MENU

太田駿静

2021 7/03

Warning: A non-numeric value encountered in /home/ippaiattena/atozsearch.jp/public_html/wp-content/themes/swell/functions.php on line 61

太田駿静のプロフィールや経歴をまとめています。PRODUCE 101 JAPAN SEASON2についての情報を始め、過去の出演動画や目指す姿などについて調べました。

太田駿静とは?
  • 太田駿静は、男子高生ミスターコン2017に出場していた。
  • PRODUCE101JAPANシーズン2に出演していた。
  • 東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校に通っていた。
  • オリジナル曲『One Day』でセンターを務める。
  • 目指すアイドル像は、悲しみ・明るい気持ち・勇気など人間が感じる感情をみんなに与えられるアイドル。
目次

太田駿静のプロフィール

名前太田駿静
(おおた しゅんせい)
ニックネームしゅん
キャッチコピー福岡のスマイルモンスター
生年月日1999年11月6日
年齢年齢21歳
身長168cm
体重56kg
出身地福岡県
血液型A型
趣味Youtube鑑賞
特技体が柔らかい、ボイパ
座右の銘天上天下、唯我独尊
公式プロフィールhttps://produce101.jp/profile/017_otashunsei

太田駿静の生い立ち

太田駿静は、福岡県出身。1999年11月6日の現在2021歳。

身長168cm、体重56kg。

学歴・職歴

男子高生ミスターコン2017に出場していた。

東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校に通っていた。

出演番組

  • 2021|PRODUCE 101 JAPAN SEASON2

PRODUCE101JAPANシーズン2での順位推移

太田駿静は、2021年4月8日に放送開始されたオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』に出演。

アイドルグループJO1を排出した『PRODUCE 101 JAPAN』の続編で、テーマは「LET ME FLY ―君の想いがツバサになる―」。

101名の練習生の中から、デビューできるのは11名。視聴者である国民プロデューサーによって選ばれた。

第1回目の投票で6位になる。

全グループで、個人得点40位、勝利報酬加算後3017票となり21位になる。

第1回順位発表会で14位になり、練習生に残ることができた。

会場投票により、92票を獲得し、ボーカル部門8位となる。

国民プロデューサー投票によるチーム発表前に、行われたゲリラ順位発表で、現時点で19位だと分かる。

客席300人の投票の結果、53票を獲得し、5チーム中4位になる。

第2回順位発表会で10位になり、デビュー圏内で最終評価に残ることができた。

グローバル投票では、20位になる。

最終順位は、14位でデビューを逃す。

PRODUCE101JAPANシーズン2での太田駿静の評価とクラス

レベル分けテストでは、栗田航兵・古江侑豊と「WESTセレクション」を組み、三浦大知「blizzard」を披露。

レベル分けテストの結果はCレベルとなる。

再評価の結果は、Bレベルに昇格。

グループバトルでは、1位の木村柾哉にチームに選ばれる。

グループバトルでは、西洸人・飯沼アントニー・藤牧京介・尾崎匠海・木村柾哉とともに「1組」でJO1の「無限大」を披露した。

グループバトルの結果、太田駿静は、17票を獲得。グルーブで202票を獲得し2組に勝利する。

ポジションバトルでは、ボーカル部門の清水翔太「花束のかわりにメロディーを」を選ぶ。

センター決めでは、2時間の話し合いで藤牧に決定し、悔しい思いをする。

清水翔太「花束のかわりにメロディーを」を藤牧京介・飯沼アントニー・中村冬馬とともに披露。リーダーでサブボーカル1を担当。グループ内で4位になる。

コンセプトバトルでは、「SHADOW」を選択し練習に励む。

国民プロデューサーの投票により、「Another Day」チームになる。

飯吉流生、内田正紀、藤牧京介、尾崎匠海、木村柾哉、仲村冬馬、福田歩汰と「Another Day」を披露。サブボーカル②を担当。

最終審査の楽曲は「ONE」のサブボーカル③を担当する。

オリジナル曲『One Day』でセンターを務める。

人物

  • 好きなことは、歌うこと、ダンス、バスケ
  • プチ自慢は、体が他の男子に比べると柔らかい。
  • 魅力ポイントは、笑顔とギャップ。
  • 自分の武器は、歌とダンスがバランスよくできること。
  • 憧れのアーティストは、JO1。
  • 目指すアイドル像は、悲しみ・明るい気持ち・勇気など人間が感じる感情をみんなに与えられるアイドル。
  • 2019年角松敏生「東京少年少女」のMVにバックダンサーとして出演。

出演

配信番組

  • PRODUCE 101 JAPAN SEASON2

MV

  • 角松敏生「東京少年少女」

Youtube

  • 王様のブランチ公式Youtubeチャンネル「スペシャルインタビューCグループ」
  • 王様のブランチ公式Youtubeチャンネルで「デビュー決定直前スペシャルインタビュー」
  • 2019年角松敏生「東京少年少女」のMVにバックダンサーとして出演。

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる