勝地涼の実家の母や兄弟について!前田敦子や子供との現在の関係は?

  

  • 勝地涼は1986年8月20日生まれ
  • 映画『亡国のイージス』(2006年)にて、第29回日本アカデミー賞 新人賞を受賞
  • フォスタープラスに所属し、俳優・声優として活動
  • 元AKB48の前田敦子さんと2018年に結婚、2021年に離婚
  • 2022年3月31日から主演のドラマ「生ドラ!東京は24時」がフジテレビで放送開始

勝地涼のプロフィール


名前 勝地涼 (かつじりょう)
職業
所属事務所
誕生日 1986年8月20日
年齢 35歳
身長 175cm
血液型 AB型
出身地 東京
外部リンク

 

性格

  • 猫好き
  • 酒癖が悪い

勝地さんは猫が好きで、家で飼っています。

猫が好きなあまり、ドラマで演者として共演した猫を、自分の撮影が終わってからもずっと見ているほどです。

また、酒癖の悪さは、親しい友人の藤原竜也さんから「チャラそうに見えて芝居は真面目。ただ、酒を飲むとめんどくさい」と言われるほど。

勝地さんのファンでさえ、酒癖の悪さを認めています。

趣味・特技

  • 読書
  • 水泳
  • 野球
  • ローラーブレイド
  • ゲーム

勝地さんはラジオにて「今なにLOVEですか?」という質問に「ゲーム」と答えています。

特にオンラインゲームで、リモートで顔を見て話しながらするのがいいとも発言しています。

本名について

勝地さんは「勝地涼」が本名とも芸名とも明言されていません。

しかし、本名は「勝地大介」ではなないかと噂されています。

その理由は大きく分けて2つです。

1つ目の理由は、元妻である前田敦子さんが勝地さんのことを「だいちゃん」と呼んでいることです。

Instagramに投稿されていた写真の中に、誕生日のお祝いケーキに「だいちゃん」と書かれていることからも「勝地涼」は芸名である可能性が高いです。

2つ目の理由として、勝地さんのお母さまがテレビに出演された際の苗字が「勝地」であったことが挙げられます。

上記2点の理由から、「勝地大介」が本名ではないかと噂されています。

デビューのきっかけ

勝地さんのデビューのきっかけはスカウトです。

お母さまが営む生花店にてドラマの撮影が行われ、それを見学していたところ声をかけられました。

1999年6月放送のドラマ「P.S.元気です、俊平」の撮影が行われていました。

それを見学していたところ、当時の瀬戸朝香さんの担当マネージャーにスカウトされ、現在所属しているフォースタープラスの事務所に入りました。

勝地涼はどんな人?生い立ちや経歴について

勝地さんは1986年8月20日生まれの、東京都出身です。

小学生の頃はとてもヤンチャで、ガキ大将でした。

学芸会で主役をやりたがる目立ちやがりな子供だったと語っています。

Instagramに投稿されている幼少期の写真からもそのヤンチャさがうかがえますね。

また、勝地さんは2000年(当時13歳)の時にデビューしましたが、その少し前にジャニーズのオーディションを受けていたことをテレビ番組の中で明かしています。

小学6年生の時に、書類審査に通り、オーディションに参加したそうですが、落ちてしまいました。

出身校・学歴

  • 明治大学付属中野中学校
  • 堀越高等学校

兄弟や家族構成について

勝地さんは3人兄弟の次男です。

父・母・兄・弟の5人家族で、お兄さんとはとても仲が良いそうで、2015年に出演したテレビ番組にて「今でもよく飲みに行く」と話しています。

また、お母さまとも非常に仲が良いらしく、Instagramに「さんくす まざー」の文字とともにツーショットを公開しています。

また、お父様は不動産屋を経営していると、2013年に出演したテレビ番組にて明かしています。

実家は花屋と不動産屋なの?

