナーデ」(2011年11月30日 – 12月4日、新宿シアターサンモール)
  • Theatre劇団子 劇団創立20周年記念 第29回公演「落人たちのブロードウェイ」(2012年9月13日 – 17日、新宿紀伊國屋ホール)
  • ブロードウェイミュージカル「ピーターパン」〈2012・2013〉(2012年7月・2013年7月、東京国際フォーラム ホールC 他)
  • アトリエ・ダンカンプロデュース「青春音楽活劇 詭弁・走れメロス」(2012年12月27日 – 2013年2月2日、銀座博品館劇場 他)
  • アトリエ・ダンカンプロデュース「七変化音楽劇 有頂天家族」(2014年1月16日 – 2月8日、下北本多劇場 他)
  • 美輪明宏演出主演「黒蜥蜴」(2015年4月4日 – 9月23日、新国立劇場 中劇場 他)
  • ネルケプランニングプロデュース「コミックジャック‐RETURN2016-」(2016年1月20日 – 27日、新宿紀伊国屋サザンシアター)
  • papagenoプロデュース「青春音楽活劇 詭弁・走れメロス(再演)」(2016年4月27日 – 5月14日、新宿シアターサンモール 他)
  • AKB48舞台「マジすか学園 〜Lost In The SuperMarket〜」(2016年7月25日 – 8月5日、赤坂ACTシアター)
  • ミュージカル「黒執事 〜NOAH’S ARK CIRCUS〜」(2016年11月18日 – 12月18日、TOKYO DOME CITY HALL 他) – ケルヴィン男爵 役
  • シス・カンパニー公演(作・演出:三谷幸喜) 「子供の事情」(2017年7月8日 – 8月6日、新国立劇場 中劇場)
  • PARCOステージ公演「良い子はみんなご褒美がもらえる」[6](2019年4月20日 – 5月7日、赤坂ACTシアター / 2019年5月11日・12日、フェスティバルホール) – 医者 役
  • シス・カンパニー公演(作:ニール・サイモン/上演台本・演出:三谷幸喜) 「23階の笑い」(2020年12月5日 – 27日、世田谷パブリックシアター) – マックス・プリンス 役

テレビアニメ

  • capeta(テレビ東京) – 平茂雄 役
  • ジュエルペット(テレビ東京) – サンタ 役
  • 遊☆戯☆王5D’s(テレビ東京) – レクス・ゴドウィン 役
  • GREAT PRETENDER(フジテレビ) – 五十嵐 役

OVA

  • Landreaall(ランドリオール) – ゼクスレン・レイブナード 役

ゲーム

  • 遊☆戯☆王ファイブディーズ タッグフォース6(コナミ) – レクス・ゴドウィン 役
  • 遊戯王デュエルリンクス(コナミ) – DSレクス・ゴドウィン 役

ネット動画

  • 小手伸也のよくわかる古記事①「イザナギとイザナミ」
  • 小手伸也のよくわかる古記事②「アマテラスとスサノオ」
  • 小手伸也のよくわかる古記事③「スサノオとヤマタノオロチ」
  • バイク査定ドットコム「【衝撃】おとなしい女性がキレる瞬間」編(ワースワイル)
  • バイク査定ドットコム「バイク好きマン2」編(ワースワイル)
  • OWNDAYS「悲しすぎるお父さんの物語」(ONNDAYS)
  • 「死んでから妻子の前で踊ってみた」(原島FP事務所)
  • アイデム演劇プロジェクト「スマホを片手に走れメロス」編(イーアイデム)
  • アイデム演劇プロジェクト「ロミ男とジュリエッ子」編(イーアイデム)
  • 『極じゃが』(カルビー)
  • ガスター10『胃痛脱出!??大作』』(第一三共ヘルスケア)

その他映像

  • 『進研ゼミ小6講座“みるみるOK「比」まるわかりビデオ”(ヒナンジャー編)』(ベネッセ)
  • 「シネマのフチ子マナーのススメ」(109シネマズ東急レクリエーション系列映画館)
  • MV 『We Are Confidence Man』(fox capture plan) ※五十嵐として主演
  • インターシミュレーションムービー『NICE』(日産自動車) – 長官 役

配信

  • 田中圭24時間テレビ(2018年12月15日21時 – 12月16日21時、AbemaSPECIAL2) – 小手伸也(本人) 役

講演

  • なら記紀・万葉 古代を感じるトーク&ライブ「小手伸也のよくわかる古事記(出張版)」(2019年2月16日、奈良県御所市アザレアホール)

脚本提供

  • TSミュージカルファンデーション「Calli〜炎の女カルメン」(2008年5月31日 – 6月8日、銀河劇場)
  • Dステ16th×TSミュージカルファンデーション「GARANTIDO(ガランチード)」(2015年5月21日 – 26日、東京芸術劇場プレイハウス 他) – 原作
  • ソラリネ。#16 「PANGEA」(2016年11月2日 – 13日、シアターノルン)
  • 梅田芸術劇場「ROMALE 〜ロマを生き抜いた女 カルメン〜」(2018年3月 – 4月/東京芸術劇場プレイハウス、シアター・ドラマシティ) – 原作

受賞歴

  • 台北映画祭ニュータレントコンペ部門スペシャル・メンション受賞
  • ミラノ映画祭コンペスペシャル・メンション受賞

ブレイクしたのが40代半ばということもありまさに「シンデレラおじさん」という愛称にピッタリです。

驚きなのが、あの大ヒットドラマ「SUITS」に出演しながら通販番組の受注オペレーターのバイトをしていた事をTV番組出演時に告白し話題になりました。

小手伸也さんはこれからも楽しみなシンデレラおじさん間違いなしです。