トリパーティ・アヌパムのプロフィールまとめ

  • トリパーティ・アヌパムは1988年11月2日生まれ
  • インド出身で韓国に来韓するほど努力家
  • 下積み時代が長く「イカゲーム」の監督に演技力を認められた

トリパーティ・アヌパムのプロフィール


名前 トリパーティ・アヌパム
職業
誕生日 1988年11月2日
年齢 32歳
身長 172cm
出身地 インド
外部リンク

トリパーティ・アヌパムの経歴

トリパーティ・アヌパムは1988年11月2日生まれの33歳、インドのニューデリーで中産階級の家庭に生まれました。

2006年に歌と演技の訓練を始め、韓国で奨学生として勉強できる試験に合格し来韓後、韓国語の勉強を始め、韓国芸術総合学校で学んだという経歴があります。

最初は文化や言語の違いに難しさを感じましたが、努力家な性格なので2021年時点で演技の修士号を取得しました。

出身校・学歴

  • 韓国芸術総合学校卒業
  • この韓国芸術総合学校は韓国初の4年生国立芸術大学で由緒ある名門校です。

    トリパーティ・アヌパムは韓国で奨学生として勉強できる試験に合格し、来韓しています。

    韓国芸術総合学校の卒業生には「トッケビ」のキム・ゴウンさんや、「賢い医師生活」のアン・ウンジンさんなどがいます。

 

デビューのきっかけ

2006年トリパーティ・アヌパムが18歳のときに歌と演技の訓練を始め、この頃から芸能界に興味があったのでしょう。

韓国に来韓後に韓国芸術総合学校に入学し、本格的に芸能界を目指しました。

最初は韓国の演劇やコマーシャルで演技を始め、2014年映画「国際市場で会いましょう」で初めて長編映画のクレジットに名前が載り、これがデビューとなります。

トリパーティ・アヌパムは第36回ソウル映画祭に選ばれた舞台で韓国の独立を目指して戦っている爆弾の専門家というマイナーな役割を演じました。

その後も「スペース・スウィーパーズ」などの映画や「賢い医師生活」などのテレビシリーズで名前のない様々なマイナーな役割を果たし、下積みをしっかりしています。

トリパーティ・アヌパムはどんな人?

トリパーティ・アヌパムは身長172cmの33歳、インド出身の俳優です。

インド出身でありながら韓国で奨学生として勉強できる試験に見事合格し、来韓するほど努力家な一面があります。

Twitterでは「イカゲーム」の共演者と仲睦まじい様子が投稿されており、トリパーティ・アヌパムの表情の作り方から楽しい人柄であることが見てわかります。

今まで役名のない映画やドラマ・舞台でしっかり下積みをした結果、NETFLIXドラマ「イカゲーム」のパキスタンの労働者役を見つけることに苦戦していたファン・ドンヒョク監督が、トリパーティ・アヌパムの感情的な演技能力と韓国語の流暢さに惹かれアリ役に抜擢しました。

トリパーティ・アヌパムにとって初めて主要キャストとして役名をもらい、世界に名が知れ渡るきっかけになりました。

元々トリパーティ・アヌパムの公式Instagramは元々10000人ほどのフォロワー数でしたが、「イカゲーム」に出演後の2021年10月時点で200万人以上にフォローされています。

Instagramでのフォロー数UPが人気を物語っていますが、2021年9月からTwitterを始め着々と人気俳優の道を歩んでいます。

「イカゲーム」のアリ・アブドゥル役は小さなことにも感謝できるとても人柄がいい役ですが、

  • アリ・アブドゥルいい人
  • アリ・アブドゥル推し
  • 普段は年下感があって可愛げあるけど、重要な役割任せられちゃうアリくんかっこよすぎ

というようにアリ・アブドゥルを称賛する視聴者が多く、人柄のいいアリ・アブドゥルを自分のものにしていることがわかります。

https://twitter.com/surume24surume/status/1445658696327909381?s=20

トリパーティ・アヌパムの出演番組

  • ドラマ
  • 映画

 

ドラマ(配信ドラマ含む)

  • ゴハン行こうよ(2015年)
  • ホブの愛(2015年)
  • 太陽の末裔(2016年)
  • アスダル年代記(2019年)
  • 賢い医師生活(2021年)
  • タクシードライバー(2021年)
  • イカゲーム(2021年)アリ・アブドゥル役

「イカゲーム」は2021年に公開されたNETFLIXドラマで海外にも大きな反響を与えたドラマです。
その作品でトリパーティ・アヌパムはパキスタンの労働者のアリ・アブドゥル役として小さなことにも感謝できる礼儀正しい青年という素晴らしい人柄の役を演じています。

 

映画

  • 私の父へのオード(2014年)
  • 電話(2015年)
  • アスラ:狂気の街(2016年)
  • ラッキーキー(2016年)
  • 沈黙、愛(2017年)
  • スペーススウィーパー(2021年)
  • 8泊目(2021年)

NETFLIXドラマ「イカゲーム」で心優しいパキスタンの労働者アリ・アブドゥル役を演じた、トリパーティ・アヌパムについてまとめました。

まだまだ情報が少ないですが「イカゲーム」への出演をきっかけにとても注目されている俳優の1人です。

全く話せなかった韓国語を勉強し、役名のない出演で下積みを重ねてきたとても努力家な俳優なので確実な演技力で視聴者を楽しませてくれます。

インド出身のトリパーティ・アヌパムにしかできない役柄はたくさんあるので、これから様々なドラマや映画で活躍してくれることを期待しましょう。