勝地さんのお母さまは生花店を営んでおり、お父様は不動産屋を経営していることが、テレビ番組にて本人から明かされています。

勝地さんのお母さまが営むのは、自由が丘にある「Buriki no Zyoro (ブリキのジョーロ)」というお花屋さんです。

大きなジョーロが目印のオシャレなお店です。

勝地涼の前妻について

勝地さんと前田さんの出会いは飲み会でした。

飲みの場にいる前田敦子さんがあまり楽しそうに見えなかった勝地さんは、「あっちゃん。そんなにムスッとしてるいるのなら帰れば。」とその場で言いました。

それを聞いた前田さんは「分かりました。じゃあ、帰ります。」とすぐに帰ってしまい、勝地さんは面食らってしまいます。

そして後日、「大人げなかった」と謝罪の電話をしました。

その電話でも終始淡々としていた前田さん。

結婚発表後、一連のやり取りを「全然、転がされていた」と勝地さんは振り返っています。

その後、勝地さんは柄本時生さんの誘いで前田さんの舞台を観劇することになりました。

そして、「みんなでごはん行きましょう!」と柄本さんが場を設け、二人の再会を後押しする形になりました。

離婚の原因としては、二人の性格の不一致、相性の悪さが原因のようです。

勝地涼も子育てしてる?現在の2人の関係は?

離婚後は前田さんが親権を持つと報道されていますが、子育てに関しては二人で協力している様子です。

勝地さんは、2021年に出演したテレビ番組にて離婚後の子育てについて語っています。

保育園の送り迎えをしたり、実家に一緒に行ったり、一緒にご飯を食べたりしているのだとか。

2021年に出演したテレビ番組にて前田さんが、休日にお子さんと勝地さんの3人で出掛けることもあると明かしています。

前田さんが「仲いいんですよね」と発言していることからも、離婚後の現在は良い関係を築けている模様です。

勝地涼の出演番組

勝地涼さんの出演経歴は以下の通りです。

  • ドラマ
  • 映画
  • CM
  • 舞台
  • アニメ
  • ミュージックビデオ
  • ゲーム
  • テレビアニメ
  • 劇場アニメ
  • 吹き替え

 

ドラマ(配信ドラマ含む)

  • 新春特別番組 千晶、もう一度笑って(2000年1月7日、TBS)
  • 六番目の小夜子(2000年4月 – 6月、NHK総合) – 唐沢由紀夫 役
  • 永遠の仔(2000年4月 – 6月、日本テレビ) – モウル(渡部篤郎の少年時代) 役
  • 神様のいたずら 第5話「ダメ親父の恋と娘の初恋」(2000年11月7日、関西テレビ)
  • 泥棒家族スペシャル2(2001年4月11日、日本テレビ) – 戸野島光彦 役
  • マリア(2001年7月 – 9月、TBS) – 高原俊哉 役
  • さよなら、小津先生(2001年10月 – 12月、フジテレビ) – 長瀬健太 役
  • 新・愛の嵐 第2部(2002年7月 – 9月、フジテレビ) – 鳥居猛(少年期) 役
  • モーニング娘。ドラマスペシャル おれがあいつであいつがおれで(2002年12月28日、TBS) – 斉藤一夫 役
  • 盲導犬クイールの一生 第2話 – 第3話(2003年6月23日 – 30日、NHK総合) – 宮田正晴 役
  • Stand Up!! 第1話(2003年7月4日、TBS) – 松崎芳樹 役
  • さとうきび畑の唄(2003年9月28日、TBS) – 平山昇 役
  • 末っ子長男姉三人(2003年10月 – 12月、TBS) – 米山健一 役
  • ちょっと待って、神様(2004年1月 – 2月、NHK総合) – 茂多三郎 役
  • それは、突然、嵐のように…(2004年1月 – 3月、TBS) – 加瀬啓介 役
  • ほんとにあった怖い話 「とり憑かれた入院患者」(2004年2月28日、フジテレビ) – 主演・河原洋一 役
  • 涙そうそう この愛に生きて(2005年10月9日、TBS) – 小田司 役
  • 里見八犬伝(2006年1月2日・3日、TBS) – 犬村大角礼儀 役
  • 少しは、恩返しができたかな(2006年3月22日、TBS) – 牧内拓巳 役
  • ハケンの品格(2007)(2007年1月 – 3月、日本テレビ) – 浅野務 役
  • ハケンの品格(2020)(2020年6月 – 8月、日本テレビ)
  • パパの涙で子は育つ(2007年6年15日、フジテレビ) – 斉藤幸一 役
  • 未来講師めぐる(2008年1月11日 – 3月14日、テレビ朝日)- 海老沢ユーキ 役
  • 篤姫(2008年) – ジョン万次郎 役
  • 八重の桜(2013年) – 山川健次郎 役
  • いだてん〜東京オリムピック噺〜(2019年) – 美川秀信 役
  • 四つの嘘(2008年7月 – 9月、テレビ朝日) – 安城英児 役
  • キャットストリート(2008年8月 – 10月、NHK総合)- 峰 浩一 役
  • 恋うたドラマSP 第一夜「カムフラージュ」(2008年10月6日、TBS) – 笹倉祐樹 役
  • 小児救命(2008年10月 – 12月、テレビ朝日) – 木暮賢斗 役
  • 黒部の太陽(2009年3月21日・22日、フジテレビ)- 沢井甚太 役
  • 白旗の少女(2009年9月30日、テレビ東京) – 池内光男 役
  • 東京DOGS(2009年10月 – 12月、フジテレビ) – 堀川経一 役
  • 美丘-君がいた日々-(2010年7月 – 9月、日本テレビ)- 笠木邦彦 役
  • 世にも奇妙な物語(フジテレビ)
  • 「ニュースおじさん、ふたたび」(2010年4月4日) – 永井勇作 役
  • 「幽霊社員」(2018年11月10日) ‐ 里山秀平 役
  • NHKスペシャル さよなら、アルマ〜赤紙をもらった犬〜(2010年12月18日、NHK総合) – 主演・朝比奈太一 役
  • リバウンド(2011年4月 – 6月、日本テレビ) – 風見研作 役
  • 金曜プレステージ 特別企画 刑事・鳴沢了2〜偽りの聖母〜(2011年5月20日、フジテレビ) – 大西海 役
  • 家政婦のミタ(2011年10日 – 12月、日本テレビ) – 大場 役 ※友情出演
  • 連続ドラマW 分身(2012年2月 – 3月、WOWOW) – 滝沢裕介 役
  • コドモ警察(2012年4月 – 6月、TBS) – 国光信 役
  • 金曜プレステージ 特別企画 女秘匿捜査官 原麻希 アゲハ(2012年7月13日、フジテレビ) – 原健太 役
  • 勇者ヨシヒコと悪霊の鍵 第9話(2012年12月7日、テレビ東京) – オオカミ男 役 ※友情出演
  • コドモ警視 第1話 – 第2話(2013年1月22日 – 29日、TBS) – 国光信 役
  • SUMMER NUDE(2013年7月 – 9月、フジテレビ) – 矢井野孝至 役
  • 連続テレビ小説 あまちゃん(2013年8月27日、NHK総合) – TOSHIYA(前髪クネ男) 役
  • 撃墜 3人のパイロット〜命を奪い合った若者たち〜(2014年8月9日・16日、NHK総合) – 武藤金義 役
  • フジテレビ開局55周年記念スペシャルドラマ 東京にオリンピックを呼んだ男(2014年10月11日、フジテレビ) – 橋爪四郎 役
  • 素敵な選TAXI 第4話(2014年11月4日、関西テレビ) – 朝倉陽平 役
  • ヤメゴク〜ヤクザやめて頂きます〜(2015年4月 – 6月、TBS) – 佐野直道 役
  • ど根性ガエル(2015年7月 – 9月、日本テレビ) – 五郎 役
  • おかしの家(2015年10月 – 12月、TBS) – 三枝弘樹 役
  • 桜坂近辺物語 第2夜「近辺2」(2016年3月8日、フジテレビ) – 白川 役
  • 奇跡の人(2016年4月 – 6月、NHK BSプレミアム) – 馬場三太 役
  • “くたばれ”坊っちゃん(2016年6月22日、NHK BSプレミアム) – 主演・矢崎純平 役
  • 戦艦武蔵(2016年8月6日、NHK BSプレミアム) – 篠原徹 役
  • レンタル救世主(2016年10月 – 12月、日本テレビ) – 紀伊ロイ 役
  • 絆〜走れ奇跡の子馬〜(2017年3月23日・24日、NHK総合) – 田島夏雄 役
  • 1942年のプレイボール(2017年8月12日、NHK総合) – 野口明 役
  • 巨悪は眠らせない 特捜検事の標的(2017年10月4日、テレビ東京) – 神林裕太 役
  • BG〜身辺警護人〜 第1話、最終話(2018年1月18日・3月15日、テレビ朝日) – 犬飼悟 役
  • 我が家の問題 第3回「初めての里帰りに悩む妻」(2018年2月18日、NHK BSプレミアム) ‐ 岸本幸一 役
  • ヒモメン(2018年7月 – 9月、テレビ朝日) – 池目亮介 役
  • 新春3夜連続ドラマ 破天荒フェニックス(2020年1月3日 – 5日、テレビ朝日) – 主演・田村雄司 役
  • アメリカに負けなかった男〜バカヤロー総理 吉田茂〜(2020年2月24日、テレビ東京) – 宮澤喜一 役
  • 人生最高の贈りもの(2021年1月4日、テレビ東京) – 野村 役
  • ネメシス(2021年4月11日 – 6月13日、日本テレビ) – 千曲鷹弘 役
  • 志村けんとドリフの大爆笑物語(2021年12月27日、フジテレビ) – 加藤茶 役
  • ドクターホワイト(2022年1月17日〈予定〉 – 、関西テレビ・フジテレビ系) – 夏樹拓実 役
  • となりのチカラ(2022年1月 – 〈予定〉、テレビ朝日) – 本間奏人 役
  • 77部署合体ロボダイキギョー ドラマ・伝え方が9割(2017年11月29日、AmazonPrimeビデオ) – 城戸泉司 役
  • 東京BTH〜TOKYO BLOOD TYPE HOUSE〜(2018年12月7日、Amazonプライム・ビデオ) – リョウ 役
  • 深夜食堂 -Tokyo Stories Season2-「カレーラーメン」(2019年10月31日、Netflix) – 樺山 役 

映画

  • 世にも奇妙な物語 映画の特別編(2000年) – 大石主税 役
  • リリイ・シュシュのすべて(2001年) – 寺脇仁志 役
  • 夢 追いかけて(2002年) – 河合純一(少年時代) 役
  • パコダテ人(2002年) – 隼人 役
  • 1980(イチキューハチマル)(2003年)
  • バトル・ロワイアルII 鎮魂歌(2003年) – 桜井晴哉 役
  • 亡国のイージス(2005年) – 如月行 役
  • この胸いっぱいの愛を(2005年) – 布川輝良 役
  • 空中庭園(2005年)
  • 花よりもなほ(2006年) – 青木宗右衛門 役
  • SOUL TRAIN(2006年) – 主演・須藤 役
  • 幸福な食卓(2007年) – 大浦勉学 役
  • 東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜(2007年) – 平栗 役
  • 吉祥天女(2007年) – 遠野涼 役
  • 阿波DANCE(2007年) – 主演・立智花孝治 役
  • 少年メリケンサック(2009年) – マサル 役
  • カフーを待ちわびて(2009年) – 新垣渡 役
  • 戦慄迷宮3D THE SHOCK LABYRINTH(2009年) – モトキ 役
  • シュアリー・サムデイ(2010年) – 真鍋京平 役
  • 阪急電車 片道15分の奇跡(2011年) – 小坂圭一 役
  • 小川の辺(2011年) – 新蔵 役
  • 北のカナリアたち(2012年) – 生島直樹 役
  • 遺体 明日への十日間(2013年) – 及川裕太 役
  • コドモ警察(2013年) – 国光信 役
  • クローズEXPLODE(2014年) – 小岐須健一 役
  • バンクーバーの朝日(2014年) – ケイ北本 役
  • 銀魂2 掟は破るためにこそある(2018年) – 徳川茂々 役[34]
  • 食べる女(2018年)- 白石 役
  • マスカレード・ホテル(2019年) – 女装男 役
  • アンダードッグ(2020年、東映ビデオ、武正晴監督) – 宮木瞬 役[35]
  • サイレント・トーキョー(2020年) – 泉大輝 役

 

CM

  • 大塚製薬 「ポカリスエット」(2000年) – 同事務所である鈴木杏との共演
  • NTTドコモ北海道 「NTTドコモ 夏のフェア」(2002年)
  • サントリー 「なっちゃん」(2003年)
  • ネスレ 「キットカット」(2007年 – ) – 同事務所である北乃きいとの共演
  • トヨタ 「トヨタ・アリオン」(2007年)
  • KIRIN 「麒麟淡麗〈生〉」(2009年)
  • スクウェア・エニックス 「ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち」(2013年) – ナレーション
  • サンスター 「Doクリア」(2013年) – 「ハブラシくん」の声
  • プロミス(NEW UNIT “PROMISE”デビュー・プロジェクト、2014年)
  • NTTドコモ 新料金「U25」篇(2014年)
  • フェイスブック あなたはだれかの友だち篇(2014年) – ナレーション
  • レオパレス21 恋するレオパレスシリーズ」(2016年)

 

舞台

  • シブヤから遠く離れて(2004年3月、作:岩松了、演出:蜷川幸雄、Bunkamuraシアターコクーン ) – ケンイチ 役
  • KITCHEN キッチン(2005年) – ハンス 役
  • 父帰る/屋上の狂人(2006年) – 新二郎/末次郎 役
  • 犬顔家の一族の陰謀〜金田真一耕助之介の事件です。ノート(2007年) – 野見山玉男 役
  • カリギュラ(2007年) – シピオン 役
  • いのうえ歌舞伎 壊・Punk 蜉蝣峠(2009年、劇団☆新感線) – 銀之助 役
  • ムサシ(2010年、演出:蜷川幸雄) – 佐々木小次郎 役
  • いのうえ歌舞伎 髑髏城の七人(ワカドクロ)(2011年、劇団☆新感線) – 兵庫 役
  • 騒音歌舞伎(ロックミュージカル)ボクの四谷怪談(2012年9月 – 10月、脚本・作詞:橋本治、演出:蜷川幸雄、Bunkamuraシアターコクーン)
  • 高校中パニック!小激突!!(2013年11月 – 12月、作・演出:宮藤官九郎、PARCO劇場)
  • 小指の思い出(2014年9月、作:野田秀樹、演出:藤田貴大、東京芸術劇場)
  • ゲルニカ(2020年9月、作:長田育恵、演出:栗山民也)
  • M&Oplaysプロデュース「いのち知らず」(作・演出:岩松了、2021年10月22日 – 11月14日東京公演・本多劇場、11月18日宮城公演、20日 – 21日大阪公演、 23日島根公演、 25日山口公演、28日熊本公演、30日広島公演、12月4日 – 5日愛知公演) – 主演・ロク 役(仲野太賀とW主演)

アニメ

  • The World of GOLDEN EGGS(2006年) – ライアンJr 役
  • UN-GO(2011年) – 主演・結城新十郎 役

ミュージックビデオ

  • KOKIA「愛のメロディー」
  • 大山百合香「さよなら」

ゲーム

  • ドラッグオンドラグーン2 封印の紅、背徳の黒(2005年) – 主演・ノウェ 役
  • SDガンダム GGENERATION OVER WORLD(2012年) – デカルト・シャーマン 役
  • SDガンダム GGENERATION CROSSRAYS(2019年)- デカルト・シャーマン 役

劇場アニメ

  • 銀色の髪のアギト(2006年) – 主演・アギト 役
  • 劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-(2010年) – デカルト・シャーマン 役
  • UN-GO episode:0 因果論(2011年) – 主演・結城新十郎 役
  • 花とアリス殺人事件(2015年) – 湯田光太郎 役

吹き替え

  • パワーレンジャー(2017年) – 主演・ジェイソン・リー・スコット / レッドレンジャー(デイカー・モンゴメリー) 役

受賞歴

  • 第29回日本アカデミー賞・新人賞(2005年) 
  • ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016・ニューウェーブアワード・俳優部門(2016年)

結婚や離婚、猫好きなど意外な部分が多い勝地涼さん。

『銀魂2 掟は破るためにこそある』の徳川茂々役など、勝地さんにしか表現ができない役があり、まさに唯一無二の役者、勝地涼さんのこれからの活躍に期待しましょう。